また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825427 全員に公開 ハイキング近畿

低山でも侮れない、上郡アルプス岩木山

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候気温は日中上昇し、低山の為、熱中症寸前まで行きました。
アクセス
利用交通機関
電車
JR山陽本線上郡駅が拠点です。 大阪方面JR(相生乗換)なら30分に一本は出ています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
53分
合計
5時間49分
S上郡駅09:4710:00コープこうべ10:1010:12駒山登山口10:44生駒山10:4611:10大鳥山11:1711:34鍛治山11:50船谷山11:5812:11鳳張峠12:36鳳凰山12:52岩木山13:0613:20鳳凰山13:0613:44船谷山14:01鍛治山14:0514:23大鳥山14:32大観峰14:4014:46小美女平15:00羽山15:22丹東公民館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
常に標識には注意。油断禁物、低山独特の道迷いが十分に有り得ます。|談蟷海了劃妻向標識と、∨営テ修ら岩木山への標識が判りにくいです。展望できる箇所から次のピークの方向を確認しておくことです。
その他周辺情報温泉(立ち寄り湯)は周辺には有りません

装備

備考 まだまだ情報の少ない山域なので地域組織の情報を十分に事前に見ておくことをお勧めします。

写真

コープ神戸で食料調達。その裏山が登山口で、すぐに駒山城への登りは始まります。
2019年05月03日 10:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コープ神戸で食料調達。その裏山が登山口で、すぐに駒山城への登りは始まります。
ヤング(死語?)か、シルバーでコースが分かれます(笑)。
2019年05月03日 10:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤング(死語?)か、シルバーでコースが分かれます(笑)。
1
が、すぐに合流
2019年05月03日 10:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、すぐに合流
馬の蹄跡くらいから景色が開けます
2019年05月03日 10:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の蹄跡くらいから景色が開けます
1
岩場も結構あります
2019年05月03日 10:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場も結構あります
本丸跡到着
2019年05月03日 10:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡到着
1
二ノ丸。この裏手からが縦走コースです
2019年05月03日 10:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ丸。この裏手からが縦走コースです
2
一旦激下り
2019年05月03日 11:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦激下り
そして再度登り返し
2019年05月03日 11:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして再度登り返し
胸突き八丁というそうな
2019年05月03日 11:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突き八丁というそうな
1
そして展望抜群の大鳥山到着。鳳圭介&京唄子も絡んでたなんて初めて知った。
2019年05月03日 11:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして展望抜群の大鳥山到着。鳳圭介&京唄子も絡んでたなんて初めて知った。
2
千種川上流の景色最高!
2019年05月03日 11:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千種川上流の景色最高!
3
登って来た本丸
2019年05月03日 11:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た本丸
岩木山への縦走、次のピークは鍛冶山、ここは展望無し
2019年05月03日 11:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山への縦走、次のピークは鍛冶山、ここは展望無し
1
縦走途中から。山深く300m級の山には思えない。
2019年05月03日 11:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走途中から。山深く300m級の山には思えない。
1
船谷山、ここも展望良い
2019年05月03日 11:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船谷山、ここも展望良い
1
次なる鳳凰山を仰ぎ見ます
2019年05月03日 11:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次なる鳳凰山を仰ぎ見ます
一旦、ロープまじりの下り
2019年05月03日 12:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、ロープまじりの下り
鳳張峠のこの標識を見落とすと、縦走出来ない。ココ、標識要注意です。
2019年05月03日 12:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳張峠のこの標識を見落とすと、縦走出来ない。ココ、標識要注意です。
目指す鳳凰山
2019年05月03日 12:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す鳳凰山
鳳凰山山頂、南面の眺望のみです
2019年05月03日 12:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山山頂、南面の眺望のみです
1
鳳凰→岩木山は15分位です。途中、航空機の展望場所あった。
2019年05月03日 12:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰→岩木山は15分位です。途中、航空機の展望場所あった。
1
最終目的岩木山到着です。ナメたらあかん。ここまで結構アップダウンありキツかったです。
2019年05月03日 12:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終目的岩木山到着です。ナメたらあかん。ここまで結構アップダウンありキツかったです。
2
山頂からは180度景色あり
2019年05月03日 12:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは180度景色あり
岡山との県境方面、山、山、山、
2019年05月03日 13:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡山との県境方面、山、山、山、
1
帰路、余りに気持ちいいので航空機展望箇所で小休止です
2019年05月03日 13:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、余りに気持ちいいので航空機展望箇所で小休止です
1
登り返しもきつくて、結構フラフラ
2019年05月03日 13:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しもきつくて、結構フラフラ
再び大鳥山です。ここから大観峰経由で駅へ戻ります
2019年05月03日 14:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び大鳥山です。ここから大観峰経由で駅へ戻ります
一本松。またしてもアニメキャラか〜
2019年05月03日 14:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松。またしてもアニメキャラか〜
しかし展望はすごい
2019年05月03日 14:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし展望はすごい
1
大観峰で上郡町の中心部を展望
2019年05月03日 14:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観峰で上郡町の中心部を展望
2
智頭急行が通り過ぎる音が気持ちよく聞こえる
2019年05月03日 14:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
智頭急行が通り過ぎる音が気持ちよく聞こえる
1
小美女平。立山の美女平とは全然違う(笑)
2019年05月03日 15:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小美女平。立山の美女平とは全然違う(笑)
最後のピーク羽山三角点、ここまでどんだけアップダウンあったことか。
2019年05月03日 15:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク羽山三角点、ここまでどんだけアップダウンあったことか。
上郡アルプス全容、ここで見納めです
2019年05月03日 15:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上郡アルプス全容、ここで見納めです
1
あとはピンク色テープに従い薄暗い坂を急降下。最後まで飽きさせない。そして結構きつかった。
2019年05月03日 15:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはピンク色テープに従い薄暗い坂を急降下。最後まで飽きさせない。そして結構きつかった。

感想/記録

最近、御当地アルプスの情報の検索をしていたら、割と近場で、結構な岩場も有り景色も良くて安上がりな上郡アルプスが候補に挙がった。
これが、低山とはいうもののアップダウンがきつい箇所もあり、岩木山まで縦走すれば、丸一日、どっぷり上郡アルプスを堪能できた。今日は気温も高めで汗ボトボト。登山道は小刻みに上下を繰り返し、暑さと無風の本日の条件では息苦しくなるくらいだった。これから夏山にかけてのトレーニングにはちょうど良い山で、もうちょっと優しいのではないかなと、正直、ナメていた。こういう山で汗を流し、夏場のダイナミックなヤマを制覇しよう。
訪問者数:54人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 道迷い 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ