また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830139 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

毛無山/雨ヶ岳 時計回りでの周回

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅→市川→高井戸→河口湖→139号朝霧高原道の駅 3時間
朝5間前に出発したので高速は渋滞なしだが富士芝桜まつりで139号が渋滞が始まってました。
帰りは25Km先の河口湖市街まで2時間弱の大渋滞でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
毛無山への登りはかなり急登なのでオーバーペースにならないようにゆっくり登りました。
休憩は毛無山、雨ヶ岳山頂のみです。
コース状況/
危険箇所等
急登の急登でロープなどはありますが、登山道は明瞭です。
雨ヶ岳からの下った貯水池から朝霧高原道の駅まで少々分かりにくかったです。
その他周辺情報芭蕉月待ちの湯
営業時間 10:00〜21:00
料金 市外の方710円

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

朝霧高原の道の駅
快晴で富士山が逆光だがはっきり見えてます
2019年05月04日 07:55撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝霧高原の道の駅
快晴で富士山が逆光だがはっきり見えてます
2
これから登る毛無山
結構な角度ですね。
2019年05月04日 07:57撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る毛無山
結構な角度ですね。
1
暫く東海自然歩道を歩きます。
2019年05月04日 08:08撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く東海自然歩道を歩きます。
30分程度で毛無山登山口へ到着
2019年05月04日 08:33撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分程度で毛無山登山口へ到着
1
さぁ、山道に入ります。
2019年05月04日 08:43撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、山道に入ります。
思ったより急坂です!
オーバーペースにならないようにゆっくり目を心がけます。
2019年05月04日 08:51撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより急坂です!
オーバーペースにならないようにゆっくり目を心がけます。
2
何気にロープなども出て来てきます。
2019年05月04日 08:54撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気にロープなども出て来てきます。
急登の連続で登りごたえがあります。
2019年05月04日 09:03撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の連続で登りごたえがあります。
レスキューポイント
急登を登って来たので暑くて半袖になります!
2019年05月04日 09:25撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レスキューポイント
急登を登って来たので暑くて半袖になります!
ようやく半分の五合目。
一合の感覚が長く感じますね。
2019年05月04日 09:35撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく半分の五合目。
一合の感覚が長く感じますね。
1
登るにしたがい冷たい風が吹いて来ます!
2019年05月04日 09:59撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにしたがい冷たい風が吹いて来ます!
9号目を過ぎると稜線へ出ます。
明らかに9合目から登りがほぼなく可笑しいような。
2019年05月04日 10:28撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9号目を過ぎると稜線へ出ます。
明らかに9合目から登りがほぼなく可笑しいような。
山頂へ到着
2019年05月04日 10:35撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ到着
1
山梨百名山の表札
2019年05月04日 10:35撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山の表札
3
富士山は雲が出て来てます。
この山山頂までほぼ眺望がないです;;
2019年05月04日 10:36撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は雲が出て来てます。
この山山頂までほぼ眺望がないです;;
3
山頂は広くて数人がいました!
2019年05月04日 10:37撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は広くて数人がいました!
さぁ、雨ヶ岳へ出発です。
2019年05月04日 10:58撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、雨ヶ岳へ出発です。
富士オートキャンプ場が見えてます。
テントがびっしりです。
2019年05月04日 10:58撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士オートキャンプ場が見えてます。
テントがびっしりです。
タカデッキが見えて来ました。
標識見るまで雨ヶ岳と思ってました。
2019年05月04日 11:21撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカデッキが見えて来ました。
標識見るまで雨ヶ岳と思ってました。
振り返った毛無山
2019年05月04日 11:32撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った毛無山
タカデッキ
毛無山とは標高40m弱しか変わらないんですね。
2019年05月04日 11:37撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカデッキ
毛無山とは標高40m弱しか変わらないんですね。
更に下って進むと雨ヶ岳が見えて来ました。
2019年05月04日 11:42撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下って進むと雨ヶ岳が見えて来ました。
毛無山からは一時間位で雨ヶ岳へ到着。
雨ヶ岳の登り返しは楽でした。
そしてここでランチタイムです。
2019年05月04日 12:04撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山からは一時間位で雨ヶ岳へ到着。
雨ヶ岳の登り返しは楽でした。
そしてここでランチタイムです。
1
更に急激に下りです。
竜ヶ岳が見えて来ました。
空の色と風が怪しくなって来ました。
2019年05月04日 12:45撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に急激に下りです。
竜ヶ岳が見えて来ました。
空の色と風が怪しくなって来ました。
雨が降る空の色と風です。
竜ヶ岳は昨年冬に登ったのでスキップして下山です。
2019年05月04日 12:55撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降る空の色と風です。
竜ヶ岳は昨年冬に登ったのでスキップして下山です。
端足峠へ到着。
雨に降られたくないので急いで下山です!
2019年05月04日 12:58撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端足峠へ到着。
雨に降られたくないので急いで下山です!
木の香りが凄く良いです。
2019年05月04日 13:16撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の香りが凄く良いです。
貯水池に到着
竜ヶ岳です。
2019年05月04日 13:22撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貯水池に到着
竜ヶ岳です。
雨ヶ岳も良いですね〜
2019年05月04日 13:26撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳も良いですね〜
かなり道が分からなく、携帯のGPS片手に進みます。
朝霧高原道の駅に到着して、暫くして雨が降り始めました。
2019年05月04日 13:45撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり道が分からなく、携帯のGPS片手に進みます。
朝霧高原道の駅に到着して、暫くして雨が降り始めました。

感想/記録
by Shanks

快晴のGW後半当初は伊那山へと考えたんですが、遠すぎて河口湖方面へ。
富士芝桜会場で少し渋滞がありましたが、高速はスムーズでした。
毛無山と雨ヶ岳の時計回りの周回は毛無山への登山口までが30分程度かかってしまいました。
そして毛無山への登山道は急登につぐ急登でロープなどもあり眺望もほぼなく急登マニアにはたまらない山との印象でした(俺は違いますが…)
それでも登山口からの標高差は1100m強なので一気に行けましたが(疲れますが…)真夏の暑い時にこの急登は水不足になりそうな要注意な山です。
毛無山から雨ヶ岳方面もタカデッキで少し登り返しますが基本下りなので楽な稜線です。
端足峠から下った貯水池からの朝霧高原への道がかなり分かりにくくGPS携帯がなかったら、迷子になりそうでした。
そして雨の方は運良く下山後10分位で降り出し、かなりの水量だったのでラッキーでした。
帰りの渋滞ですが、河口湖へ抜ける道が大渋滞で2時間近くもかかり完全にグロッキー状態になってしまいました。
訪問者数:249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ