また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827809 全員に公開 ハイキング四国

中津峰山 45年目のリベンジと廃道になった中山道で下山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
55分
合計
5時間4分
Sスタート地点07:3209:38中津峰山10:3312:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般登山道でない所が多いので

写真

入り口には昔の記憶のとおり右岸に道があるが、少し行けば道は完全に消えてしまう
2019年05月04日 07:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口には昔の記憶のとおり右岸に道があるが、少し行けば道は完全に消えてしまう
当時こんな巨岩の横を通って滝に行ったのか?全く記憶にはない
2019年05月04日 08:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当時こんな巨岩の横を通って滝に行ったのか?全く記憶にはない
記憶に残っている滝の姿に近いので間違いなく子供の時に来た滝であろう。落差20mはありそう
2019年05月04日 08:11撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記憶に残っている滝の姿に近いので間違いなく子供の時に来た滝であろう。落差20mはありそう
1
地形図に載っているのがこちらの滝。先の滝の一段上にある。
落差30mはありそう。
2019年05月04日 08:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図に載っているのがこちらの滝。先の滝の一段上にある。
落差30mはありそう。
2
尾根へ向かい直登
2019年05月04日 08:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根へ向かい直登
1
尾根に乗ったので歩きやすくなる
2019年05月04日 08:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗ったので歩きやすくなる
林道を横切る
2019年05月04日 09:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切る
パラグライダーの所に出た。
2019年05月04日 09:20撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラグライダーの所に出た。
登ってきた尾根が見える
2019年05月04日 09:21撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根が見える
昨日行った高丸雲早尾根もよく見える
2019年05月04日 09:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日行った高丸雲早尾根もよく見える
1
早いお昼にする。
2019年05月04日 10:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早いお昼にする。
1
この辺りから上の道は並行して古い道があるようだ
2019年05月04日 10:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから上の道は並行して古い道があるようだ
以前、杉が小さかった時は下界からも見えていた巨岩
2019年05月04日 11:07撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前、杉が小さかった時は下界からも見えていた巨岩
地籍調査の杭が横道に沿って打ち込まれている
2019年05月04日 11:15撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地籍調査の杭が横道に沿って打ち込まれている
林道を横切ると、中山登山道の上に作業道が通っていた
2019年05月04日 11:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切ると、中山登山道の上に作業道が通っていた
1
作業道の横、中山登山道がある
2019年05月04日 11:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道の横、中山登山道がある
中山登山道
2019年05月04日 11:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山登山道
作業道が横切っている
2019年05月04日 11:29撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道が横切っている
藪になっている
2019年05月04日 11:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪になっている
また作業道に出る
2019年05月04日 11:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また作業道に出る
ここからは山道になる
2019年05月04日 11:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは山道になる
倒木も多い
2019年05月04日 11:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木も多い
また作業道
2019年05月04日 11:37撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また作業道
中山登山道に入る
2019年05月04日 11:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山登山道に入る
中山登山道
2019年05月04日 11:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山登山道
また作業道
2019年05月04日 11:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また作業道
尾根には登山道が無い、この付近も登山道の上に作業道が通ったみたい
2019年05月04日 11:45撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根には登山道が無い、この付近も登山道の上に作業道が通ったみたい
林道ぽくなる
2019年05月04日 11:48撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ぽくなる
中山登山道があった
2019年05月04日 11:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山登山道があった
中山登山道があった
2019年05月04日 11:54撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山登山道があった
昔はこの辺りもミカン畑だったみたい
2019年05月04日 11:56撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔はこの辺りもミカン畑だったみたい
中山登山道
2019年05月04日 11:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山登山道
ふと上を見ると新緑が美しかった
2019年05月04日 12:01撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと上を見ると新緑が美しかった
1
竹藪の中を中山登山道
2019年05月04日 12:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹藪の中を中山登山道
中山登山道
2019年05月04日 12:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山登山道
下界が見えた
2019年05月04日 12:08撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界が見えた
ここから登山口付近まで南へ標高差80〜90mくらいというところで完全に道は茂みに消えてしまった。残念やけど林道から下りることにする。
2019年05月04日 12:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山口付近まで南へ標高差80〜90mくらいというところで完全に道は茂みに消えてしまった。残念やけど林道から下りることにする。
今回のログと昭和30年代の航空写真
横道がはっきり写っている。
2019年05月04日 15:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のログと昭和30年代の航空写真
横道がはっきり写っている。
2

感想/記録
by e-sann

45年ほど昔の小学4年生の時に、友達が婆羅尾峠に行く途中の谷を登って行くと大きな滝があると誰か大人から聞いてきた。
じゃあ一緒に滝を見に行こう!という事で二人で冒険に行く。
車道から谷筋への入り口は右岸に徒歩道があり、それを登っていくと本当に立派な滝があった。
記憶では滝の辺りからは一気に勾配が急になる道が続いており、その道を行けば中津峰に行けるのでは?と思い込み「じぁあ行こう!」となり前進する。
今、地図を見ての想像では滝の西側の尾根の標高450m辺りに出たのかな?と思う。
尾根に乗った辺りでは、すでに道は無かったような記憶があり、他の記憶もあんまりないけど、西側が杉の植林、東側が比較的背の低い雑木の自然林の尾根を登って行った。
時計も持っていないし、ずいぶん歩いたのに一向に山頂の気配はないし、とにかく現在の自分たちの居場所すらわからなくなっていたので山頂どころでなくなり、下山を始めた。なぜか来た尾根を引き返さず、南南東へ下り始めた記憶がある。多分、下界がその方向に見えたので心理的に早く下りたい一心でその方向に下り始めたのでしょう。細めの木の多い雑木林は密集していてとても歩きにくかったのを覚えています。
ますます居場所もわからず、本当に下山できるのかもわからず半泣きになっていた時に偶然、横道に出た、その横道を進むとよく知っている中山道と合流して、一安心しまっしぐらに下山したのを覚えています。

そのルートで今回は中津峰山に登って来ました。
現在、車道からの入り口付近の道が少し残っていますがすぐに道は無くなり、滝から尾根への道も消えていました。なので滝からは尾根に直登し、尾根づたいにパラグライダーの所に出、中津峰山山頂へ向かいました。

下山ルートは、現在は使われなくなった中山道から下山しました。
この道の事は知っておられる方もいるかもしれませんが、勝浦町三溪倉瀬(中山地区)に登山口があり、登り始めの辺りはミカン畑の道と登山道の兼用のような道だったように思います。
標高600mを過ぎたあたりで星谷からの星の岩屋経由の道と合流します。
現在この道は、所々新しくできた作業道に消されていたり、下部の登山口が近づくにつれ、これも新しく出来た農道を何度も串刺しにしながら、かろうじて道残っていました。しかし登山口までのこり標高差80mくらいの場所で道は完全に茂みの中に消えました。多分、使われなくなったミカン畑が茂みになっていたのでしょう。仕方なく農道を歩き車まで帰りました。

下山の途中では、当時偶然出た横道のお陰で下山できた、その横道をピストンしました。
殆ど踏み後のないところもあるけど、地籍調査の杭が横道に沿って打ち込まれているので分かりやすかったです。

現在、登山口はコンクリートの農道になり昔の面影はありません。
訪問者数:61人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ