また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828727 全員に公開 アルパインクライミング近畿

雪彦山「地蔵岳東稜 ガクブルのマルチピッチ」の巻

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候天候:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:賀野神社のさらに上にある東屋前に路上駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
32分
休憩
4時間38分
合計
5時間10分
S三峰南東壁基部08:1508:21地蔵岳12:5513:03虹ヶ滝13:0713:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山道は特に問題ないように思いました。
・地蔵岳東稜は3級程度とのこと。支点の数は全体的に少な目。
・地蔵岳東稜の岩はまだ熱く無く、また濡れても無かったです。
・4ピッチ目のチムニーはチムニーの左フェースから→チムニー→右フェースと上がりました。
※ログ開始地点が「出合」付近からになっています
その他周辺情報雪彦山温泉:@800円/大人

装備

備考 リーダーの手にヒルが! そろそろヒル対策を講じる季節です

写真

車を止めた東屋から。雪彦に朝が訪れます
2019年05月04日 05:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車を止めた東屋から。雪彦に朝が訪れます
3
東屋の前に咲いていた藤の花
2019年05月04日 05:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋の前に咲いていた藤の花
3
雪彦の案内板。ここから降りて
2019年05月04日 05:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪彦の案内板。ここから降りて
2
一般道「出合」の標識から取り付きに向かいました
2019年05月04日 05:30撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道「出合」の標識から取り付きに向かいました
1
急な斜面を登って行きます
2019年05月04日 05:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な斜面を登って行きます
1
もうすぐ取り付きです
2019年05月04日 05:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ取り付きです
2
そして取り付きに出ると地蔵岳(ここから頂上は見えません)がモルゲンロートに染まっていました!
2019年05月04日 05:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして取り付きに出ると地蔵岳(ここから頂上は見えません)がモルゲンロートに染まっていました!
5
向かいの壁も良い色しています
2019年05月04日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの壁も良い色しています
1
写真撮る余裕なく飛んで、2ピッチ目くらいを登り終えたテラス。
ここまでガバは少なく細かいホールドを拾って登りました
2019年05月04日 07:48撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮る余裕なく飛んで、2ピッチ目くらいを登り終えたテラス。
ここまでガバは少なく細かいホールドを拾って登りました
1
そこからの展望
2019年05月04日 07:48撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからの展望
2
新緑眩しい季節です
2019年05月04日 07:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑眩しい季節です
1
セカンドのゆうさんが登ってきました
2019年05月04日 07:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セカンドのゆうさんが登ってきました
5
結構な高度感
2019年05月04日 07:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な高度感
3
向かいの壁も迫力あります
2019年05月04日 07:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの壁も迫力あります
4ピッチ目にあったチムニーをプチフォール。
登り終えて少し休憩
2019年05月04日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4ピッチ目にあったチムニーをプチフォール。
登り終えて少し休憩
1
このルートでは比較的登りやすかった5ピッチ目。
写真のリッジに沿って登ります
2019年05月04日 09:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートでは比較的登りやすかった5ピッチ目。
写真のリッジに沿って登ります
地蔵岳の切り立った岩壁が何ともアルパインチック
2019年05月04日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳の切り立った岩壁が何ともアルパインチック
5ピッチ目の途中に慰霊碑が見えます
2019年05月04日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5ピッチ目の途中に慰霊碑が見えます
4
その慰霊碑。何て書いてあるのか読む余裕などもちろんあらず
2019年05月04日 09:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その慰霊碑。何て書いてあるのか読む余裕などもちろんあらず
そして核心の最後のピッチ。リードのリーダーは鼻歌混じりですがセカンドの自分はトラバースからその先のクラックまで怖くて泣きそうでした 汗)
2019年05月04日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして核心の最後のピッチ。リードのリーダーは鼻歌混じりですがセカンドの自分はトラバースからその先のクラックまで怖くて泣きそうでした 汗)
2
足が震えて力が入らず下にいるメンバーから「オッサンどこ見とんねん!もっと右やろ右!」などと丁寧にご指導いただく…
と言ってもリーダー以外自分と一緒でガクブルで通過でしたが 笑)
2019年05月04日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が震えて力が入らず下にいるメンバーから「オッサンどこ見とんねん!もっと右やろ右!」などと丁寧にご指導いただく…
と言ってもリーダー以外自分と一緒でガクブルで通過でしたが 笑)
2
なんとか地蔵岳に登頂です。絶景でした!
2019年05月04日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか地蔵岳に登頂です。絶景でした!
2
リーダーは最近ずっとGoProに夢中。ならば自分はドローンだ。もちろん会の経費で!・・・ってムリか? 笑)
2019年05月04日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダーは最近ずっとGoProに夢中。ならば自分はドローンだ。もちろん会の経費で!・・・ってムリか? 笑)
2
向かいの難しそうな壁を登るパーティのリードの方と
2019年05月04日 11:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの難しそうな壁を登るパーティのリードの方と
1
ビレイヤー。見てるこっちが怖いです
2019年05月04日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレイヤー。見てるこっちが怖いです
2
地蔵岳からの展望。感無量でとても素晴らしかったです
2019年05月04日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳からの展望。感無量でとても素晴らしかったです
1
仕事が多忙で3カ月ぶりの山とのことですが何の遜色もなくセカンドを引き上げるTさん29歳
2019年05月04日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕事が多忙で3カ月ぶりの山とのことですが何の遜色もなくセカンドを引き上げるTさん29歳
3
若いって素晴らしい。まぁ僕の一つ下だけですがね 笑)
2019年05月04日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若いって素晴らしい。まぁ僕の一つ下だけですがね 笑)
ゆうさんがナニか叫んでいます
「さっきからロープぱんぱんに張れってゆーてるやろがー!」
2019年05月04日 11:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆうさんがナニか叫んでいます
「さっきからロープぱんぱんに張れってゆーてるやろがー!」
最後のゆうさんも無事登頂。
2019年05月04日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のゆうさんも無事登頂。
2
みんなで登頂記念に
2019年05月04日 12:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなで登頂記念に
8
それでは下山としましょう
2019年05月04日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは下山としましょう
1
一般道も気が許せない雪彦山
2019年05月04日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道も気が許せない雪彦山
展望岩付近から道をそれて地蔵岳の正面壁の偵察に向かいました
2019年05月04日 12:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩付近から道をそれて地蔵岳の正面壁の偵察に向かいました
取り付きに行くまでも大変な道。
2019年05月04日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きに行くまでも大変な道。
1
左が切れ落ちた道でバンドような感じです。
2019年05月04日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が切れ落ちた道でバンドような感じです。
垂直に近いくらい立っている地蔵岳の正面壁。ハングしているようにも見えます。みんな顔を突き合わせ・・・ま、また今度ね 汗)
2019年05月04日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直に近いくらい立っている地蔵岳の正面壁。ハングしているようにも見えます。みんな顔を突き合わせ・・・ま、また今度ね 汗)
1
来た道を戻ります。
雪彦山といえば、ヒルが気になる季節です
2019年05月04日 12:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を戻ります。
雪彦山といえば、ヒルが気になる季節です
一般道を気を付けて降り
2019年05月04日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道を気を付けて降り
下山途中から。右端が今日登った地蔵岳ですかね
2019年05月04日 13:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中から。右端が今日登った地蔵岳ですかね
3
車を置いた所へ戻ってきました
2019年05月04日 13:23撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車を置いた所へ戻ってきました
そこにあった石碑。なるほど感慨深いですな〜
2019年05月04日 13:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこにあった石碑。なるほど感慨深いですな〜
2

感想/記録

ようやく好天が続くようになったGW後半。
会のメンバーと雪彦山の地蔵岳に行ってきました。

地蔵岳東稜は自分のような初級者にも優しい壁で3級程度とのことですが、
ハーケンや支点を取れる所は全体的に少なかったように思います。
もちろん自分は全てセカンドでしたがおかげで得意なA0ができない…笑)
細かいホールドを拾いながら丁寧に登っていけば何とかなりましたが
それでも最後の6ピッチ目は核心でした。
一本木に支点を取りそこからバンドぽい所を右にトラバース。
岩が立っていてとても怖く、途中足がすくみました。
マジここ行くの?!…汗)
コワくて震えだすと力が入らなくなるもので余計に緊張。
次の手を考えながら恐る恐るクラックまでたどり着きましたが
今度はその先の状況が見えないのでまた立ち往生。
ギャーギャー言っていると下で待っているメンバーが見かねて
「ちゃうちゃう、もっと右!」などと指示してくれ
何とかクラックからリッジに出ることができ、後はゴールは目の前。
そして、後に続くメンバーもみんな結局なんだかんだ言って
自分と同じトラバースからリッジに出るまで手こずっていましたがね 笑)

そんなこんなで全員無事登ることができ、
ほっとした安堵と達成感や充実感で楽しく登ることができ感謝です。
ありがとうございました。



訪問者数:138人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/15
投稿数: 1953
2019/5/7 20:43
 がく、ぶる!
雪彦 一般道でも厳しいよね
イカちゃん、ニシさんと行ったときに
地蔵に登ってる人を遠くからみたような
大変なとこやー
一般道の大岩も登ったら、まともに降りれませんでした
お疲れさんでした
登録日: 2013/2/22
投稿数: 2061
2019/5/7 21:47
 Re: がく、ぶる!
隊長、コメントありがとうございます!

一般道もアスレチック要素が多くて気が抜けないですよね。
登り終えてみんなで休憩していたら、
一般道で地蔵岳に登ってくる人登ってくる人みんな
「これから降りるんですか?」って声をかけられて
「いやいや登ってきたんです 」と返事したんですが…
なんで降りるという発想になるのか不思議でした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ