また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1824193 全員に公開 トレイルラン比良山系

鯖街道(小浜から往復46km)

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴天。根来坂峠あたりの縦走は、心地よい風。それ程の暑さも感じず縦走。
滋賀に入り峠を下ると暑さは否めない。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特段の危険箇所は無いと思われ。
根来坂峠を滋賀側に下った処は、やや道も細く走るには注意が必要かも。

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 防寒着 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 ハイドレーション 地図(地形図) 計画書 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

初めてのルートで、コレが何かもよく分からずなまま。
朝の立ち寄り時は、誰も居られず。帰りには、オヂさまがお一人、何やら作業をされていた。トイレは有り難く使わせて頂く。
2019年05月03日 10:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのルートで、コレが何かもよく分からずなまま。
朝の立ち寄り時は、誰も居られず。帰りには、オヂさまがお一人、何やら作業をされていた。トイレは有り難く使わせて頂く。
漸くの山ルート。ここまで10kmのアスファルト道。やや閉口。
2019年05月03日 10:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸くの山ルート。ここまで10kmのアスファルト道。やや閉口。
登り甲斐ある山道。新緑に日本海からの風(?)も気持ちいい。何やら由緒ある岩の様だが、パシャっとして素通り。
2019年05月03日 10:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り甲斐ある山道。新緑に日本海からの風(?)も気持ちいい。何やら由緒ある岩の様だが、パシャっとして素通り。
山道の合間に、林道と思われる車道に2〜3回出る事に。GPS頼りでは、林道から山道に戻る入り口にやや道迷い。少し歩けば外れていると分かるが、福井側からでは「鯖街道」の標識が少し見辛かった。
2019年05月03日 10:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道の合間に、林道と思われる車道に2〜3回出る事に。GPS頼りでは、林道から山道に戻る入り口にやや道迷い。少し歩けば外れていると分かるが、福井側からでは「鯖街道」の標識が少し見辛かった。
小浜から朽木の集落に掛けて、お地蔵さまが点在。
2019年05月03日 10:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小浜から朽木の集落に掛けて、お地蔵さまが点在。
ここが根来坂峠。眺望を期待するより、涼しい風に心癒される。
2019年05月03日 11:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが根来坂峠。眺望を期待するより、涼しい風に心癒される。
根来坂峠のもう一枚。高島トレイルの方が楽しいかも。
2019年05月03日 11:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根来坂峠のもう一枚。高島トレイルの方が楽しいかも。
何回目かの林道からの入口。閉口。
2019年05月03日 11:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回目かの林道からの入口。閉口。
更に通り過ぎてしまった林道からの入口。
2019年05月03日 11:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に通り過ぎてしまった林道からの入口。
峠からの急斜面を一気に駆け下り。川越が2箇所ほど。
2019年05月03日 11:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からの急斜面を一気に駆け下り。川越が2箇所ほど。
大した水量ではないが、飛び石もその分無く、シューズが濡れる事に。
2019年05月03日 13:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大した水量ではないが、飛び石もその分無く、シューズが濡れる事に。

感想/記録

トレーニングのつもりで、9時に小浜市内にクルマで到着。鯖街道とはどんな道なのかと、想像を膨らませながらの出発。3時間だけ京都方面に向かい、15時に戻るピストンの予定。30km程度進めるかと思ってみたが、出発から22km時点で往路タイムアップ。登り返しはそれ程の苦になることは無かったが、アスファルト道に閉口。山道は1/3程度かなぁ。
訪問者数:34人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 GPS 道迷い ピストン 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ