また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825336 全員に公開 ハイキング甲信越

坂戸山 ようやく今シーズンの幕開けです

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
坂戸山登山口は、関越道六日町ICより7〜8分です。また、JR六日町駅からの距離も1km程なので、鉄道の利用もOKでしょう。
当日は、到着が10時近くでしたが、運よく鳥坂神社下の駐車場に1台空きがありました。なお、満車の場合は、徒歩数分のところに登山者専用駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
1時間14分
合計
4時間7分
S鳥坂神社09:5810:10御居間屋敷分岐(桜坂)10:18前田ノ平10:51薬師・寺ヶ鼻分岐10:5511:13坂戸山11:2611:46大城12:2712:41坂戸山12:4312:50桃の木平13:0313:34一本杉13:54鳥坂神社13:5514:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り→薬師尾根コース、下り→城坂コースで周回します。なお、坂戸山山頂ともう一つのピークである大城との間は往復になります。
登山道は全体に良く整備されており、薬師尾根コースの前半は林に覆われた中斜面、後半は尾根筋が山頂まで続きます。また、城坂コースは谷筋をジグザグに緩やかに下ることになります。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 計画書 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め タオル

写真

鳥坂神社の登山口にある看板。
平標山などにあるものと同じシリーズですが、こちらはカタクリです。
2019年05月03日 09:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥坂神社の登山口にある看板。
平標山などにあるものと同じシリーズですが、こちらはカタクリです。
5
登山道の案内図も設置されています。
薬師尾根コースを登り、城坂コースを下って周回します。
2019年05月03日 10:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の案内図も設置されています。
薬師尾根コースを登り、城坂コースを下って周回します。
前半は、林に覆われた気持ちの良い登山道です。
2019年05月03日 10:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半は、林に覆われた気持ちの良い登山道です。
3
保護材が敷設された斜面を登っていきます。
2019年05月03日 10:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保護材が敷設された斜面を登っていきます。
7
登山道の両側にいくつもの石仏があります。
2019年05月03日 10:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の両側にいくつもの石仏があります。
2
尾根道に出ると、まずはミツバツツジが迎えてくれます。
2019年05月03日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に出ると、まずはミツバツツジが迎えてくれます。
14
少しピークを過ぎているようですが・・・
2019年05月03日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しピークを過ぎているようですが・・・
6
純白のタムシバ
2019年05月03日 11:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純白のタムシバ
10
綺麗なタムシバに出会うのは意外に少ない。
2019年05月03日 11:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なタムシバに出会うのは意外に少ない。
4
タチツボスミレ
2019年05月03日 11:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
1
春らしい薄紫です。
2019年05月03日 11:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春らしい薄紫です。
6
こちらはエチゴキジムシロ
2019年05月03日 11:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはエチゴキジムシロ
7
スミレが多い。
2019年05月03日 11:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレが多い。
7
パープルとイエローのコラボです。
2019年05月03日 11:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パープルとイエローのコラボです。
7
金城山の左奥から巻機山(牛ヶ岳)がのぞいています。
2019年05月03日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金城山の左奥から巻機山(牛ヶ岳)がのぞいています。
12
飯士山。北側は舞子、南側は岩原でスキー場に囲まれています。
2019年05月03日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯士山。北側は舞子、南側は岩原でスキー場に囲まれています。
4
谷川岳(ぼんやりと)〜一ノ倉岳〜茂倉岳
2019年05月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳(ぼんやりと)〜一ノ倉岳〜茂倉岳
3
坂戸山の頂上に到着しました。
2019年05月03日 11:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂戸山の頂上に到着しました。
22
魚沼平野越しに石打〜苗場山(ぼんやりとしか見えない)の方向を眺めます。
2019年05月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚沼平野越しに石打〜苗場山(ぼんやりとしか見えない)の方向を眺めます。
7
坂戸山から大城に向かう道は花が多い。まずはショウジョウバカマ。
2019年05月03日 11:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂戸山から大城に向かう道は花が多い。まずはショウジョウバカマ。
5
咲き始めはアップにしても綺麗。
2019年05月03日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始めはアップにしても綺麗。
14
カタクリはピークを過ぎていて、綺麗な個体を探すのが難しい。
2019年05月03日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリはピークを過ぎていて、綺麗な個体を探すのが難しい。
8
イワウチワ。咲いている期間が意外に短い?
2019年05月03日 11:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ。咲いている期間が意外に短い?
7
タムシバ越しに八海山〜中ノ岳。
2019年05月03日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバ越しに八海山〜中ノ岳。
7
気持ちのいい絵です。
2019年05月03日 11:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい絵です。
10
素晴らしいツツジの群落。
2019年05月03日 11:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいツツジの群落。
4
山頂のツツジはまだまだ綺麗。
2019年05月03日 11:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のツツジはまだまだ綺麗。
11
汚れのないタムシバと虫がミスマッチ・・・
2019年05月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汚れのないタムシバと虫がミスマッチ・・・
7
この綺麗で淡い色のイワウチワがなんとも春らしい。
2019年05月03日 11:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この綺麗で淡い色のイワウチワがなんとも春らしい。
11
咲き始めのオオカメノキ。
2019年05月03日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始めのオオカメノキ。
5
少しアップで。
2019年05月03日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しアップで。
3
ツインピークのひとつ大城にはヤマザクラが残っていました。
2019年05月03日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツインピークのひとつ大城にはヤマザクラが残っていました。
3
桜もいいです。
2019年05月03日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜もいいです。
3
イワウチワとカタクリのコラボ。
2019年05月03日 11:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワとカタクリのコラボ。
15
山頂(大城)付近のカタクリ。
2019年05月03日 11:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂(大城)付近のカタクリ。
3
ぼんやりと紫を眺めます。奥は金城山。
2019年05月03日 11:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼんやりと紫を眺めます。奥は金城山。
4
八海山〜中ノ岳。
2019年05月03日 12:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山〜中ノ岳。
6
中ノ岳より南側の上越県境の山々は、特定が難しい
2019年05月03日 12:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳より南側の上越県境の山々は、特定が難しい
2
中ノ岳より南側の上越県境の山々は、特定が難しい
2019年05月03日 12:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳より南側の上越県境の山々は、特定が難しい
3
魚沼と奥利根を隔てる山々は何れも1,900m前後の標高が有ります。
2019年05月03日 12:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚沼と奥利根を隔てる山々は何れも1,900m前後の標高が有ります。
3
顔を出す巻機山(牛ヶ岳)。
2019年05月03日 12:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔を出す巻機山(牛ヶ岳)。
4
下山途中にもサクラが・・・
2019年05月03日 12:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中にもサクラが・・・
4
まだ十分に美しい。
2019年05月03日 12:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ十分に美しい。
5
サクラの木とカタクリ畑の前で
2019年05月03日 13:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラの木とカタクリ畑の前で
4
一面のカタクリ。
2019年05月03日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面のカタクリ。
6
密度がすごい。
2019年05月03日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
密度がすごい。
16
麓にはキクザキイチゲが・・・
2019年05月03日 13:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓にはキクザキイチゲが・・・
12
こちらは白。
2019年05月03日 13:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは白。
8
坂戸山に登ればお土産はこれでしょう。
2019年05月03日 18:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂戸山に登ればお土産はこれでしょう。
9
調子に乗り、3本。
2019年05月03日 18:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調子に乗り、3本。
9
山のレイアウト通りに並べてみました。おしまい。
2019年05月03日 18:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山のレイアウト通りに並べてみました。おしまい。
9

感想/記録

今年は、行事が多くGWになってようやく登山の開幕です。坂戸山は、165mから634mの山頂を目指す軽登山のようですが、薬師尾根コースの後半は休み場の無い尾根を直登するため、シーズン初めには割と登り甲斐を感じます。しかし、この尾根からは谷川連峰や苗場山、また山頂からは間近に迫る八海山をはじめ、中ノ岳から続く上越県境の山々の眺望が素晴らしく昨年に引き続き出かけてみました。
ほぼ快晴といえる天気でしたが春らしい霞のためか、谷川岳や苗場山がぼんやりと見えただけなのが少し残念でした。
しかし、有名なカタクリをはじめ、ミツバツツジ、タムシバ、イワカガミ、タチツボスミレ、エチゴキジムシロ、イワウチワ、オオカメノキ、ショウジョウバカマ、ヤマザクラ、キクザキイチゲなどの花々が迎えてくれ春らしい登山を楽しむことができました。
また来年、遠望が望める日を狙って訪れたいと思います。
訪問者数:156人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ