また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1826438 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山〜生藤山

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
高尾駅北口〜陣馬高原下、急行バス(臨時便)556円
上川乗〜武蔵五日市駅、急行バス(臨時便)700円
いずれも西東京バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
1時間31分
合計
7時間53分
S陣馬高原下バス停09:0109:12上案下配水所09:1309:22陣馬山新ハイキングコース入口09:2310:19陣馬山10:3510:55和田峠11:11高岩山11:19醍醐峠11:46醍醐丸12:04大蔵里山12:12山ノ神12:1312:51連行峰13:3213:49茅丸14:08生藤山14:1914:27三国山14:2914:40軍刀利神社元社(軍刀利山)14:4115:02熊倉山15:0815:25坊主山15:49栗坂峠15:55浅間峠16:0516:53上川乗バス停16:5416:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:00 陣馬高原下バス停
9:12 上案下配水所
9:22 陣馬山新ハイキングコース入口
10:21 陣馬山
10:55 和田峠
11:11 高岩山
11:19 醍醐峠
11:46 醍醐丸
12:04 大蔵里山
12:12 山ノ神
13:10 連行峰
13:48 茅丸
14:07 生藤山
14:26 三国山
14:40 軍刀利神社元社(軍刀利山)
15:02 熊倉山
15:25 坊主山
15:49 栗坂峠
15:55 浅間峠
16:53 上川乗バス停
コース状況/
危険箇所等
道迷い、危険箇所等特になし

写真

スタート地点の陣馬高原下バス停
2019年05月03日 09:00撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の陣馬高原下バス停
このバス停が、「関東ふれあいの道(東京)」の鳥のみち、I抻慮のみちの終起点です。
2019年05月03日 09:00撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このバス停が、「関東ふれあいの道(東京)」の鳥のみち、I抻慮のみちの終起点です。
陣馬高原下バス停近くのそば屋さん。
2019年05月03日 09:02撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬高原下バス停近くのそば屋さん。
20分ほど車道を進みます。
2019年05月03日 09:02撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分ほど車道を進みます。
ここから山道に入ります。
2019年05月03日 09:23撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道に入ります。
陣馬山山頂、おなじみのモニュメント
2019年05月03日 10:21撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂、おなじみのモニュメント
1
茶店の屋根越しに富士山
2019年05月03日 10:25撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶店の屋根越しに富士山
1
この日は山頂の茶店が全て営業してました。
2019年05月03日 10:31撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は山頂の茶店が全て営業してました。
和田峠
2019年05月03日 10:55撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠
林道沿い入ります。
2019年05月03日 10:56撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道沿い入ります。
ここから山道に
2019年05月03日 10:58撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道に
最初のピークの醍醐丸、ベンチがあり休憩
2019年05月03日 11:34撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークの醍醐丸、ベンチがあり休憩
山の神の分岐点
2019年05月03日 12:09撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神の分岐点
和田峠から2つ目のピーク、連行山
2019年05月03日 12:48撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠から2つ目のピーク、連行山
連行山(連行峰)で昼食
2019年05月03日 13:01撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連行山(連行峰)で昼食
パッケージにつられて、思わず選んでしまいました。
2019年05月03日 13:01撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パッケージにつられて、思わず選んでしまいました。
本日の最高地点、茅丸(1,019m)
2019年05月03日 13:48撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最高地点、茅丸(1,019m)
生藤山より標高高いのに、マイナーな感じです。
まき道があるので訪れる人も少ないのか?
2019年05月03日 13:49撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生藤山より標高高いのに、マイナーな感じです。
まき道があるので訪れる人も少ないのか?
アマチュア無線をされている方がいました。
2019年05月03日 13:49撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アマチュア無線をされている方がいました。
生藤山手前。少ないですが、急斜面もあります。
2019年05月03日 13:59撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生藤山手前。少ないですが、急斜面もあります。
ツツジにはまだ早かった
2019年05月03日 14:00撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジにはまだ早かった
生藤山
2019年05月03日 14:06撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生藤山
本日の証拠写真
山頂標識の文字が消えかかってます。
2019年05月03日 14:07撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の証拠写真
山頂標識の文字が消えかかってます。
二等三角点あり
2019年05月03日 14:07撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点あり
続いてすぐに三国山
生藤山より広く視界も開けているので、休憩するならこちらがいいでしょう。
この日も何組かいらっしゃいました。
2019年05月03日 14:27撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてすぐに三国山
生藤山より広く視界も開けているので、休憩するならこちらがいいでしょう。
この日も何組かいらっしゃいました。
軍刀利神社の奥宮だそうです。お詣りさせていただきました。
2019年05月03日 14:40撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社の奥宮だそうです。お詣りさせていただきました。
遠目にはところどころ桜も残っています。
2019年05月03日 15:03撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠目にはところどころ桜も残っています。
所々で確認しましたが、丹沢は望めるも薄曇りで富士山は見えず。
2019年05月03日 15:03撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で確認しましたが、丹沢は望めるも薄曇りで富士山は見えず。
栗坂峠を通過
2019年05月03日 15:48撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗坂峠を通過
浅間峠の分岐点
2019年05月03日 15:55撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠の分岐点
浅間峠の東屋、お休み中の方がいました。
2019年05月03日 15:57撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠の東屋、お休み中の方がいました。
グンと下って山道終了、ここからバス停まで一般道路を歩きます。
2019年05月03日 16:45撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンと下って山道終了、ここからバス停まで一般道路を歩きます。
余力があれば浅間嶺にも足を延ばしたかったのですが、断念。
2019年05月03日 16:52撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余力があれば浅間嶺にも足を延ばしたかったのですが、断念。
上川乗バス停に到着、すぐにバスが来て良かった。
2019年05月03日 16:54撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上川乗バス停に到着、すぐにバスが来て良かった。

感想/記録

メンバーの不参加等で急きょ目的地を変更しての山行でした。
陣馬山から生藤山を巡って一旦檜原に降り、あわよくば浅間嶺まで足を延ばそうと
目論んでいましたが、途中あっさり断念することになります。

今回は、「関東ふれあいの道、東京I抻慮のみち」を歩こうということですが、
陣馬高原下から和田峠まで黙々と一般道の峠道を歩くのではなく、
せっかくなので、まず陣馬山に寄り道するルートにアレンジしました。
さすがに連休中のためか、行きのバスから陣馬山頂まで多くの人で賑わっていました。
陣馬山からの富士山もこの時期にしてはきれいに見えたと思います。

天気予報どおり朝から天気も良く、行きの電車からも富士山が望めたので、
今日は眺望を期待できそうと思ったのですが、午前中までだったようです。
ただ、山中では終始Tシャツでいられるほど、暑くも寒くもなくちょうどいい気候でした。

和田峠から先の稜線からは富士山はうす雲に隠れてしまい拝めませんでした。
コース名が「富士見のみち」なのに残念。

陣馬山に寄り道したのが裏目に出たのか、前半まではそこそこのペースでしたが、
巻かずに頑張って登った醍醐丸を過ぎたあたりからバテ始め、途中突然のひざ痛も加わって、
後半は大きくペースダウンしてしまいました。
連行峰で昼食を摂って体力回復を期待しましたが、逆にまったりモードに陥り戦意喪失。
コースタイムを切ることが難しくなったため、生籐山時点ですでに浅間嶺断念がメンバー間の暗黙の了解となりました。(笑)
下山は帰りのバス時刻を気にしながら、ひたすら下りました。

生籐山の周辺は桜が多く、稜線にも花びらがたくさん落ちていました。
稜線沿いはほとんど散った後でしたが、遠目の山腹にはまだ咲いているのが見えました。
今度は桜のシーズンにぜひ登ってみたいです。
訪問者数:70人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ