また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827903 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

権現岳、編笠山

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
観音平の駐車場に朝5:40頃到着、6〜7割埋まってました。ノーマルタイヤで大丈夫です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
2時間44分
合計
10時間19分
S観音平06:0406:56雲海07:32押手川07:4108:49青年小屋09:3810:05のろし場10:1310:26西ギボシ10:4510:59東ギボシ11:0811:22権現小屋11:2511:28縦走路分岐11:33権現岳11:4411:47縦走路分岐11:5211:52権現小屋11:5412:11東ギボシ12:1912:27西ギボシ12:2912:47のろし場13:01青年小屋13:1613:57編笠山14:1115:03押手川15:1115:45雲海15:4716:23観音平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

撮影機材:

感想/記録

観音平から押手川まではつぼ足で大丈夫、そこから青年小屋まではチェーンスパイク。青年小屋から権現岳まで12本爪のアイゼン履きました。

ギボシ手前の岩場からは午前中でも雪が腐り始めてて滑りそうになるのを堪えつつの上りとなりました。

ピッケルは使わずに済みましたがあったほうが安心だと思います。ギボシから権現岳へのナイフリッジはかなりヒヤヒヤしました。

帰りに青年小屋から編笠山経由で下りましたが、午後になるともう雪解けで登山道は川になってました。岩場でシャーベットで、12本爪だと歩きにくいしチェーンスパイクやつぼ足では滑るしでとても気を使う下りとなりました。

観音平から青年小屋まではピンクテープがあるところとないところの差が激しく、油断すると道を間違えそうです。実際に一度道間違えしました。すぐに復帰できたので良かったです。油断大敵です。

青年小屋から編笠山への上りは下ってくる方がシリセードしたのか、真っ平らになってました。すべり台のように真っ平らでした。シリセードするならステップのないところにしてほしいなあと思いました。
訪問者数:221人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ