また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1826326 全員に公開 ハイキング白山

少しだけ残雪歩きー大日ケ岳そして渓流釣りデビュー

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高鷲スノーパーク
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
1時間20分
合計
3時間20分
S高鷲スノーパークゲレンデトップ10:1010:50前大日11:10大日ヶ岳12:3013:10高鷲スノーパークゲレンデトップ13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高鷲スノーパークは五月連休までスキー場として営業しています。
ゴンドラを利用。そこから残雪の尾根登り。目印はわかりませんでしたが踏み跡多数。
時々踏み抜きましたが浅いので苦労はありませんでした。
簡易アイゼンは持っていましたが、使わずじまいでした。
ひるがのから上ってきたパーティはアイゼンを使っていました。頂上直下の斜面には有用かと見えました。
その他周辺情報ひるがの高原はリゾート施設豊富。北海道富良野のイメージ。
今回はウイングヒルズ白鳥リゾートの満天の湯を利用しました。850円JAF割引あり。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 簡易アイゼン スパッツ(短) バーナー コッフェル 山専ボトル(コーヒー) 飲料

写真

シーズン最終周のゲレンデ。すいすい滑っている。スキーでもよかったか?
(ゴンドラから)
2019年05月03日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズン最終周のゲレンデ。すいすい滑っている。スキーでもよかったか?
(ゴンドラから)
無雪期なら四〇分くらいの距離だけど今日はどれくらいかかるかな。シュッパーツ。
2019年05月03日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無雪期なら四〇分くらいの距離だけど今日はどれくらいかかるかな。シュッパーツ。
前大日につながる前谷道尾根道でしょうか。
2019年05月03日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日につながる前谷道尾根道でしょうか。
ゴンドラ駅から上ったピーク。
向こうの山は鷲ヶ岳、烏帽子岳ですね。
2019年05月03日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅から上ったピーク。
向こうの山は鷲ヶ岳、烏帽子岳ですね。
先行する六人パーティ。急坂は滑りやすいので渋滞。
2019年05月03日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行する六人パーティ。急坂は滑りやすいので渋滞。
前大日。大日ケ岳まであと少しです。
2019年05月03日 10:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日。大日ケ岳まであと少しです。
大日ケ岳と蛭ヶ野からの尾根。遠くには白山剣が峰。
白山連峰の入り口に来たという感じ。
2019年05月03日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日ケ岳と蛭ヶ野からの尾根。遠くには白山剣が峰。
白山連峰の入り口に来たという感じ。
鎌ケ峰、水後山の尾根。いつかチャレンジしよっと。
2019年05月03日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ケ峰、水後山の尾根。いつかチャレンジしよっと。
大日ケ岳へ。
2019年05月03日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日ケ岳へ。
来し方、前大日。
2019年05月03日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来し方、前大日。
鎌ケ岳からの尾根と同高度。
2019年05月03日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ケ岳からの尾根と同高度。
相棒は輪かんじき(木製)とアイゼンを担いできたが、編み上げの安全靴(鉄キャップ入り)ですいすい。一つ年下だけど体力差歴然。
2019年05月03日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒は輪かんじき(木製)とアイゼンを担いできたが、編み上げの安全靴(鉄キャップ入り)ですいすい。一つ年下だけど体力差歴然。
蛭ヶ野からの尾根。こっちも良さそう。スキーのあとが有る。
2019年05月03日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ野からの尾根。こっちも良さそう。スキーのあとが有る。
登頂。白山の峰峰が神々しい。
2019年05月03日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂。白山の峰峰が神々しい。
天狗山への尾根か。遠望は一の峰、二の峰、三の峰だろうか。あこがれちゃうわ。
2019年05月03日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山への尾根か。遠望は一の峰、二の峰、三の峰だろうか。あこがれちゃうわ。
天狗山か?
2019年05月03日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山か?
白山にかぶらないように記念の写真。
好天気が何よりの恵みです。南無大日如来。合掌礼拝。
2019年05月03日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山にかぶらないように記念の写真。
好天気が何よりの恵みです。南無大日如来。合掌礼拝。
白山アップショット。
2019年05月03日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山アップショット。
ここで白山を眺めつつお昼ご飯。
2019年05月03日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで白山を眺めつつお昼ご飯。
さあ下山しましょう。すいすい行きよる。
2019年05月03日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ下山しましょう。すいすい行きよる。
ゴンドラ駅到着。
2019年05月03日 13:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅到着。
渓流釣りをやろうということになり白川街道を北上。2カ所でルアーを投げてみました。
2019年05月03日 14:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流釣りをやろうということになり白川街道を北上。2カ所でルアーを投げてみました。
何人か釣りの人を見かけました。
16時、当たりなしで切り上げました。
山と渓流、楽しかった。
2019年05月03日 15:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何人か釣りの人を見かけました。
16時、当たりなしで切り上げました。
山と渓流、楽しかった。
満天の湯まで戻り、汗を流しました。
今日のお祝いにステーキどんぶり。
2019年05月03日 18:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満天の湯まで戻り、汗を流しました。
今日のお祝いにステーキどんぶり。
満天の湯Pからの夕焼け。石徹白の県境尾根の向こうに100名山荒島岳でしょうか。
2019年05月03日 18:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満天の湯Pからの夕焼け。石徹白の県境尾根の向こうに100名山荒島岳でしょうか。

感想/記録

三重県、愛知県をホームグランドにしていましたが、いよいよ令和は白山山系に。
手始めに連休の交通渋滞も勘案し短い残雪コースを選びました。
いつもソロですが、今回初めて弟が付き合ってくれました。
実は山の経験は私よりも遙かに長く、このコースも二月登山の経験があったようです。
今回も達者な歩きを見せてくれました。
下山後、彼の好きな渓流釣りもトライ。渓流釣りも登山技術の延長にあることを実感。
楽しく、充実の一日でした。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ