また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827835 全員に公開 ハイキング甲信越

高川山(初狩→田野倉)

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々雷雨
アクセス
利用交通機関
電車
初狩駅 駅を出て真っ直ぐ行くと5分ほどの所にローソンがあります。駅にもトイレはありますがローソンでも貸して貰えます。
田野倉 トイレはあります。コンビニなどは見当たりませんでした。調べたらあるのかも?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
23分
合計
3時間30分
Sスタート地点09:3211:06高川山11:2712:44尾県郷土資料館12:59田野倉駅13:0113:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、片側が急斜面の道が多いので滑りやすい日は要注意です。

写真

初狩駅。それなりに登山者が降りてきます。ここから早速案内板が出てるので迷うことはないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩駅。それなりに登山者が降りてきます。ここから早速案内板が出てるので迷うことはないです。
登山口。ここが最後のトイレです。山頂にもトイレはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。ここが最後のトイレです。山頂にもトイレはありません。
熊鈴着けて出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊鈴着けて出発!
登山口からすぐの所に男坂女坂コースと沢コースの分岐。画像左に登って行く方が男坂女坂コース。今回はこちらに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からすぐの所に男坂女坂コースと沢コースの分岐。画像左に登って行く方が男坂女坂コース。今回はこちらに。
足元は陣馬山のような感じです。同じくらいかなぁ。と思ってたんですが明らかに急斜面です。そんなに長くはないですが急なので休みにくい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元は陣馬山のような感じです。同じくらいかなぁ。と思ってたんですが明らかに急斜面です。そんなに長くはないですが急なので休みにくい。
男坂と女坂の分岐。男坂は画像を直進する感じ。今回は女坂に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂と女坂の分岐。男坂は画像を直進する感じ。今回は女坂に。
女坂と沢コースとの合流地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂と沢コースとの合流地点。
女坂は細い緩やかな登りがずっと続きます。片側は急斜面なのでスリップは厳禁ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂は細い緩やかな登りがずっと続きます。片側は急斜面なのでスリップは厳禁ですね。
男坂と女坂の合流地点。ここまでくればあと少し。登りも緩やかに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂と女坂の合流地点。ここまでくればあと少し。登りも緩やかに。
山頂到着!山頂は眺めは良いですが岩だらけです。あとは虫だか蜂だかがいっぱい飛んでました。気になる人はきついかも?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!山頂は眺めは良いですが岩だらけです。あとは虫だか蜂だかがいっぱい飛んでました。気になる人はきついかも?
予想はしてましたが残念ながら富士山は見えず。ただこれ空気の澄んだ快晴の日は見事な景色になりそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想はしてましたが残念ながら富士山は見えず。ただこれ空気の澄んだ快晴の日は見事な景色になりそう。
帰りは田野倉に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは田野倉に向かいます。
すぐに分岐。大月方面はまた登りですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに分岐。大月方面はまた登りですね。
田野倉への道はとにかく一本道なので迷うことはないです。あれ?どっち?ってなっても赤テープやら案内板があるので焦らず探しましょう。ただ結構な下りなので足にきます(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田野倉への道はとにかく一本道なので迷うことはないです。あれ?どっち?ってなっても赤テープやら案内板があるので焦らず探しましょう。ただ結構な下りなので足にきます(^^;
これは中谷方面に向かいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは中谷方面に向かいました。
1時間ほどで舗装された道に出ます。ここから田野倉まで結構歩きますよ!道迷いの心配はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで舗装された道に出ます。ここから田野倉まで結構歩きますよ!道迷いの心配はありません。
田野倉までは住宅街を歩きますので分岐はいっぱいあるのですが必ず案内板があります。ウォークラリーしてる気分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田野倉までは住宅街を歩きますので分岐はいっぱいあるのですが必ず案内板があります。ウォークラリーしてる気分。
田野倉駅到着。富士急行なのでタイミング悪いとかなり待つことに。13時頃着きました。山頂出たのが11時半くらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田野倉駅到着。富士急行なのでタイミング悪いとかなり待つことに。13時頃着きました。山頂出たのが11時半くらい。

感想/記録
by Ektaru

久しぶりの初めての山。
初めての所はやっぱり色々不安ですね。いっぱい調べてから行くのですがそれでも。。。
道迷いも不安の1つですが、親切すぎるほど案内板があるので大丈夫でした。
結構急な登りと下りなので足にきますね。
初狩まで少し遠いですが十分日帰り出来そうです。空気が澄んだ頃か明らかに快晴の日にまた来ます!
14時くらいから暗い雲に覆われて雷が鳴ってました。山にいなくてよかった(>_<)
訪問者数:68人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 熊鈴 道迷い
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ