また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1817926 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

柱状節理に会いに谷急山へ

日程 2019年04月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨から晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
25分
合計
5時間53分
Sスタート地点08:3009:41谷急山柱状節理10:22谷急山10:4011:14谷急山11:1612:28三方境12:3314:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所ばかりなので安易に入らないこと。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

西北陵はバリルートで登山口には駐車場が無く県道92号線沿いの空き地に停めました。
No.38の所から沢へ
2019年04月27日 08:34撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西北陵はバリルートで登山口には駐車場が無く県道92号線沿いの空き地に停めました。
No.38の所から沢へ
沢に出て渡渉地点を探し右往左往して上流に倒木が有りました。
濡れて滑りそうで慎重に渡りました。
2019年04月27日 08:42撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に出て渡渉地点を探し右往左往して上流に倒木が有りました。
濡れて滑りそうで慎重に渡りました。
急登!急登!
雨が止み気温が上がり汗ダクダクで登ります。
2019年04月27日 08:46撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登!急登!
雨が止み気温が上がり汗ダクダクで登ります。
道迷い!
取敢えず山頂らしき所を目指して登ります。
2019年04月27日 09:00撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷い!
取敢えず山頂らしき所を目指して登ります。
雨と風でミツバツツジの花弁が敷かれていました。
2019年04月27日 09:07撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨と風でミツバツツジの花弁が敷かれていました。
クサリ無しの岩壁は濡れて滑るは確保の岩はもろく確認しながら掴みました。
2019年04月27日 09:25撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ無しの岩壁は濡れて滑るは確保の岩はもろく確認しながら掴みました。
此が見たくてやって来ました。 柱状節理!
2019年04月27日 09:37撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此が見たくてやって来ました。 柱状節理!
1
浅間山がまた白くなっています。
2019年04月27日 09:46撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山がまた白くなっています。
1
岩の痩せ尾根!
2019年04月27日 09:57撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の痩せ尾根!
1
山頂からは軽井沢ICが見えます。
2019年04月27日 10:42撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは軽井沢ICが見えます。
2回目の登頂!!笑ってください。
2019年04月27日 11:14撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目の登頂!!笑ってください。
先日登った丁須の頭が見えます。
2019年04月27日 11:44撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日登った丁須の頭が見えます。
ポツンと咲いていました。
2019年04月27日 12:01撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツンと咲いていました。
1
やっと並木沢コース入口。
でもこれからが長い?危険!
2019年04月27日 12:29撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと並木沢コース入口。
でもこれからが長い?危険!
寒い!雪が飛んで来ます。
2019年04月27日 12:34撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い!雪が飛んで来ます。
渡渉。
登山道の整備に来たおじさんが渡って来た所を私が乗った瞬間橋が折れました(><)
2019年04月27日 13:31撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉。
登山道の整備に来たおじさんが渡って来た所を私が乗った瞬間橋が折れました(><)
92号線に出ました。これから車道歩きが・・・
2019年04月27日 13:51撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
92号線に出ました。これから車道歩きが・・・
ガードレールの間から朝入りました。 車はずーっと上なのでまだ歩きます(;>_<;)
2019年04月27日 14:22撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの間から朝入りました。 車はずーっと上なのでまだ歩きます(;>_<;)

感想/記録

西上州に山友とアカヤシオを見に行く予定をキャンセルして急遽来ました。
西上州は晴れていたのにスタート時は雨でした。
急いでスタートしたので別のザックに食料と飲料水を入れたのを忘れて、カップラーメンとラーメン用の500佞凌紊靴入っていませでした。
気温が上がらず何とか水は足りました。
ラーメンはそのまま食べ、あまりの侘しさに来た北西陵は恐いので並木沢で戻ると決めていたのに忘れて北西陵へ。
15分程歩いて気付き慌てて再び山頂に戻り三方境を目指した。
北西陵は急登でピンクリボンも乏しく道迷いしてしまい見える山頂を目指して登りました。
岩壁にはクサリは無く、木の根や岩もグラつくので確認しながら掴んで登りました。
柱状節理を見た時、これまでの恐怖と苦労が報われた感じである。
妙義山の最高峰である谷急山の途中に隠れて佇む柱状節理は一見の価値があります。
戻るには怖くて遠回りで帰った並木沢コースも幾つかの沢のトラーバスが崩壊していて危険である。
途中で行き会った登山道を整備に来た人が、数日前に並木沢コースを登った人から危険を感じたので戻ったと連絡を受け整備に来たそうです。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ