また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829594 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

360℃の大展望〜快晴の安達太良山〜

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候3日:晴れ(風強し)、4日:快晴
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
往路:仙台から電車で二本松駅へ。二本松駅からは車。
復路:車で移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間13分
休憩
0分
合計
2時間13分
S奥岳登山口12:2013:21八の字13:49勢至平分岐14:14塩沢分岐14:33くろがね小屋
2日目
山行
2時間57分
休憩
53分
合計
3時間50分
くろがね小屋07:1008:09峰の辻08:1808:35峰ノ辻分岐08:3809:03安達太良山09:3310:16仙女平分岐10:44薬師岳10:5511:00あだたら山ロープウェイ 山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
勢至平からくろがね小屋の間、くろがね小屋から峰の辻の間に雪のトラバース有り。
安達太良山山頂から仙女平分岐の間は、雪道の下りになるので要注意。
その他周辺情報登山口に奥岳の湯(大人:600円、JAFカード提示で50円引き)

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ ベスト 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料(スポーツドリンク:1L) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル カメラ(コンデジ・デジイチ)
備考 まだ結構な雪が残っているので軽アイゼン(靴の前後に爪のあるやつがベター)があると安心です。

写真

くろがね小屋直行なので関係無かったのですが、1日目は風がとにかく強くロープウェイも止まっていました。
2019年05月03日 12:20撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋直行なので関係無かったのですが、1日目は風がとにかく強くロープウェイも止まっていました。
早速出発!
2019年05月03日 12:20撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速出発!
旧道と馬車道の合流点、八の字。ここから先、登山道にかなり雪が残っています。
2019年05月03日 13:21撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道と馬車道の合流点、八の字。ここから先、登山道にかなり雪が残っています。
こんな感じ。
2019年05月03日 13:30撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
勢至平分岐。雪解け水が川のように流れていました。
2019年05月03日 13:49撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平分岐。雪解け水が川のように流れていました。
ちょっと分かり難いですが、雪のトラバース。1日目の核心部です。大した距離ではないですが、道幅が狭いので慎重に。
2019年05月03日 14:10撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと分かり難いですが、雪のトラバース。1日目の核心部です。大した距離ではないですが、道幅が狭いので慎重に。
くろがね小屋が見えてきました。
2019年05月03日 14:14撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が見えてきました。
夏道とは別の道を歩いてきたので、くろがね小屋の目の前を通過。こんな目の前で写真撮れるの、雪がある今の時期だけじゃなかろうか。
2019年05月03日 14:24撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道とは別の道を歩いてきたので、くろがね小屋の目の前を通過。こんな目の前で写真撮れるの、雪がある今の時期だけじゃなかろうか。
小屋に到着して受付を済ませた後、小屋周辺の写真撮影や温泉に浸かってのんびり過ごします。小屋周辺は、まだ結構雪が残ってました。軽アイゼンを持ってきていなかったので、明日山頂に行けるか一抹の不安が頭をよぎります。
2019年05月03日 15:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に到着して受付を済ませた後、小屋周辺の写真撮影や温泉に浸かってのんびり過ごします。小屋周辺は、まだ結構雪が残ってました。軽アイゼンを持ってきていなかったので、明日山頂に行けるか一抹の不安が頭をよぎります。
前回撮り損ねた風呂場の写真。消灯前に撮ったので暗いです。こちらは脱衣所。ここの水は飲むことができます。冷たくてうまい。
2019年05月03日 20:48撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回撮り損ねた風呂場の写真。消灯前に撮ったので暗いです。こちらは脱衣所。ここの水は飲むことができます。冷たくてうまい。
こちらは風呂場。白濁した温泉で肌がつるつるになります。今回は、これが目的で来たと言っても過言ではありません。あとは、カレーかな?
2019年05月03日 20:48撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは風呂場。白濁した温泉で肌がつるつるになります。今回は、これが目的で来たと言っても過言ではありません。あとは、カレーかな?
2日目。昨日の強風が嘘のように穏やか。そして、雲一つ無い素晴らしい快晴!こんなに天気のいい山行は滅多に無い。
2019年05月04日 07:10撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。昨日の強風が嘘のように穏やか。そして、雲一つ無い素晴らしい快晴!こんなに天気のいい山行は滅多に無い。
清々しい気持ちで早速出発します。
2019年05月04日 07:10撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清々しい気持ちで早速出発します。
軽アイゼンが無いため、行ける所まで行って無理そうなら引き返すことにしました。
2019年05月04日 07:10撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽アイゼンが無いため、行ける所まで行って無理そうなら引き返すことにしました。
ちょっとアルプスっぽい?
2019年05月04日 07:30撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアルプスっぽい?
雪があると迫力が違う。カッコイイ。
2019年05月04日 07:30撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪があると迫力が違う。カッコイイ。
いよいよ雪のトラバース。2日目の核心部に入ります。
2019年05月04日 07:55撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ雪のトラバース。2日目の核心部に入ります。
これは凄い。気を緩めず、慎重に進みます。
2019年05月04日 08:03撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは凄い。気を緩めず、慎重に進みます。
通過して、振り返って見たところ。凄い所を歩いて来たもんだ・・・。
2019年05月04日 08:04撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通過して、振り返って見たところ。凄い所を歩いて来たもんだ・・・。
峰の辻に到着して、ほっと一息。後ろには、安達太良山頂が見えてますね。
2019年05月04日 08:09撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻に到着して、ほっと一息。後ろには、安達太良山頂が見えてますね。
山座同定できません。
2019年05月04日 08:11撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山座同定できません。
ここから直で山頂に行けますが、爆裂火口が見たかったので遠回りして行きます。
2019年05月04日 08:13撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから直で山頂に行けますが、爆裂火口が見たかったので遠回りして行きます。
峰ノ辻分岐。
2019年05月04日 08:35撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰ノ辻分岐。
雪のためか、爆裂火口がさらに白っぽく見える。
2019年05月04日 08:36撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のためか、爆裂火口がさらに白っぽく見える。
見下ろす形でもう一枚。迫力あるなぁ。
2019年05月04日 08:43撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす形でもう一枚。迫力あるなぁ。
こちらは鉄山方面。思っていたより雪がありませんでした。
2019年05月04日 08:44撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは鉄山方面。思っていたより雪がありませんでした。
安達太良山方面。こちらも登山道には、雪は無さそうですね。
2019年05月04日 08:57撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山方面。こちらも登山道には、雪は無さそうですね。
安達太良山山頂直下。雪無し。
2019年05月04日 09:03撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山山頂直下。雪無し。
そして山頂。こちらも雪無し。
2019年05月04日 09:09撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂。こちらも雪無し。
ちょっと引いてもう一枚。
2019年05月04日 09:10撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと引いてもう一枚。
山頂から下りて周辺を撮りまくり。北側 
2019年05月04日 09:16撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から下りて周辺を撮りまくり。北側 
北側◆2竺Δこんなにはっきり見えたのは初めてです。
2019年05月04日 09:16撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側◆2竺Δこんなにはっきり見えたのは初めてです。
素晴らしい展望だ。南側◆
2019年05月04日 09:18撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい展望だ。南側◆
南側アップ 山座同定できません・・・。
2019年05月04日 09:18撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側アップ 山座同定できません・・・。
南側アップ◆
2019年05月04日 09:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側アップ◆
南側アップ。
2019年05月04日 09:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側アップ。
大展望を満喫できたので、そろそろ下山します。
2019年05月04日 09:34撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大展望を満喫できたので、そろそろ下山します。
山頂からは死角になって見えていませんでしたが、まだたっぷり雪が残っていました。下りになるので慎重に・・・。何気にここも核心部。
2019年05月04日 09:47撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは死角になって見えていませんでしたが、まだたっぷり雪が残っていました。下りになるので慎重に・・・。何気にここも核心部。
下り終えてから振り返って。結構傾斜のある雪道なので、軽アイゼンなどがあると安心かも。
2019年05月04日 09:54撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り終えてから振り返って。結構傾斜のある雪道なので、軽アイゼンなどがあると安心かも。
仙女平分岐。雪解け水でぐちゃぐちゃ。
2019年05月04日 10:16撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙女平分岐。雪解け水でぐちゃぐちゃ。
この上の空がほんとの空です。
2019年05月04日 10:49撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上の空がほんとの空です。
やっとほんとの空に出会えました!念願叶った。
2019年05月04日 10:50撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとほんとの空に出会えました!念願叶った。
薬師岳。後は、ロープウェイで下りるだけです。今回は、温泉・雪道・大展望と大満足の山行でした。お疲れ様でした!
2019年05月04日 10:55撮影 by Canon PowerShot S95, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳。後は、ロープウェイで下りるだけです。今回は、温泉・雪道・大展望と大満足の山行でした。お疲れ様でした!

感想/記録

 くろがね小屋の温泉に浸かりのんびり過ごそうということで安達太良山に行ってきました。
 1日目はとにかく風が強く、また雪も思っていた以上に多く残っており、当初の予定通り早々に小屋に到着してのんびりする計画で正解でした。2日目は一転、風は穏やかで雲一つ無い見事な快晴。軽アイゼンなどを持ってきていなかったので不安はありましたが、何とか歩き通せました。
 温泉・雪・大展望とどれを取っても満足できる最高の山行になりました。また、こんな山行をしてみたいです。なかなか無いけどね・・・。
訪問者数:95人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ