また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825487 全員に公開 ハイキング東海

花の雨乞岳から御在所岳周回

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
2時間17分
合計
7時間47分
S武平トンネル東口駐車場08:4608:46武平トンネル東登山口08:4708:49武平峠08:51武平トンネル西登山口08:5709:30沢谷峠09:3409:42クラ谷分岐09:5810:47七人山のコル10:5011:17東雨乞岳11:1711:29雨乞岳12:0912:27杉峠、西避難小屋12:3112:32杉峠12:3312:40杉峠の下のキャンプ適地12:4312:48御池鉱山旧跡12:5313:25コクイ谷出合13:2713:38上水晶谷出合左岸分岐13:3813:44上水晶谷出合13:5414:18地獄谷出合14:1914:46ハンバーガー岩14:5014:52国見峠14:5215:09第一ケルン 裏道登山道九合目15:0915:11御在所山上公園駅15:1115:16アゼリア跡15:1815:29御在所山 一等三角点15:5816:01御在所岳16:0116:20天指岩16:2516:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

タチツボスミレ
至る所で咲いていました
2019年05月03日 09:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
至る所で咲いていました
フイリフモトスミレ
2019年05月03日 09:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フイリフモトスミレ
小さな滝も出てきます。
2019年05月03日 09:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな滝も出てきます。
コクラ谷分岐
ここで最初の大休憩される方が多いようです
2019年05月03日 09:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コクラ谷分岐
ここで最初の大休憩される方が多いようです
イワウチワ
2019年05月03日 10:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ
イワウチワ
沢山咲いてました
2019年05月03日 10:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ
沢山咲いてました
1
ヤマルリソウ
2019年05月03日 10:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
タネツケバナ…かな
2019年05月03日 10:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タネツケバナ…かな
ゼンマイが沢山!
取りたかった〜 我慢ガマン笑
2019年05月03日 10:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼンマイが沢山!
取りたかった〜 我慢ガマン笑
ヤマルリソウ
とボタンネコノメソウ
2019年05月03日 10:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
とボタンネコノメソウ
そして、こちらの方もお名前不詳…
あまり見かけなかったです
2019年05月03日 10:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、こちらの方もお名前不詳…
あまり見かけなかったです
ハルリンドウ
これは分かる笑
2019年05月03日 10:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ
これは分かる笑
東雨乞岳に向けての最後の登り
2019年05月03日 11:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東雨乞岳に向けての最後の登り
雨乞岳の頂上は狭いです
2019年05月03日 12:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳の頂上は狭いです
1
杉峠の枯れた杉
2019年05月03日 12:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉峠の枯れた杉
ハンバーガー岩と言うそうですが、僕にはヨッシーに見えました笑
2019年05月03日 14:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンバーガー岩と言うそうですが、僕にはヨッシーに見えました笑
2

感想/記録

最後の最後にスマホの電池が切れてしまいました。なのでスタートとゴールが離れています。
時間にして10分程度の差です。

GW晴れたら山に行こうと思っていました、前半は天気が優れず、結局令和になってからの登山になりました。
知り合いが、それなら鈴鹿7マウンテンのラスト一つ雨乞岳に登りたいというので、ガイド資格を取って初のガイド⁈をやってみることにしました。(非公式のガイド風山行ですね)
これまでガイドの資格を取るために学んだ知識をフル活用し、山頂まで。ペース配分や、休憩のタイミング、植生の説明なども一応出来たことにしてください。
無事山頂に着いて昼を取り終わると、クライアントから「せっかくだから御在所周回コースにしたい」と急遽のリクエスト!
クライアントの体力、膝の爆弾、日没…色々考えた結果、本人のヤル気を尊重し決行することにしました。
一番の不安は自分が行ったことのないコースであり、しかも、スマホの電池が切れそうで現在地の確認が難しい事でした。一応昭文社の山地図は有りますが、アレは漫画のような物なので… ちゃんとした地理院の地図を、用意しなかったのは反省です。
まぁ、一般登山道なので迷う事は無いと言い聞かせて杉峠の方へ向かいました。
杉峠から沢に向かって降りていくと、裏鈴鹿とでも言うのでしょうか、明るい森で沢の水も綺麗、人も少なくとても静かで素晴らしい所でした。
国見峠への登り返しは難儀しましたが、無事御在所に到着! あとは武平峠まで下るだけと思って安心していたら、クライアントの膝爆弾が破裂寸前… サポーターを巻いてだましだまし、本人も歯をくいしばって頑張って下山する事が出来ました。
休憩入れての8時間コース 高低差が1000メートル以上あるこのコースはリハビリにしては少々キツかった感がありますが春の花もたくさん見ることができて素晴らしい山行になりました!
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ