また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829296 全員に公開 ハイキング関東

伊予ヶ岳

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平群天神社に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
0分
合計
2時間14分
Sスタート地点08:2009:00伊予ヶ岳南峰09:07伊予ヶ岳09:50伊予ヶ岳南峰10:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前の日に雨が降ったせいか、少しぬかんるんだところがありました。

写真

平群天神社に到着。まだ5台くらいしか停まっていませんでした。
2019年05月03日 08:17撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平群天神社に到着。まだ5台くらいしか停まっていませんでした。
お参りして、登ります。
2019年05月03日 08:17撮影 by FinePix Z3 , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お参りして、登ります。
伊予ヶ岳へ。
2019年05月03日 08:21撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊予ヶ岳へ。
1
伊予ヶ岳の由来が書いてあります。
2019年05月03日 08:22撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊予ヶ岳の由来が書いてあります。
1
途中からみた景色
2019年05月03日 08:30撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からみた景色
1
このあたりまでは、歩きやすいです。
2019年05月03日 08:30撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりまでは、歩きやすいです。
1
東屋の少し奥に展望台あり。
2019年05月03日 08:52撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋の少し奥に展望台あり。
1
東屋から数か所のロープ、鎖場があります。
2019年05月03日 08:55撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋から数か所のロープ、鎖場があります。
3
なかなかきつい
2019年05月03日 08:59撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかきつい
3
頂上に到着
2019年05月03日 09:06撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に到着
2
富士山も見えました。
2019年05月03日 09:11撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えました。
6
北峰に向かいます。「見晴台へのヤブ道」看板あり。
2019年05月03日 09:18撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に向かいます。「見晴台へのヤブ道」看板あり。
1
北峰から見た伊予ヶ岳。
2019年05月03日 09:30撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰から見た伊予ヶ岳。
4
駐車場に下山。結構いっぱいになっていました。
2019年05月03日 10:34撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に下山。結構いっぱいになっていました。

感想/記録

ゴールデンウィーク後半に入り、高速道路が混むことを警戒して、近場の山に登ることにしました。千葉には高い山はありませんが、今回は伊予ヶ岳に。
登山時間は短いですが、ロープや鎖場があるということでどんな山か楽しみ行きました。
いつもは首都高を無事抜けるまでが第一段階という感じですが、今回は首都高を通らず渋滞なしで8時過ぎには到着しました。令和最初の登山で平群天神社でお参りして、いざ頂上を目指します。
今日は天気が良く、花も色々と咲いており、出だしは山歩きっていう感じ。
徐々に段差が出てきて、道がぬかるんでいるところもありますが、特に注意すべきは「毛虫」いたるところにいるので、杭とかに手をつく時にも注意が必要です。
いよいよ、ロープと鎖場が現れます。まだ人もいないかったのでマイペースで鎖場も登ることができました。ロープや鎖場は頂上まで続きますが、足場はしっかりしているので、注意して登れば大丈夫だと思います。時間的にはあっという間に頂上に着きました。
頂上からの眺望は少し霞んでいましたが、富士山も見えました。北峰に行くと富士山や伊予ヶ岳も見え、眺望は北峰の方が良かったと思います。
下るときには、登りの人が出てきているので、ロープや鎖場は多少渋滞しました。
帰りは道の駅「とみうら」と道の駅「保田小学校」に寄ってから帰りました。
今度は水仙の時期に冨山とセットで登りたいと思います。
訪問者数:143人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ