また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1826887 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

二ツ森 ふたこぶ山はスプリングエフェメラルの楽園

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 風強まる
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道347号線母袋街道から二ッ森登山口の標識のところを入り、和牛育成センターのところを奥に入る。車道を辿って放牧場を進むと見晴らし台があり、道路に柵があるここに3台ほど止められる。ここに止めたがそこで右に折れて車道が続きどん詰まりが登山道のスタート。ただしこの日は途中に雪があって4WD車以外は厳しそうだった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間4分
休憩
0分
合計
2時間4分
Sスタート地点13:0314:18二ツ森15:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは明瞭。沢沿いで泥濘あり。

写真

見晴らし台と書かれた案内の前にゲートがあって、そこに一台車が止まっていた。隣に止めてゲートの脇から歩いて行ったのだがこれは間違い。この右側に車道が続きその奥が登山口スタート点だった。でも途中には雪もあって4WDの車高の高い車でないと入れなかった。
2019年05月03日 13:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台と書かれた案内の前にゲートがあって、そこに一台車が止まっていた。隣に止めてゲートの脇から歩いて行ったのだがこれは間違い。この右側に車道が続きその奥が登山口スタート点だった。でも途中には雪もあって4WDの車高の高い車でないと入れなかった。
放牧場の途中から村山葉山
2019年05月03日 13:09撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
放牧場の途中から村山葉山
二ッ森の山容。おっぱい山とも俗称されるそうだ。南峰の中腹にのぼり滝が見える。この後牧場を突っ切って登山口へ。
2019年05月03日 13:11撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ッ森の山容。おっぱい山とも俗称されるそうだ。南峰の中腹にのぼり滝が見える。この後牧場を突っ切って登山口へ。
4
ここから山道の始まり
2019年05月03日 13:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道の始まり
早速花花のオンパレード。最初はキクザキイチゲから。でもここのは花が大きくて色が濃い。
2019年05月03日 13:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速花花のオンパレード。最初はキクザキイチゲから。でもここのは花が大きくて色が濃い。
1
色もあるけど紫より数が少ない。
2019年05月03日 13:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色もあるけど紫より数が少ない。
カタクリと菫の語らいに割り込むハッチ
2019年05月03日 13:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリと菫の語らいに割り込むハッチ
6
綺麗な個体が多かった
2019年05月03日 13:25撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な個体が多かった
1
道沿いのカタクリ。
2019年05月03日 13:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道沿いのカタクリ。
3
見事に自己主張してます
2019年05月03日 13:30撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事に自己主張してます
2
エンレイソウも咲きたて
2019年05月03日 13:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウも咲きたて
オクエゾサイシンだろうか。可愛い。
2019年05月03日 13:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オクエゾサイシンだろうか。可愛い。
5
ニリンソウはまだ数が少ない
2019年05月03日 13:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウはまだ数が少ない
1
スミレサイシン畑状態
2019年05月03日 13:38撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレサイシン畑状態
1
頭を下げてお辞儀する
2019年05月03日 13:40撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭を下げてお辞儀する
1
エンゴサクも加わってこちらは大興奮
2019年05月03日 13:44撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンゴサクも加わってこちらは大興奮
3
水色のきれいなオトメエンゴサク
2019年05月03日 13:45撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水色のきれいなオトメエンゴサク
4
色も綺麗だし鯱みたいにかっこいい
2019年05月03日 13:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色も綺麗だし鯱みたいにかっこいい
4
こちらもお祭り状態
2019年05月03日 13:47撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもお祭り状態
このキクザキイチゲは萼片が多い
2019年05月03日 13:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このキクザキイチゲは萼片が多い
3
咲きたてで不思議な色したエンゴサク
2019年05月03日 13:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲きたてで不思議な色したエンゴサク
3
こっちも変わった色
2019年05月03日 13:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも変わった色
1
この岩峰は息子森
2019年05月03日 13:55撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩峰は息子森
スプリングスプリング
2019年05月03日 13:58撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スプリングスプリング
4
岩稜がかっこいい
2019年05月03日 13:59撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜がかっこいい
1
この子は赤紫色
2019年05月03日 14:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この子は赤紫色
立ち姿も色合いも美しい
2019年05月03日 14:06撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち姿も色合いも美しい
1
このヒナスミレも色合いのグラデーションが面白い
2019年05月03日 14:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このヒナスミレも色合いのグラデーションが面白い
7
鞍部から道のない北峰を見上げる
2019年05月03日 14:10撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から道のない北峰を見上げる
こちら南峰への道。風が強い。
2019年05月03日 14:11撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら南峰への道。風が強い。
1
荷鞍山猿田彦大神と書かれた石碑
2019年05月03日 14:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷鞍山猿田彦大神と書かれた石碑
2
山頂から南を望む。船形山へ続く山々が見える。
2019年05月03日 14:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南を望む。船形山へ続く山々が見える。
左奥が船形山、中央が荒神山、黒森などだろうか
2019年05月03日 14:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥が船形山、中央が荒神山、黒森などだろうか
2
西を見ればパッチワーク模様の田畑。奥の葉山は雲がかかってきた。
2019年05月03日 14:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西を見ればパッチワーク模様の田畑。奥の葉山は雲がかかってきた。
1
北峰の奥に翁山?が覗いた
2019年05月03日 14:21撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰の奥に翁山?が覗いた
2
天地が広い
2019年05月03日 14:22撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天地が広い
鞍部に戻ると北峰の下に交通安全大明神の碑。何の関係があるのかな。
2019年05月03日 14:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に戻ると北峰の下に交通安全大明神の碑。何の関係があるのかな。
1
ここから見る南峰は丸くておっぱい型
2019年05月03日 14:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る南峰は丸くておっぱい型
2
帰り道もカタクリにつかまる
2019年05月03日 14:31撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道もカタクリにつかまる
4
だってこうだもの
2019年05月03日 14:35撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だってこうだもの
5
オトメエンゴサクのピンク
2019年05月03日 14:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトメエンゴサクのピンク
2
最後に一番きれいな子
2019年05月03日 14:43撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に一番きれいな子
4
ここまで車で入れた。本当はここから牧場と山林の際を行く。
2019年05月03日 14:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで車で入れた。本当はここから牧場と山林の際を行く。
1
車に戻って見晴らし台に登ってみた
2019年05月03日 15:05撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車に戻って見晴らし台に登ってみた
船形連峰と峰続きの山々
2019年05月03日 15:06撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船形連峰と峰続きの山々
その西側は目立つ山容の御堂森。西のはずれ辺りに甑岳かな。
2019年05月03日 15:06撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その西側は目立つ山容の御堂森。西のはずれ辺りに甑岳かな。
ふたこぶ山、本当に花のきれいな素敵な山でした
2019年05月03日 15:07撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたこぶ山、本当に花のきれいな素敵な山でした
5

感想/記録

cafemonteさんから連休のころの二ッ森はいいですよと紹介された山。水晶山の後に行ってみた。
距離が短く一時間程度で登れるとちょっと軽く考えていたのだが、大間違い。花の多さと美しさに大興奮してしまい、捕まりっぱなし。
どの子も個性的で撮って撮ってと主張するので、忙しい。まさにスプリングエフェメラルの園。
山の形も面白く、ひたすらのぼりは急だけど、山頂からの眺めも素晴らしい。訪れる人は少ないらしいがこの日、ソロお二人、二人組一組とすれ違った。あの花園あまり踏まれてほしくない、というのは身勝手かな。
訪問者数:97人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/1
投稿数: 145
2019/5/7 19:04
 4/30に行ってみたところ
こんにちは。
満足していただけたようで、嬉しく思います。
登山口から鞍部までの道のりは、それはもう素晴らしいの一言で、足止めにあう回数も時間も山行時間の半分くらいになりそうですよね。

4/30に立ち寄った時は、まだまだの気配でした。
5/3の花の様子を見ると、好天の恵みでしょうか。
とてもよいタイミングに出会えて何よりです。

あと3週間くらいすると、アズマギクがたくさん咲くようになります。
スプリングエフェメラルを見逃した年は、アズマギク狙いで是非行ってみてください。
登録日: 2012/8/3
投稿数: 1154
2019/5/7 21:08
 Re: 4/30に行ってみたところ
マスターありがとうございます。
以前から大いにお薦めでしたものね
5月3日は有名地は混み合うと思い、狙いをつけて行きました。狙いが当たってばっちりです
お話の通り、この後もニリンソウやアズマギクなど、もうしばらく楽しめるいい山ですね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 カタクリ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ