また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829962 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

初めての雪上テント泊 仙丈ヶ岳

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候二日を通してほぼ晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
8時05分のバスに乗るつもりで横浜を出発。相模原あたりからの渋滞で8時代は確実にNGさらに。10時代も危うく、10時を過ぎて駐車場に到着。最悪のバスを見送り2時間待ちかと思ったのですがギリギリセーフでラッキーでした。
仙流荘まで自家用車。駐車場はたっぷり空いていました。
で、その後バスになります。
 仙流荘発 08:05 10:05 12:10 14:20
 歌宿発  10:15 13:25 15:15 16:15
バスは歌宿までです。北沢峠まで約2時間歩きます。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歌宿から北沢峠までのバス道は結構こたえました。
登山コースはアイゼン必須。
その他周辺情報帰りは仙流荘で日帰りお風呂で汗を流しました。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 行動食 非常食 レジャーシート 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 時計 サングラス タオル ストック カメラ 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター ナイフ

写真

長兵衛小屋の夜空は狭い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長兵衛小屋の夜空は狭い
甲斐駒ヶ岳
2019年05月03日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳
歌宿バス停
2019年05月03日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌宿バス停
歌宿にはトイレ完備
2019年05月03日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌宿にはトイレ完備
北沢峠まで道に雪はない
2019年05月03日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠まで道に雪はない
北沢峠バス乗り場
2019年05月03日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠バス乗り場
1合目から雪道ですが、2合目あたりだけ雪なしです。
2019年05月04日 06:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目から雪道ですが、2合目あたりだけ雪なしです。
甲斐駒ヶ岳
2019年05月04日 07:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳
長兵衛小屋とテン場
2019年05月04日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長兵衛小屋とテン場
地蔵が岳 方面
2019年05月04日 07:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵が岳 方面
やっとこさ、小仙丈ケ岳
2019年05月04日 08:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、小仙丈ケ岳
1
仙丈ケ岳山頂
2019年05月04日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳山頂

感想/記録

令和元年初登山。天気に恵まれ最高の眺望を楽しめた。
また、初めての雪上テント泊、マット2枚を持ち込んだことで寒さ知らずで過ごすことができた。今後の自身につながる。
ただし、テント泊でのの疲れで3日目に昨年のように、もう一座トライすることができずに残念な結果。
今年の雪山は今回でたぶん終了。
訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ