また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828852 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山 御神坂

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
58分
合計
6時間28分
S岩手山御神坂登山口07:1507:57切接07:5908:19わらじ脱ぎ場08:2508:51大滝展望台08:5709:36笠締09:4010:25鬼ヶ城分岐10:3010:34不動平避難小屋11:01焼走り分岐11:0211:05岩手山11:1111:14焼走り分岐11:1511:25不動平11:3611:39不動平避難小屋11:4011:45鬼ヶ城分岐11:4812:15笠締12:2112:43大滝展望台12:4713:04わらじ脱ぎ場13:0613:18切接13:43岩手山御神坂登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
わらじ脱ぎ場辺りから断続的に残雪あり
大滝から埋まった鳥居
鳥居からガレ場の二か所が、ある程度の距離の残雪の道

写真

すぐに両側にポツポツと花が現れて
2019年05月04日 07:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに両側にポツポツと花が現れて
切接を過ぎると
2019年05月04日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切接を過ぎると
ちょうどカタクリが見頃だった
2019年05月04日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうどカタクリが見頃だった
1
この時点ではこれを見れたことで満足していた
2019年05月04日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点ではこれを見れたことで満足していた
ここまでの残雪はそれほど斜度もなく距離も短いので、普通に歩けた
2019年05月04日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでの残雪はそれほど斜度もなく距離も短いので、普通に歩けた
わらじ脱ぎ場
この先から残雪が少しずつ多くなってきた
2019年05月04日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わらじ脱ぎ場
この先から残雪が少しずつ多くなってきた
大滝に着いて展望が開ける瞬間も気持ちいい
2019年05月04日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝に着いて展望が開ける瞬間も気持ちいい
秋田駒ヶ岳
2019年05月04日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳
1
奥の方にうっすら鳥海山
2019年05月04日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の方にうっすら鳥海山
1
大滝を過ぎてすぐに残雪歩き
念のため軽アイゼン使いました
2019年05月04日 09:02撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝を過ぎてすぐに残雪歩き
念のため軽アイゼン使いました
1
埋もれた鳥居
2019年05月04日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋もれた鳥居
ガレ場
自分はここで軽アイゼン外しました
2019年05月04日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場
自分はここで軽アイゼン外しました
ガレ場を過ぎると、ほぼ夏道が見えていた
2019年05月04日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を過ぎると、ほぼ夏道が見えていた
1
笠締に着いて、どうしようか迷いましたが進んでみることに
2019年05月04日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠締に着いて、どうしようか迷いましたが進んでみることに
崩落斜面をすぎて
2019年05月04日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落斜面をすぎて
上を見上げると、この先も夏道を歩けそう
2019年05月04日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見上げると、この先も夏道を歩けそう
1
右手には早池峰山も
2019年05月04日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には早池峰山も
こんな景色見たら、もう我慢できなくなり、どんどん進んで
2019年05月04日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな景色見たら、もう我慢できなくなり、どんどん進んで
網張との合流点が見えてきた
2019年05月04日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網張との合流点が見えてきた
鬼ヶ城方面
2019年05月04日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城方面
1
今年初のお鉢
2019年05月04日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初のお鉢
1
不動平への下り
滑ってみたかったけど、今回は慎重に下りました
2019年05月04日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動平への下り
滑ってみたかったけど、今回は慎重に下りました
1
不動平からいざお鉢へ
2019年05月04日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動平からいざお鉢へ
馬返しの八合目からは、色々なショートカットのルートがありそう
2019年05月04日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返しの八合目からは、色々なショートカットのルートがありそう
この日はお鉢にしては風が弱く、その分虫が結構飛び回っていた
2019年05月04日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日はお鉢にしては風が弱く、その分虫が結構飛び回っていた
1
無事山頂到着
2019年05月04日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事山頂到着
4
うっすら岩木山
2019年05月04日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら岩木山
八甲田山系
2019年05月04日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八甲田山系
秋田駒ヶ岳
2019年05月04日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳
2
網張方面を見ていると
2019年05月04日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網張方面を見ていると
御苗代湖がドラゴンアイっぽくなってる
2019年05月04日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御苗代湖がドラゴンアイっぽくなってる
3
不動平まで戻って、お鉢を見ながら小休止
2019年05月04日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動平まで戻って、お鉢を見ながら小休止
一番の難関の登り返し
2019年05月04日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番の難関の登り返し
何とか登り返して
2019年05月04日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか登り返して
絶景に別れを告げて下ります
2019年05月04日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景に別れを告げて下ります
崩落斜面は上から見ると相変わらず怖い
ガイドロープのおかげで本当に助かります
2019年05月04日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落斜面は上から見ると相変わらず怖い
ガイドロープのおかげで本当に助かります
1
ガレ場から
大滝を上からのアングルで見たのは初めて
2019年05月04日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場から
大滝を上からのアングルで見たのは初めて
1
ガレ場の下から鳥居までの残雪
2019年05月04日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場の下から鳥居までの残雪
鳥居から大滝展望台までの残雪
気温が高かったので、踵が入って登る時よりも歩きやすかった
2019年05月04日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居から大滝展望台までの残雪
気温が高かったので、踵が入って登る時よりも歩きやすかった
下りはベッピンさんの花を探しながら歩いて
2019年05月04日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはベッピンさんの花を探しながら歩いて
カタクリロードを満喫して
2019年05月04日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリロードを満喫して
ヘロヘロになりながら無事下山
2019年05月04日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながら無事下山
今日も素晴らしい登山が楽しめました
2019年05月04日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も素晴らしい登山が楽しめました

感想/記録

カタクリの花を観賞しに御神坂へ。

この時期の御神坂は中腹くらいまでしか経験がなかったので、大滝あたりの行けるところまでと思ってスタートしました。

ただこの日は気温が高く、下りでの残雪の斜面も大丈夫そうだと判断し進んだところ、笠締を過ぎてハイマツ帯の素晴らしい景色を見たら我慢できなくなり、当初の予定とは違う登山になってしまいました。

無事に山頂までたどり着くことができ、目的の花だけでなく、初めて見るこの時期の山頂からの素晴らしい展望も楽しめて、とても良い山行になりました。

一方、まだまだ夏に向けての身体が仕上がっていないためか、下りではかなりバテてしまい、もっと体力を戻さないとと反省もありました。
訪問者数:97人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ