また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1819625 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

犬ケ岳、一ノ岳、求菩提山周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年05月01日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

求菩提山第一駐車場に鎮座する主さんに見送られ、犬ケ岳〜一の岳を経由し求菩提山までの周回登山に向けスタートする。
2019年05月01日 09:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
求菩提山第一駐車場に鎮座する主さんに見送られ、犬ケ岳〜一の岳を経由し求菩提山までの周回登山に向けスタートする。
2
岩岳川に架かる犬ケ岳水系の一ノ渡瀬橋を左に進み一路犬ケ岳公共駐車場に向かう。
2019年05月01日 09:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩岳川に架かる犬ケ岳水系の一ノ渡瀬橋を左に進み一路犬ケ岳公共駐車場に向かう。
犬ケ岳公共駐車場に着く。
ここは、ウグイス谷コースと恐ケ淵(おそろしがぶち)コースの登起終点となる。
求菩提山第一駐車場から求菩提山までの縦走を除けば、一般的にはここが犬ケ岳周回コースの起点となる。
2019年05月01日 10:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬ケ岳公共駐車場に着く。
ここは、ウグイス谷コースと恐ケ淵(おそろしがぶち)コースの登起終点となる。
求菩提山第一駐車場から求菩提山までの縦走を除けば、一般的にはここが犬ケ岳周回コースの起点となる。
犬ケ岳公共駐車場を離れウグイス谷コースに入る。
ここから先ずは笈吊峠(おいずるとうげ)を目指す。
2019年05月01日 10:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬ケ岳公共駐車場を離れウグイス谷コースに入る。
ここから先ずは笈吊峠(おいずるとうげ)を目指す。
犬ケ岳公共駐車場から林道を道なりに進み船石を過ぎると、ここから登山道に入る。
2019年05月01日 10:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬ケ岳公共駐車場から林道を道なりに進み船石を過ぎると、ここから登山道に入る。
船石で林道に別れを告げた後少し進むと出会う石垣。
ここは炭焼き跡と思いきや、今は避難場所なっているのではと感じた。
垣内を覗くと飲料水缶などの空き缶が無造作に散乱していたのが情けなく感じた。
この散乱は登山者者の行為ではなく、林野作業で入った作業者の仕業と確認する。
2019年05月01日 10:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船石で林道に別れを告げた後少し進むと出会う石垣。
ここは炭焼き跡と思いきや、今は避難場所なっているのではと感じた。
垣内を覗くと飲料水缶などの空き缶が無造作に散乱していたのが情けなく感じた。
この散乱は登山者者の行為ではなく、林野作業で入った作業者の仕業と確認する。
そして、石垣から更に進むと渡渉地点と出会う。
今日は雨天で岩苔が元気よく生き生きしており、おかげで滑りやすく注意して進む。
ここを過ぎると経読林道出合いまでは急登が連続する。
2019年05月01日 10:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、石垣から更に進むと渡渉地点と出会う。
今日は雨天で岩苔が元気よく生き生きしており、おかげで滑りやすく注意して進む。
ここを過ぎると経読林道出合いまでは急登が連続する。
先の渡渉地点を過ぎると、ザレ場のトラバースと出会う。
ここの通過は、熟練者は別として、どうしても怖い場合ロープに手を添える程度で通過するとよい。
しっかり持つと沢に振られます、難易度は低いが安全を期して進んで下さい。
2019年05月01日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の渡渉地点を過ぎると、ザレ場のトラバースと出会う。
ここの通過は、熟練者は別として、どうしても怖い場合ロープに手を添える程度で通過するとよい。
しっかり持つと沢に振られます、難易度は低いが安全を期して進んで下さい。
経読林道出合い前の急斜面の登りです。
なんてことない通過個所だが、決して"甘く"みてはいけませんよ。
2019年05月01日 11:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経読林道出合い前の急斜面の登りです。
なんてことない通過個所だが、決して"甘く"みてはいけませんよ。
ウグイス谷の急登部を過ごし経読林道と出会う。
2019年05月01日 11:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウグイス谷の急登部を過ごし経読林道と出会う。
1
経読林道と出合い後、竿吊峠分岐までしばし 経読林道を進む。
ここから竿吊峠分岐まで息継ぎを兼ねてゆっくり進むといいですね。
2019年05月01日 11:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経読林道と出合い後、竿吊峠分岐までしばし 経読林道を進む。
ここから竿吊峠分岐まで息継ぎを兼ねてゆっくり進むといいですね。
竿吊峠分岐点が見えてきました。
2019年05月01日 11:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竿吊峠分岐点が見えてきました。
竿吊峠分岐
ここで、経読林道を離れ竿吊峠に向かう。
2019年05月01日 11:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竿吊峠分岐
ここで、経読林道を離れ竿吊峠に向かう。
竿吊峠への取り付き
新緑に包まれ気分は最高です(^^)
2019年05月01日 11:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竿吊峠への取り付き
新緑に包まれ気分は最高です(^^)
竿吊峠まで0.3kmを示す道標
たかが、0.3kmだがここからが長い(>_<)
2019年05月01日 11:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竿吊峠まで0.3kmを示す道標
たかが、0.3kmだがここからが長い(>_<)
竿吊峠に続く最後の木段
この辺りは足場もよく、シヤクナゲちゃんとの出会いはまだかなと呟きながら周囲を見渡し峠に向かう。
2019年05月01日 11:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竿吊峠に続く最後の木段
この辺りは足場もよく、シヤクナゲちゃんとの出会いはまだかなと呟きながら周囲を見渡し峠に向かう。
1
竿吊峠に着く。
ここで、少し休憩
2019年05月01日 11:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竿吊峠に着く。
ここで、少し休憩
竿吊峠に設けられている休憩ベンチ
2019年05月01日 11:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竿吊峠に設けられている休憩ベンチ
1
竿吊峠で休憩後犬ケ岳に向かうが、今日は迂回ルートに進む。
2019年05月01日 11:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竿吊峠で休憩後犬ケ岳に向かうが、今日は迂回ルートに進む。
迂回ルートとはいえ厳しいと所もあります。
2019年05月01日 12:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回ルートとはいえ厳しいと所もあります。
犬ケ岳山頂と三角点
名称:犬ケ岳:/標高:1130.82 m/種別:三等三角点
2019年05月01日 12:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬ケ岳山頂と三角点
名称:犬ケ岳:/標高:1130.82 m/種別:三等三角点
1
一ノ岳(笹ノ宿)
2019年05月01日 13:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ岳(笹ノ宿)
経読林道出合い
2019年05月01日 14:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経読林道出合い
杉の宿跡(二ノ岳)
2019年05月01日 14:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の宿跡(二ノ岳)
虎の宿跡(三ノ岳)
2019年05月01日 15:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎の宿跡(三ノ岳)
虎の宿跡(三ノ岳) 三角点
名称:求菩提/標高:805.85 m/種別:三等三角点
2019年05月01日 15:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎の宿跡(三ノ岳) 三角点
名称:求菩提/標高:805.85 m/種別:三等三角点
胎蔵界護摩場跡
2019年05月01日 16:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎蔵界護摩場跡
求菩提山山頂
標高:782m
2019年05月01日 16:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
求菩提山山頂
標高:782m
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:310人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ