また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1819396 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

熊野古道 中辺路 平成から令和へ 熊野三山(滝尻王子~那智)とお伊勢さん参り

日程 2019年04月27日(土) 〜 2019年05月01日(水)
メンバー
天候4/27,28:晴 29:曇 30:雨 5/1:曇後雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:
 4/27 大阪6:24-(JR3020円)-9:55紀伊田辺10:15-(明光バス960円)-10:53滝尻BS

移動:
 4/28 本宮大社BS16:58-(バス,約300円)-17:17渡瀬温泉BS
 4/29 渡瀬温泉BS7:01-(バス,約300円)-7:11下地橋BS
 4/30 那智の滝前BS11:05-(バス,630円)-11:30紀伊勝浦駅(ランチ休憩)12:00-(バス,630円)-12:36新宮駅15:31-(JR410円)-16:13大泊
 5/1 大泊5:06-(JR2270円)-8:03伊勢市、外宮9:30-(シャトルバス430円)-10:00内宮、五十鈴川14:07-(近鉄160円)-14:11伊勢市

復路:
 5/1 伊勢市14:23-(近鉄1800円)-16:43鶴橋16:47-(JR410円)-17:04大阪
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間6分
休憩
26分
合計
5時間32分
S滝尻王子11:1311:41剣ノ山11:47飯盛山11:4812:28高原霧の里休憩所12:2914:25道の駅 熊野古道中辺路14:2715:20なかへち美術館15:4216:45桜継王子(テン泊)
2日目
山行
8時間51分
休憩
16分
合計
9時間7分
桜継王子07:4810:33蛇形地蔵11:48三越峠休憩所12:42発心門王子13:07発心門王子休憩所14:19伏拝王子跡14:2014:57三軒茶屋跡14:5815:54三軒茶屋跡15:5816:30熊野本宮大社16:4016:55熊野本宮大社BS
3日目
山行
8時間47分
休憩
2分
合計
8時間49分
下地橋BS07:1509:14百間ぐら10:06桜峠10:0710:16桜茶屋跡10:1712:57円座石15:01越前峠16:04地蔵茶屋跡(テン泊)
4日目
山行
6時間29分
休憩
2時間36分
合計
9時間5分
地蔵茶屋跡06:1507:05色川辻07:38舟見茶屋跡07:3908:40那智高原公園08:4108:57青岸渡寺09:1409:18熊野那智大社09:3010:13那智の滝10:5011:30紀伊勝浦駅(ランチ)12:0012:40新宮駅13:20ごとびき岩13:4914:15熊野速玉大社14:4415:20新宮駅
5日目
山行
2時間29分
休憩
3時間23分
合計
5時間52分
伊勢市駅08:0708:45伊勢神宮(外宮)09:3010:20おかげ横丁12:1012:28伊勢神宮(内宮)13:1613:59五十鈴川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○コース状況
 全域、よく整備された登山道です。
その他周辺情報○地図
 熊野古道めぐり地図帳:
  熊野古道を歩くなら、是非持参下さい。これがあれば、安心して
  歩くことができます。観光案内所でもらえます。
 山と高原地図「高野山・熊野古道」:
  スマホにダウンロードしておくことをお薦めします。

○キャンプ場
 渡瀬温泉キャンプ場
 ・料金620円、お風呂(温泉)約500円
 ※めっちゃ広いのでGWでも、安心して張れます。お薦めです。

○下山後のランチ
 お食事処 大和
 ・紀伊勝浦駅前すぐ
 ・絶品特製大和丼 1800円
 ・営業時間11:00〜17:30(日曜営業)
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

神戸からJRを乗り継ぎ、紀伊田辺にやってきました。紀伊田辺からバスに乗る。観光バスがほぼ満席。中辺路は歩き易いので、すごい人気なんですね。
2019年04月27日 10:28撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神戸からJRを乗り継ぎ、紀伊田辺にやってきました。紀伊田辺からバスに乗る。観光バスがほぼ満席。中辺路は歩き易いので、すごい人気なんですね。
4
滝尻王子バス停に到着。
2019年04月27日 11:03撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝尻王子バス停に到着。
1
まずは、滝尻王子にお詣りしました。
2019年04月27日 11:06撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、滝尻王子にお詣りしました。
2
ザックを背負って出発!
2019年04月27日 11:11撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックを背負って出発!
6
木の生命力はすごいです。
2019年04月27日 11:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の生命力はすごいです。
5
はい、了解!
2019年04月27日 11:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、了解!
2
胎内くぐり。(ザックを下ろして、くぐり抜けました。)
2019年04月27日 11:22撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内くぐり。(ザックを下ろして、くぐり抜けました。)
5
不寝王子。
2019年04月27日 11:27撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不寝王子。
1
気持ち良い登山道。
2019年04月27日 11:44撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い登山道。
2
三角点、ゲット!
2019年04月27日 11:49撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点、ゲット!
4
針地蔵尊。お参りしました。
2019年04月27日 12:05撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針地蔵尊。お参りしました。
2
お洒落な作業場。
2019年04月27日 12:18撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お洒落な作業場。
2
眺めが良いです。
2019年04月27日 12:19撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めが良いです。
3
シャガ。
2019年04月27日 12:21撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガ。
2
高原熊野神社。
2019年04月27日 12:22撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原熊野神社。
1
立派な竜の彫り物がありました。
2019年04月27日 12:23撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な竜の彫り物がありました。
2
霧の里無料休憩所に立ち寄る。(ランチ休憩されている方が多かったです)
2019年04月27日 12:27撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の里無料休憩所に立ち寄る。(ランチ休憩されている方が多かったです)
1
草餅を頂きました。つきたてで、めちゃ美味でした。
2019年04月27日 12:28撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草餅を頂きました。つきたてで、めちゃ美味でした。
5
白いツツジ。
2019年04月27日 12:32撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いツツジ。
2
紫のお花。
2019年04月27日 12:33撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫のお花。
2
気持ち良い山並みが見えていました。
2019年04月27日 12:37撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い山並みが見えていました。
3
神秘的な池。
2019年04月27日 12:54撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神秘的な池。
十丈王子。
2019年04月27日 13:01撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十丈王子。
休憩場所。(外国人ハイカーさんが休憩されていました)
2019年04月27日 13:21撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場所。(外国人ハイカーさんが休憩されていました)
箸折峠の牛馬童子。
2019年04月27日 14:39撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箸折峠の牛馬童子。
2
役行者。
2019年04月27日 14:39撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
役行者。
2
お不動さんとお地蔵さん。
2019年04月27日 14:39撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お不動さんとお地蔵さん。
2
近露集落まで下りてきました。
2019年04月27日 14:43撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近露集落まで下りてきました。
3
広々として気持ち良い。
2019年04月27日 14:50撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々として気持ち良い。
3
でっかい川を渡ります。
2019年04月27日 14:53撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい川を渡ります。
2
近露王子。
2019年04月27日 14:55撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近露王子。
1
道脇に、足湯もありました。
2019年04月27日 14:56撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道脇に、足湯もありました。
1
美術館の公園でランチ休憩。
2019年04月27日 14:58撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美術館の公園でランチ休憩。
2
美術館の「草間挈此彭犬髻閲覧しました。テキスタイルとファイバーアートが斬新でした。(館内は撮影禁止)
2019年04月27日 15:41撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美術館の「草間挈此彭犬髻閲覧しました。テキスタイルとファイバーアートが斬新でした。(館内は撮影禁止)
1
牡丹桜。
2019年04月27日 15:43撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牡丹桜。
1
黄色のツツジ。
2019年04月27日 15:48撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色のツツジ。
2
野長瀬一族の墓地。
2019年04月27日 15:53撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野長瀬一族の墓地。
2
あじさい。
2019年04月27日 16:02撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あじさい。
2
近野中学校。
2019年04月27日 16:03撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近野中学校。
1
真っ赤なツツジ。
2019年04月27日 16:17撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤なツツジ。
3
紫のフジ。綺麗です。
2019年04月27日 16:32撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫のフジ。綺麗です。
3
美しい山並み。
2019年04月27日 16:33撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい山並み。
3
継桜王子。
2019年04月27日 16:45撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継桜王子。
3
でっかい巨木。
2019年04月27日 16:45撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい巨木。
2
継桜王子にお詣りしました。
2019年04月27日 16:47撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継桜王子にお詣りしました。
1
これもすごっ。
2019年04月27日 16:47撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもすごっ。
4
野中の清水で水を汲む。
2019年04月27日 18:22撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野中の清水で水を汲む。
1
茶屋のおばちゃんと相談すると、「明日の朝までなら、ここ(継桜王子下の駐車場)を使っていいよ。」と案内されました。今宵の寝床を確保でき、一安心。(隣接テントは、ここで出会ったタイさんのお家)
2019年04月27日 17:41撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋のおばちゃんと相談すると、「明日の朝までなら、ここ(継桜王子下の駐車場)を使っていいよ。」と案内されました。今宵の寝床を確保でき、一安心。(隣接テントは、ここで出会ったタイさんのお家)
11
◆2日目の朝。
2019年04月28日 05:41撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆2日目の朝。
4
朝食を頂く。
2019年04月28日 05:41撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食を頂く。
5
ここから、タイさんとの珍道中の始まりです。
2019年04月28日 07:59撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、タイさんとの珍道中の始まりです。
14
熊瀬川王子。
2019年04月28日 08:46撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊瀬川王子。
2
蛇形地蔵。
2019年04月28日 10:38撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇形地蔵。
3
タイさんとクリスティさん。
2019年04月28日 10:43撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイさんとクリスティさん。
9
三越峠の関所。大勢の外国人ハイカーさんと一緒にランチ休憩。
2019年04月28日 11:16撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三越峠の関所。大勢の外国人ハイカーさんと一緒にランチ休憩。
2
ここは、地面がだいぶ抜けちゃってますね。
2019年04月28日 12:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、地面がだいぶ抜けちゃってますね。
1
発心門王子へ。
2019年04月28日 12:11撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発心門王子へ。
2
迂回路を進みます。
2019年04月28日 12:31撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路を進みます。
2
新緑のイロハモミジが美しい。
2019年04月28日 12:44撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のイロハモミジが美しい。
3
発心門王子。
2019年04月28日 12:46撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発心門王子。
1
お清めしてから、お詣りしました。
2019年04月28日 12:48撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お清めしてから、お詣りしました。
2
シャクナゲが咲いていました。
2019年04月28日 12:46撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲが咲いていました。
4
世界遺産中辺路の案内碑。
2019年04月28日 13:05撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世界遺産中辺路の案内碑。
1
伏拝王子下の茶屋で小休止。
2019年04月28日 14:35撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏拝王子下の茶屋で小休止。
2
自家製しそジュースを頂く。すっぱいクエン酸が、疲れた体に効きます。
2019年04月28日 14:30撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自家製しそジュースを頂く。すっぱいクエン酸が、疲れた体に効きます。
8
タイさんのリクエストに応えて、道の駅(ACOOPのスーパーが入っている)に買い出しにやってきました。カレーメシやカップヌードル等の食料をゲット!
2019年04月28日 15:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイさんのリクエストに応えて、道の駅(ACOOPのスーパーが入っている)に買い出しにやってきました。カレーメシやカップヌードル等の食料をゲット!
4
九鬼ケ口関所。
2019年04月28日 15:56撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼ケ口関所。
1
おっ。ここにデポしたザックを、管理人さんのおばちゃんが厳重にロープでくくってくれていました。
2019年04月28日 15:56撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ。ここにデポしたザックを、管理人さんのおばちゃんが厳重にロープでくくってくれていました。
7
本宮大社に到着!
2019年04月28日 16:31撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本宮大社に到着!
3
八咫烏ポスト。
2019年04月28日 16:33撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八咫烏ポスト。
5
本宮大社にお詣りしました。
2019年04月28日 16:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本宮大社にお詣りしました。
4
御朱印を待つ長い列。あら〜。(バスまで10分なので、ここはパスしました)
2019年04月28日 16:51撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御朱印を待つ長い列。あら〜。(バスまで10分なので、ここはパスしました)
3
「刻」の文字がありました。
2019年04月28日 16:53撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「刻」の文字がありました。
2
本宮大社入口の鳥居。
2019年04月28日 16:55撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本宮大社入口の鳥居。
2
バスで、渡良瀬温泉に移動。
2019年04月28日 17:21撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで、渡良瀬温泉に移動。
1
長い吊橋を渡る。
2019年04月28日 17:25撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い吊橋を渡る。
3
バイク用キャンプサイトにテントを設営。
2019年04月28日 18:05撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイク用キャンプサイトにテントを設営。
5
ツーリングされている方で賑わっていました。
2019年04月28日 18:05撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツーリングされている方で賑わっていました。
温泉で汗を流した後、タイさんと、ビールで祝杯を挙げました。
2019年04月28日 20:41撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉で汗を流した後、タイさんと、ビールで祝杯を挙げました。
8
◆3日目の朝。バスで下地橋へ移動。ここで準備を整えて、歩き始めました。
2019年04月29日 07:15撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆3日目の朝。バスで下地橋へ移動。ここで準備を整えて、歩き始めました。
1
百間ぐらに到着。
2019年04月29日 09:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間ぐらに到着。
2
お地蔵さんにお参りしました。
2019年04月29日 09:10撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんにお参りしました。
2
ここは眺望が抜群。
2019年04月29日 09:09撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは眺望が抜群。
6
気持ちよく休憩しました。
2019年04月29日 09:10撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよく休憩しました。
2
マムシグサ。
2019年04月29日 09:44撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ。
3
桜茶屋跡で小休憩。
2019年04月29日 10:18撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜茶屋跡で小休憩。
2
黄色のツツジ。
2019年04月29日 11:32撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色のツツジ。
7
とっても綺麗でした。
2019年04月29日 11:33撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とっても綺麗でした。
4
小口集落まで下りて、南方商店にて小休止。
2019年04月29日 12:18撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小口集落まで下りて、南方商店にて小休止。
1
白くまアイスをゲット!
2019年04月29日 12:07撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白くまアイスをゲット!
6
さぁ、大雲取越へ。
2019年04月29日 12:20撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、大雲取越へ。
1
円座石(わろうだいし)。熊野三山を表す梵字(サンスクリット文字)が刻まれています。
2019年04月29日 12:51撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円座石(わろうだいし)。熊野三山を表す梵字(サンスクリット文字)が刻まれています。
4
奥駈修行の札が多数ありました。
2019年04月29日 12:51撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈修行の札が多数ありました。
2
胴切坂。
2019年04月29日 14:00撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胴切坂。
1
延々と続く上り坂を見上げる。(ここが正念場。頑張れ〜)
2019年04月29日 14:21撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と続く上り坂を見上げる。(ここが正念場。頑張れ〜)
3
なんとか越前峠まで登り詰めました。
2019年04月29日 14:55撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか越前峠まで登り詰めました。
1
中辺路最大の難所(胴切坂)を突破して、越前峠にてタイさんと記念撮影。
2019年04月29日 15:00撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中辺路最大の難所(胴切坂)を突破して、越前峠にてタイさんと記念撮影。
20
迂回路(林道)を進みます。
2019年04月29日 16:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路(林道)を進みます。
1
地蔵茶屋跡に到着。(水、トイレ有り)
2019年04月29日 16:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵茶屋跡に到着。(水、トイレ有り)
1
まずはお地蔵さんにお参りしました。
2019年04月29日 16:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはお地蔵さんにお参りしました。
水もあります。
2019年04月29日 16:07撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水もあります。
ここでテン泊しました。
2019年04月29日 16:07撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでテン泊しました。
◆4日目の朝。雨の中、撤収して歩き始めます。
2019年04月30日 06:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆4日目の朝。雨の中、撤収して歩き始めます。
船見峠。
2019年04月30日 07:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船見峠。
船見茶屋跡の東屋にて休憩。
2019年04月30日 07:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船見茶屋跡の東屋にて休憩。
1
今日はガッスガスのため、熊野灘は見えません。
2019年04月30日 07:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はガッスガスのため、熊野灘は見えません。
那智高原公園まで下りてきました。
2019年04月30日 08:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那智高原公園まで下りてきました。
1
那智の滝にご対面。
2019年04月30日 09:15撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那智の滝にご対面。
5
那智大社にお詣りしました。
2019年04月30日 09:32撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那智大社にお詣りしました。
5
御神木。
2019年04月30日 09:34撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神木。
5
青岸東寺にもお参りしました。
2019年04月30日 09:39撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青岸東寺にもお参りしました。
4
三重の塔と那智の大滝。
2019年04月30日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三重の塔と那智の大滝。
10
お瀧水を盃で頂きました。
2019年04月30日 10:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お瀧水を盃で頂きました。
2
那智大滝。
2019年04月30日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那智大滝。
9
那智の滝前バス停に到着。(紀伊勝浦駅までバスで移動しました)
2019年04月30日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那智の滝前バス停に到着。(紀伊勝浦駅までバスで移動しました)
2
紀伊勝浦駅前のお食事処「大和」さんにて。絶品特製大和丼を頂く。柔らかくて、めちゃ美味でした!満足しました。
2019年04月30日 11:41撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀伊勝浦駅前のお食事処「大和」さんにて。絶品特製大和丼を頂く。柔らかくて、めちゃ美味でした!満足しました。
11
バスで新宮に移動して、ごとびき岩へ。
2019年04月30日 13:29撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで新宮に移動して、ごとびき岩へ。
4
まずはお詣りしました。
2019年04月30日 13:26撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはお詣りしました。
3
ここは、高台に有り、玄界灘の眺めが気持ち良いです。
2019年04月30日 13:27撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、高台に有り、玄界灘の眺めが気持ち良いです。
4
下界に下りてきました。
2019年04月30日 13:49撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界に下りてきました。
4
熊野速玉大社。
2019年04月30日 14:08撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野速玉大社。
2
御神木のナギの木。貫禄あります。
2019年04月30日 14:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神木のナギの木。貫禄あります。
2
お詣りしました。(写真撮影はここまで)
2019年04月30日 14:16撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お詣りしました。(写真撮影はここまで)
2
JRで大泊へ移動。
2019年04月30日 16:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JRで大泊へ移動。
2
大泊ビーチ。
2019年04月30日 17:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大泊ビーチ。
4
テントを張りました。
2019年04月30日 17:31撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張りました。
7
海辺に咲く黄色のお花。可愛い。
2019年04月30日 17:32撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海辺に咲く黄色のお花。可愛い。
2
高波が打ち寄せるビーチで、多くのサーファーの方が波乗りを楽しまれていました。
2019年04月30日 17:34撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高波が打ち寄せるビーチで、多くのサーファーの方が波乗りを楽しまれていました。
1
◆5日目の朝。夜明け前の大泊ビーチ。テントを撤収して、移動開始。
2019年05月01日 04:48撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆5日目の朝。夜明け前の大泊ビーチ。テントを撤収して、移動開始。
2
大泊駅でJR始発を待ちました。
2019年05月01日 04:56撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大泊駅でJR始発を待ちました。
1
伊勢市に到着。お伊勢さん参りの始まりです。
2019年05月01日 08:07撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢市に到着。お伊勢さん参りの始まりです。
1
まずは、外宮へお詣りしました。
2019年05月01日 08:45撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、外宮へお詣りしました。
3
式年遷宮のための敷地。広大です。
2019年05月01日 08:48撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
式年遷宮のための敷地。広大です。
3
土宮、風宮等、多くの神様にお詣りしました。
2019年05月01日 08:58撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土宮、風宮等、多くの神様にお詣りしました。
4
御神木。(神宮境内には、存在感のある木が多くありました)
2019年05月01日 09:19撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神木。(神宮境内には、存在感のある木が多くありました)
6
御神木。
2019年05月01日 09:21撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神木。
5
内宮へバスで移動して、激混みのおかげ横丁へ。
2019年05月01日 10:25撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内宮へバスで移動して、激混みのおかげ横丁へ。
3
とりあえず、ランチ休憩!
2019年05月01日 10:43撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、ランチ休憩!
3
老舗の「すし久」さんに、開店の10時半前に到着。3枚目に受付して、順番を待つ。(とても大きなお店なので、30分ほど並べば中に入れました)
2019年05月01日 10:43撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老舗の「すし久」さんに、開店の10時半前に到着。3枚目に受付して、順番を待つ。(とても大きなお店なので、30分ほど並べば中に入れました)
3
手ごね寿司(大盛り)を頂く。めちゃ美味でした!
2019年05月01日 11:33撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手ごね寿司(大盛り)を頂く。めちゃ美味でした!
12
内宮へ。
2019年05月01日 12:28撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内宮へ。
3
お詣りするにも、なかなかの行列。
2019年05月01日 12:45撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お詣りするにも、なかなかの行列。
4
無事お参りを済ませました。(参拝してスッキリしました)
2019年05月01日 13:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事お参りを済ませました。(参拝してスッキリしました)
4
タイさんとも、ここでお別れ。日本の旅を楽しんでくださいね。お疲れ様でした。
2019年05月01日 14:21撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイさんとも、ここでお別れ。日本の旅を楽しんでくださいね。お疲れ様でした。
10
御朱印帳(今回、熊野那智大社にて購入)。
2019年05月02日 06:08撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御朱印帳(今回、熊野那智大社にて購入)。
6
熊野那智大社(平成三一年四月三〇日)。
2019年05月02日 06:08撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野那智大社(平成三一年四月三〇日)。
6
熊野速玉大社。
2019年05月02日 06:09撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野速玉大社。
6
神倉神社・ごとびき岩。
2019年05月02日 06:09撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神倉神社・ごとびき岩。
5
伊勢神宮・外宮(令和元年五月一日)。
2019年05月02日 06:10撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢神宮・外宮(令和元年五月一日)。
6
伊勢神宮で頂いたお祝いのお菓子。(カブスカウト・ガールスカウトの子供達が配っていました)
2019年05月03日 10:50撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢神宮で頂いたお祝いのお菓子。(カブスカウト・ガールスカウトの子供達が配っていました)
3
お土産に買った「香梅堂」さんの鈴焼きカステラ。柔らかくて美味しい。お薦めです。
2019年05月02日 08:29撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お土産に買った「香梅堂」さんの鈴焼きカステラ。柔らかくて美味しい。お薦めです。
10

感想/記録
by kickey

今日は、熊野古道の中辺路を歩きます。
去る平成、来る令和の節目にあたり、熊野三山とお伊勢さん参りで気持ちよく迎えたいと思います。以下、道中記録です。

◆1日目 滝尻王子~継桜王子(テン泊)
神戸から電車を乗り継ぎ、紀伊田辺まで移動。バスは大勢の人で混雑しており、予想外の展開にびっくり。中辺路は熊野古道の中でも歩き易く、人気が高いのですね。私の様なテン泊装備の人は少数派で、ほとんどの人は日帰りの様でした。
滝尻王子バス停に到着。まずは滝尻王子に参拝してから歩き始めた。今日は天気もよく気持ち良い。デカザックを置いて、胎内くぐりを済ませて、先へと進む。
途中、霧の里無料休憩所に立ち寄る。丁度、お昼時で、ご飯を食べている方が多かったです。私はここで草餅を購入して、食べながら進む。つきたてのお餅は柔らかくて美味しかったです。
箸折峠の牛馬童子を経て、近露集落へ下りる。ここでランチ休憩。広々とした芝生の公園でパンとコーヒーを頂きました。その脇になかへじ美術館があり、今日は時間もあるので、閲覧させて頂く。テキスタイルとファイバーアートを楽しみました。
道端に咲くお花を楽しみながら進み、継桜王子に到着。ここでテン泊適地を探す。茶屋のおばちゃんに相談すると、「駐車場なら明日朝まで使って良いよ。トイレも水道も使って大丈夫」とのことで、ありがたく使わせて頂く。
ちょうど、そこにやってきた中国人ハイカーの代松濤(タイショウドン、以降タイさんと呼ぶ)さんも、テン場を探しており、一緒にテン泊することになった。野中の清水で水を汲み、テントで休んだ。(タイさんとは、この後、伊勢までずっとご一緒させて頂くことになった)

◆2日目 継桜王子~熊野本宮大社~(バス)~渡瀬温泉キャンプ場(テン泊)
2日目の朝。タイさんと共に朝食を取り、テントを撤収して出発。継桜王子では、宿の送迎バスから多くの外国人ハイカーさんが降りてきて、出発の準備をされているところでした。
タイさんは、英語がお上手。聞けば母親が英語の先生だとのこと。なるほど、お母さん仕込みの英語だったのか。多く出会う外国人ハイカーとの会話には、私は会話についていけないほど、流暢にしゃべる。でも、日本語は片言しかしゃべれない。
私も中国語は片言だ。(以前に中国の大連に1ヶ月ほど出張していたことがあり、それに向けて中国語検定4級は取ったが、タイさんの日本語と大差ないレベルしか話せない)。日本語・中国語・英語を、駆使してタイさんとのコミュニケーションに努めた。
彼は、四川省出身の39才。空港の税関で働いている。今回は、15日間の休みを利用して、日本に旅行に来た。5/6に中国に帰る予定だそうだ。山が好きで中国でも山を良く歩いているそうだ。今回は成田から入り、まずは上高地に行ってテント泊(タイさんのテントはメッシュの3シーズン。ちょっと寒かったんじゃないでしょうか)。あいにくの雨で、山はよく見えなかったらしい。(タイさんには、「晴れたら穂高連峰が間近に眺められて、絶景だよ」と、私のヤマレコの過去の記録の写真を見せてあげた)。翌日は、松本浅間温泉の宿に泊まり温泉を楽しんだそうだ。その後、紀伊田辺に移動して、中辺路を歩く道中で、私と出会った。
家族は、嫁さんと、中学生になる嫁さんの息子さんと3人と暮らしていて、自分の子供はまだいない、とのこと。(後に訪れる、那智大社や速玉大社では、子供を授けてもらうお守りを探していましたが、そこにはありませんでした)。嫁さんと香港を旅行した時の写真も見せてもらいましたが、とっても綺麗な人でした。
「嫁さんとも、山に行くのか?」と聞けば、「行かない。山より買い物が好き」とのことで、私の嫁も同じだと二人で笑った。
話を聞いていると、準備が間に合わなかったとのことで、食料を持ち合わせていないことが分かった。「本宮にはスーパーがあるか?」と尋ねられ「まともなのは1件だけしか知らない」と答える。小辺路を歩いたとき、確か、角にACOOPがあるのを見た。そこ以外は私は知らない。結局、ACOOPに買い出しに行くことにした。
九鬼ケ口の関所で、ザックをデポして、ACOOPに向かう。お店は、道の駅の中に移転していた。中を覗くと、使えそうなものがあった。カレーメシ・カップヌードルぶっこみ飯・チキンラーメンぶっこみ飯・カップヌードルカレー味、パン等の食材を買い込み、準備は完了。ビールも2本ばかし買い込んだ。(彼はアルコールはほとんど飲めないのに、私のために買ってくれたことを、後で知る。どうもありがとう)。
寄り道したので、バスまでの時間がない。本宮大社にダッシュで移動し、お詣りを済ませると、バスの時間まで10分足らず。御朱印も欲しかったが、今日は行列が長い。諦めてバス停へと急いだ。(大斎原も今年は立ち寄る時間無し)。
バスで渡瀬温泉に移動し、キャンプ場でテントを設営。ここは広いしGWでも気軽に利用できる最高のテン場だと思う。
テント設営後、二人でお風呂に入りに行く。温泉のお風呂は最高だった。その後、ビールで祝杯を挙げ、夜遅くまでテントサイトのテーブルで話し、テントに戻った。

◆3日目 下地橋BS〜小口~地蔵茶屋跡(テン泊)
朝一のバスで、下地橋に移動。そこで準備を整え歩き始めた。ちょうどツアーのバスが到着したところで、スゲガサを被った先達さんに連れられて、多くの方が歩いていました。大雲取越・小雲取越も人気のコースですね。
百間ぐらで、コーヒーブレイク。ここは眺望抜群。眺めを楽しんだ後、先に進む。桜茶屋でも一休み。この後、小口まで下りて、アイスクリームを食べた。
そこから大雲取越へ。まずは円座石にて小休止。更に進んで、胴切坂に取り付く。ここは長〜い心臓破りの坂が延々と続く。私の方が進むペースが早いので、タイさんをところどころで待った。中辺路最大の難所を突破して越前峠で一休み。そこから、地蔵峠へと下りた。お地蔵さんにお参りした後、ここでテントを張った。水・トイレが利用できるありがたい場所だ。夜からの雨が振り始めた。

◆4日目 地蔵茶屋跡~熊野那智大社~(バス)~紀伊勝浦駅(ランチ)~(バス)~新宮駅~ごとびき岩~熊野速玉大社~(JR)~大泊駅~大泊ビーチ(テン泊)
雨の中、撤収して出発。那智までは距離はないが、バスの時間に間に合うように下りる必要がある。雨の中、カッパ・テムレスの装備で進む。レインパンツを持たないタイさんには、傘を貸してあげた。途中、船見茶屋跡の東屋で休憩。ただし、あいにくのお天気のため、玄界灘は見えなかった。
那智高原公園を抜けて、那智大社に到着。青岸東寺・那智大社にお詣りする。タイさんは、御神木の樟の木の胎内めぐりも楽しんでいた。その後、那智の滝に移動。
盃で長寿の水も頂いた。久々の那智の滝は、前日降った雨のせいか、水量が多くてかっこよかった。
バスで、那智勝浦駅に移動して、駅前の「大和」さんにて、絶品マグロ丼を頂く。ラッキーなことに開店と同時に入れたので、待たずに済んだ。新鮮なマグロはとても柔らかく、めちゃめちゃ美味かった。(タイさんも気に入ってくれて良かった)。
昼食後、新宮駅にバスにて移動。ごとびき岩・那智速玉大社に参拝し、熊野三山の多くの神様に、祈りを捧げることができて良かった。
新宮駅に戻り、JRで大泊駅に移動。大泊ビーチでテン泊した。ビーチには大きな波が打ち寄せており、多くのサーファで賑わっていた。

◆5日目 大泊駅~(JR)~伊勢市駅~外宮~(バス)~おかげ横丁(ランチ)~内宮~五十鈴川駅~(近鉄)~伊勢市駅~(近鉄)~鶴橋駅~自宅
5時過ぎの大泊駅発のJRに乗り、伊勢市駅に移動。駅にザックをデポして、お伊勢さん参りに出かける。まずは、外宮へ。今日は5月1日で令和初日ということもあり、ものすごい数の参拝者が、朝から列を成していた。
伊勢神宮の外宮(豊受大神宮)、多賀宮、土宮、風宮と順にお詣りした。
バスで内宮に移動し、おかげ横丁へ。ここも、ものすごい人だかりでした。人混みをかき分け、手ごね寿しの「すし久」さんへ。開店と同時に受付したが、すでに受付用紙は3枚目。人気のお店なんですね。それでも、30分ほど待てば、中に入ることができた。タイさんと私は、お目当ての手ごね寿司(竹セット)を注文。私はお腹がぺこぺこで、大盛りにした。
お店は長屋造りで趣があって良かった。料理もとても美味しかった。タイさんにも気に入ってもらえたようで良かった。
内宮(皇大神宮)をお詣り。ここの人混みはすごかった。鳥居の手前で大渋滞が発生し、お詣りだけでも時間がかかった。今日は特別な日。神様に詣でるのも楽ではないですね。無事、参詣を終え、帰路に就く。
長大な列を見て、バスに乗るのを諦め、最寄り駅(近鉄五十鈴川駅)まで30分ほど歩くことにした。雨が降っており、2人で肩を寄せて、傘に入って歩いた。
長い旅も、もうじき終わる。伊勢市駅に戻り、ザックを回収してそこでタイさんとはお別れ。タイさんは、名古屋経由で浜松へ。私は、近鉄で大阪へ。タイさんは、そこから東京に向かい、もう少し日本を楽しむそうです。

タイさんは、中国での生活に疑問を感じ、日本に住みたいと職を探しにやってきた。今年の1月末(中国は旧暦なので、年末)に、彼のお母さんが自転車に乗っていて事故に合い、足の骨を折り、顔にも大怪我を負って、2ヶ月も入院していたそうです。中国では、年始の休みは医者もお休みするらしく、十分な治療が受けられなかったそうです。日本に職を見つけて、家族も皆、連れて来たいと考えているようでした。
途中出会った、デボラさん(英国人、以前に京都で英語を教えていた)とクリスティさん(オーストラリア人、現在、日本で働いている)を頼って、まずは日本の会社の面接を受けて、上手く行けば日本で働けることになるそうです。前途多難にも拘らず、前を向いて、新しい日本での生活の第一歩を踏み出した彼に、祓え給え、清め給え、幸え給え。

今日も良い山でした。
(1日の消費量 水1.0L、燃料80ml(夜30ml+朝30ml+昼20ml)
 荷重16kg、アルファ米 8/10食、パン 3/4食、行動食 500ml×0.3本)
訪問者数:349人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/12/24
投稿数: 171
2019/5/11 0:45
 いやー、素晴らしい旅ですね
またゆっくり拝見させていただきますが、私も辿ってみたくなりました。
人との触れ合いもあり、素晴らしいです。
登録日: 2013/6/16
投稿数: 371
2019/5/11 7:56
 Re: いやー、素晴らしい旅ですね
旅は道連れ、世は情け。今回は、たまたま初日のテン場で一緒になった中国人のタイさんと、最後まで歩くことになりました。

彼は行く先々で、スマホでビデオレターを撮影して旅の記録を残していました。その日の出来事や旅先で感じたことを、タイさんが英語で話す動画を撮影した後、「ネット配信するのか?」と聞けば、「家族や友人に送るのだ」とのこと。コミュニケーションの方法もいろいろで面白いと思いました。

日本の郷土料理、紀伊勝浦駅前で食べた絶品マグロ丼や、おかげ横丁の手ごね寿司を、タイさんにも気に入ってもらえたようで、良かったです。

世界遺産の熊野古道は、ワールドワイド。様々な国の人が歩いています。身振り手振りでなんとかなりますが、細かいニュアンスがまだまだ伝えられない。英語をコミュニケーションの道具として使いこなすことができれば、もっと面白くなるなぁと、今回歩いて感じました。
登録日: 2016/12/24
投稿数: 171
2019/5/11 21:12
 Re[2]: いやー、素晴らしい旅ですね
ますます、歩いてみたくなりました。ありがとうございます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ