また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827629 全員に公開 ハイキング奥武蔵

令和の登り初めは武甲山から 8の字周遊

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武甲山登山口、一の鳥居駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
仙元尾根で一部崩落個所の間際を通過するので注意が必要です。
大持山西尾根は道は明瞭ですが終始急登りです。

写真

令和初登山、勢い勇んで早すぎました。
真っ暗ですがスタート!
2019年05月04日 03:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
令和初登山、勢い勇んで早すぎました。
真っ暗ですがスタート!
2
なんも見えん。
2019年05月04日 03:52撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんも見えん。
1
杉も見えん。
2019年05月04日 04:12撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉も見えん。
3
頂上でようやっと。
2019年05月04日 04:37撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上でようやっと。
1
カーンと鳴らしましたよ。
2019年05月04日 04:38撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーンと鳴らしましたよ。
2
令和の最初は武甲山にどうしても登りたかったんです。
2019年05月04日 04:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
令和の最初は武甲山にどうしても登りたかったんです。
4
雲海というよりは、雲の上。
2019年05月04日 04:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海というよりは、雲の上。
5
進行方向は雲の中。
2019年05月04日 04:48撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向は雲の中。
4
線香花火の先っぽのような太陽。
2019年05月04日 05:06撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線香花火の先っぽのような太陽。
4
令和の初日の出。
2019年05月04日 05:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
令和の初日の出。
7
アセビはわんさか。
2019年05月04日 05:18撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビはわんさか。
1
振り返って、武甲山。
かっけーっす!
2019年05月04日 05:19撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、武甲山。
かっけーっす!
5
子持山。
2019年05月04日 05:20撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持山。
1
アカヤシオがいたるところに。
2019年05月04日 05:22撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオがいたるところに。
3
お花ロード。
2019年05月04日 05:34撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花ロード。
2
大持山。
早朝は太陽もさんさと、初夏の気持ちイイーお山。
最高っす!
2019年05月04日 05:42撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山。
早朝は太陽もさんさと、初夏の気持ちイイーお山。
最高っす!
1
伊豆ヶ岳かな。
2019年05月04日 05:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳かな。
4
みんな大好きウノタワ。
2019年05月04日 06:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな大好きウノタワ。
4
苦手な尾根を進んで、
2019年05月04日 07:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦手な尾根を進んで、
有馬峠からは
2019年05月04日 07:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬峠からは
2
名栗湖がキラキラー☆。
2019年05月04日 07:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗湖がキラキラー☆。
4
日向沢の峰。
ウノタワからここまでが、どうにもきついです。
2019年05月04日 08:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向沢の峰。
ウノタワからここまでが、どうにもきついです。
1
晴れてきました。
富士山は・・・。
2019年05月04日 08:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきました。
富士山は・・・。
1
蕎麦粒山に行くのです。
2019年05月04日 08:18撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山に行くのです。
1
激下って、激登って蕎麦粒山へ。
2019年05月04日 08:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下って、激登って蕎麦粒山へ。
2
蕎麦粒山!
2019年05月04日 08:47撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山!
2
川苔山とか。
2019年05月04日 08:47撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山とか。
仙元尾根はここから。
2019年05月04日 09:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙元尾根はここから。
途中で、大崩落を通過。
びびりー。
2019年05月04日 09:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で、大崩落を通過。
びびりー。
3
ミツドッケ。
2019年05月04日 09:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツドッケ。
3
でっけー鉄塔。
送電線に沿って一気に下ります。
2019年05月04日 09:58撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっけー鉄塔。
送電線に沿って一気に下ります。
大日堂に到着。
ふぃーっと、ここから大持山まで登り返し。
2019年05月04日 10:11撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日堂に到着。
ふぃーっと、ここから大持山まで登り返し。
1
今日は迷わず、ここを通過して
2019年05月04日 10:12撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は迷わず、ここを通過して
1
道は明瞭ですが、なにせ急な角度でずっと登ります。
2019年05月04日 10:26撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭ですが、なにせ急な角度でずっと登ります。
1
朝苦戦した尾根尾根。
2019年05月04日 10:39撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝苦戦した尾根尾根。
2
でっけー鉄塔を振り返って、蕎麦粒山とか。
2019年05月04日 10:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっけー鉄塔を振り返って、蕎麦粒山とか。
2
山萌えー!
2019年05月04日 10:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山萌えー!
3
もうちょっとで、頂上。
2019年05月04日 11:26撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっとで、頂上。
おぉ!こんなところにカタクリが。
2019年05月04日 11:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ!こんなところにカタクリが。
6
ようやっと。
今日二度目の大持山。
2019年05月04日 11:31撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやっと。
今日二度目の大持山。
1
こからボーナスタイムのダウンヒル。
2019年05月04日 11:35撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こからボーナスタイムのダウンヒル。
妻坂峠。
2019年05月04日 11:53撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠。
1
ちょうどよいところに、名もなき水場。
うまし!
2019年05月04日 12:03撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうどよいところに、名もなき水場。
うまし!
栄光のゴール!
2019年05月04日 12:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栄光のゴール!
5

感想/記録

令和の登り初めは武甲山から。
どこに登ろうかと地図を見ていたら無性に武甲山に登りたくなってしまいました。
以前同じコースを歩きましたが、別のコースでも何度歩いても、ウノタワ〜日向沢の峰のアップダウンの繰り返しは苦手意識が植え付けられていて、出来るだけ避けたいところです。どうしても色々コースを巡るには避けて通れない難所となっています。日向沢の峰にたどり着くまでにはすでにヘロヘロです。
大日堂から大持山までのVRは大持山西尾根と名前がついています。道は明瞭なのですが、大持山までずっと急角度の登りが永遠と続きます。
全体通して精神的にもきついコースとなっています。
早朝の青空と絶景で令和初登り大満足となりました。
訪問者数:162人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/11
投稿数: 1447
2019/5/4 21:10
 令和の登り初め!
相変わらず早ゃ!
凡人ハイカーとしてはスピード違反ですよ(笑)
latencyさんの精神力は経験と共にアップしていますね!
またバッタリ出来たらよいですね
登録日: 2014/4/26
投稿数: 61
2019/5/5 8:10
 Re: 令和の登り初め!
夕焼けさん!
コメントありがとうございます。
そろそろ雪解け始まったので、群馬に遠征したいと思います。
お会いできること楽しみにしています♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ