また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828917 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口周辺に多数の民間駐車場あり(400-500円)。5時半頃の到着で登山口近くの駐車場は半分くらい埋まっていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一合目までは泥濘んだ土と石の道だか問題なく歩ける。その先はガレ場もあるが良く整備されている。
その他周辺情報登山口から車で15分程のあねがくぼ温泉は近代的な和風温泉施設で食事も取れる。駐車場ほ広く、かなりの台数が駐まっていたが休憩施設を利用している人が多い為、浴室は洗い場も待つ事なく使用できる程度の混雑。良心的な料金でとても良い施設だった。

写真

連休で観光も兼ねて少し遠い百名山をめざすことになり滋賀の伊吹山を訪れた。
2019年05月03日 05:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連休で観光も兼ねて少し遠い百名山をめざすことになり滋賀の伊吹山を訪れた。
一合目まではこんな感じの泥と石の道。スギの植林地。
2019年05月03日 06:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一合目まではこんな感じの泥と石の道。スギの植林地。
ツルニチニチソウが沢山咲いていた。
2019年05月03日 06:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルニチニチソウが沢山咲いていた。
一合目のトイレ近くからの売店。以前スキー場だった設備をそのまま使用しているようです。
2019年05月03日 06:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一合目のトイレ近くからの売店。以前スキー場だった設備をそのまま使用しているようです。
1
二合目から三合目までの道もこんな感じですが石比率が高くなってきてる。
2019年05月03日 06:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目から三合目までの道もこんな感じですが石比率が高くなってきてる。
樹林帯を抜けると気持ちのいい登山道。
2019年05月03日 07:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると気持ちのいい登山道。
1
三合目にもトイレと屋根付きの休憩所があり。
2019年05月03日 07:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目にもトイレと屋根付きの休憩所があり。
五合目には何と自動販売機が。帰りには後ろの小屋が売店である事が判明。軽トラが売店裏に駐めてあった。ここまで軽トラで登ってくるんですね。
2019年05月03日 07:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目には何と自動販売機が。帰りには後ろの小屋が売店である事が判明。軽トラが売店裏に駐めてあった。ここまで軽トラで登ってくるんですね。
1
六合目からの伊吹山。カールに似た雰囲気があっていい景色でした。
2019年05月03日 07:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目からの伊吹山。カールに似た雰囲気があっていい景色でした。
六合目から先はガレ場が続きます。少し風があって時々寒いくらいでしたが、このトレランのお兄さんはランニングシャツと短パンで頑張ってまいた。下山時にもすれ違ったので少なくても2往復はしてる。
2019年05月03日 08:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目から先はガレ場が続きます。少し風があって時々寒いくらいでしたが、このトレランのお兄さんはランニングシャツと短パンで頑張ってまいた。下山時にもすれ違ったので少なくても2往復はしてる。
頂上に到着。神社がありました。車で近くの駐車場まで登ってこれるようで立派なトイレと幾つもの食堂、売店があり観光地^_^
2019年05月03日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に到着。神社がありました。車で近くの駐車場まで登ってこれるようで立派なトイレと幾つもの食堂、売店があり観光地^_^
山頂はかなり広く、ベンチも沢山。360°のパノラマを楽しみながらのんびりできます。奥の建物はトイレ。
2019年05月03日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はかなり広く、ベンチも沢山。360°のパノラマを楽しみながらのんびりできます。奥の建物はトイレ。
伊吹山と言えばこのヤマトタケルノミコト像。「日本武尊」ニホンホタカと思ったら日本書紀でヤマトタケルノミコトをこう表記しているとのこと(伊吹山ドライブハイウェイHP)。
2019年05月03日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山と言えばこのヤマトタケルノミコト像。「日本武尊」ニホンホタカと思ったら日本書紀でヤマトタケルノミコトをこう表記しているとのこと(伊吹山ドライブハイウェイHP)。
写真奥の先端まで歩いてみた。絶景を期待したが生憎のカスミ。
2019年05月03日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真奥の先端まで歩いてみた。絶景を期待したが生憎のカスミ。
霞がかって遠方まではみわたせず、残念。
2019年05月03日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞がかって遠方まではみわたせず、残念。
下山はずっとこんな景色を楽しみながら歩けます。
2019年05月03日 11:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はずっとこんな景色を楽しみながら歩けます。
2
拡大すると分かりますが人が数珠繋ぎ。下山時には何度もすれ違い待ち
2019年05月03日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大すると分かりますが人が数珠繋ぎ。下山時には何度もすれ違い待ち
1
撮影機材:

感想/記録

折角ここまで来たのだから360°の展望を楽しみたかったが生憎のカスミ。山は標高差1,000m以上の山行とは思えないような軽い疲労感で非常に登りやすい山だった。五合目からの景色は木曽駒ケ岳のカールを思い起こす山容で特に下山時には下界の街並みや周囲の山々を楽しみながら下山出来、飽きの来ない良いやまだった。
訪問者数:50人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カール スギ 山行 ガレ 下界 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ