また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1824437 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

綿向山から雨乞岳へ

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1台を武平峠にデポして御幸橋駐車場へ。御幸橋駐車場は30台ほど停められる広い駐車場です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
1時間38分
合計
8時間36分
S御幸橋駐車場06:0506:20ヒミズ谷出合小屋07:46水無山頂上07:50水無山07:5507:56水無山南峰07:5708:01水無山頂上08:20八合目分岐08:39綿向山08:5709:05綿向北尾根分岐09:37イハイガ岳10:03大峠10:09大峠10:2811:07雨乞・東1014P11:26清水頭11:2711:52南雨乞岳11:5312:04雨乞岳12:0712:18東雨乞岳13:0013:11七人山のコル13:47クラ谷分岐13:4913:59沢谷峠14:0014:26武平トンネル西登山口14:3114:35武平峠14:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ヒミズ谷出合小屋〜水無瀬山
 登山道が全体的に狭く滑落に注意すべき場所が多くあります。
イハイガ岳〜大峠
 急激なアップダウンがあります。道も不明瞭で気は抜けません。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

御幸橋駐車場からスタート。
2019年05月03日 06:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御幸橋駐車場からスタート。
八重桜が見事!
2019年05月03日 06:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八重桜が見事!
ヒミズ谷出合小屋。
2019年05月03日 06:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒミズ谷出合小屋。
今日はここから表参道コースではなく水無山北尾根コースを進みます。
2019年05月03日 06:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから表参道コースではなく水無山北尾根コースを進みます。
イワカガミ。
2019年05月03日 06:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
水無山山頂手前は馬酔木が群生してます。
2019年05月03日 07:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無山山頂手前は馬酔木が群生してます。
水無山山頂到着。ここの眺望はあまりありません。
2019年05月03日 07:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無山山頂到着。ここの眺望はあまりありません。
少し先の南峰は綿向山がご覧のとおり。
2019年05月03日 07:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先の南峰は綿向山がご覧のとおり。
逆に綿向山山頂直下より水無山を眺める。
2019年05月03日 08:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆に綿向山山頂直下より水無山を眺める。
よく見る綿向山山頂の鳥居とケルン。
2019年05月03日 08:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見る綿向山山頂の鳥居とケルン。
山頂到着。まだ時間も早く誰もいませんでした。
2019年05月03日 08:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。まだ時間も早く誰もいませんでした。
1
ちょっととんがっている鎌ヶ岳。その左のなだらかな山頂がこれから目指す雨乞岳。
2019年05月03日 08:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっととんがっている鎌ヶ岳。その左のなだらかな山頂がこれから目指す雨乞岳。
1
鎌ヶ岳から入道ヶ岳方面。
2019年05月03日 08:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳から入道ヶ岳方面。
今日は先も長いので早めに休憩もそこそこに出発。
2019年05月03日 08:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は先も長いので早めに休憩もそこそこに出発。
くぐると幸せになれるという幸福ブナ。
2019年05月03日 09:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くぐると幸せになれるという幸福ブナ。
こんな感じ。
2019年05月03日 09:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
1
いい大人ももちろんくぐります。
2019年05月03日 09:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい大人ももちろんくぐります。
綿向山からの道を振り返る。
2019年05月03日 09:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綿向山からの道を振り返る。
1
こちらはこれから歩くルート。ここからの見た目は素敵過ぎるのですが…。
2019年05月03日 09:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはこれから歩くルート。ここからの見た目は素敵過ぎるのですが…。
双六岳からの槍ヶ岳風。
2019年05月03日 09:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳からの槍ヶ岳風。
1
白かった空も青へと。
2019年05月03日 09:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白かった空も青へと。
1
このあたりはイブネやクラシの雰囲気に似ています。
2019年05月03日 09:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりはイブネやクラシの雰囲気に似ています。
左のとんがりがイハイガ岳。そこから右へとルートをとってその奥の雨乞岳を目指します。
2019年05月03日 09:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のとんがりがイハイガ岳。そこから右へとルートをとってその奥の雨乞岳を目指します。
イハイガ岳到着。
2019年05月03日 09:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イハイガ岳到着。
1
途中なかなかガレてます。
2019年05月03日 09:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中なかなかガレてます。
こんな風に。危ないということはありません。
2019年05月03日 09:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな風に。危ないということはありません。
大峠。ハショりましたが、イハイガ岳からここまでは激下りでなかなか歩きづらい。
2019年05月03日 10:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠。ハショりましたが、イハイガ岳からここまでは激下りでなかなか歩きづらい。
イワウチワ。
2019年05月03日 10:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ。
2
こちらは綿向山。
2019年05月03日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは綿向山。
大峠から登り返したらしばらくするとこんな感じ。
2019年05月03日 10:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠から登り返したらしばらくするとこんな感じ。
樹林帯を抜けました。
2019年05月03日 11:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けました。
気持ちいい〜。
2019年05月03日 11:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜。
3
最高だー。ここに来たかった。
2019年05月03日 11:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高だー。ここに来たかった。
1
清水頭に到着。
2019年05月03日 11:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水頭に到着。
めちゃくちゃいい雰囲気です。この景色がハイライトですね。
2019年05月03日 11:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃくちゃいい雰囲気です。この景色がハイライトですね。
2
思わず走っちゃいます。
2019年05月03日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず走っちゃいます。
2
入道ヶ岳方面。
2019年05月03日 11:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳方面。
綿向山から続く稜線。あそこからよく歩いてきました。
2019年05月03日 11:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綿向山から続く稜線。あそこからよく歩いてきました。
1
南雨乞岳からの眺め。御在所岳と鎌ヶ岳。
2019年05月03日 11:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南雨乞岳からの眺め。御在所岳と鎌ヶ岳。
鎌ヶ岳。やはりこのあたりでは目立ちますね。
2019年05月03日 11:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳。やはりこのあたりでは目立ちますね。
1
御在所岳。今日は大賑わいでしょう。
2019年05月03日 11:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳。今日は大賑わいでしょう。
雨乞岳まではあと少し。
2019年05月03日 11:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳まではあと少し。
2
雨乞岳到着。
2019年05月03日 12:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳到着。
2
雨乞岳からの景色です。
2019年05月03日 12:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳からの景色です。
1
東雨乞岳到着。
2019年05月03日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東雨乞岳到着。
1
山頂ではみんなランチタイム。
2019年05月03日 12:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ではみんなランチタイム。
御在所岳と鎌ヶ岳。
2019年05月03日 12:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳と鎌ヶ岳。
イブネ・クラシ方面。
2019年05月03日 12:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブネ・クラシ方面。
下山します。
2019年05月03日 13:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
武平峠に到着。お疲れさまでした。
2019年05月03日 14:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武平峠に到着。お疲れさまでした。
1

感想/記録

GW最初の登山は山友さんと一緒に鈴鹿山脈へ。翌日に四国遠征を控えていたので、近場でそこまでハードではないコースということで綿向山から雨乞岳の縦走コースをチョイスしました。
どこも人が多いだろうと思って人気のないコースを選んでみたのですが、この日このコースですれ違ったのはソロの男性1名のみ。想像以上の人気のなさに思わず笑ってしまいました。周回やピストンはやはり難しいコースですね。
実際に歩いてみての感想ですが、想像以上にタフなコースでした。特にイハイガ岳からの上り下りはキツい。ただし、そこを抜ければ清水頭や綿向山手前の雰囲気は最高のコースです。
訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ