また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831308 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

火打山 BCスキー(コルより) 2019.5.4

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹ヶ峰キャンプ場 駐車場 結構入ってます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
45分
合計
8時間40分
S笹ヶ峰バス停07:1307:17笹ヶ峰登山口07:2208:17黒沢橋08:2610:57高谷池ヒュッテ11:0111:14天狗の庭11:1512:27火打山12:4615:35黒沢の橋15:4215:51笹ヶ峰登山口15:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
滑走後はずっとずっと歩きます。歩きのルート取りはもっとうまくできたはず。

写真

登山口からの平原
2019年05月04日 07:23撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からの平原
登山者数名 川を渡る
2019年05月04日 08:15撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者数名 川を渡る
橋が架かっている。この後急斜面が待っている。
2019年05月04日 08:18撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が架かっている。この後急斜面が待っている。
十二曲登りきった後も、短距離だけど急斜面がある。シールはきつい。
2019年05月04日 09:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲登りきった後も、短距離だけど急斜面がある。シールはきつい。
スキーは担いだほうがまし
2019年05月04日 09:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーは担いだほうがまし
快晴。ハイクも楽しい。
2019年05月04日 10:23撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴。ハイクも楽しい。
左が火打山
2019年05月04日 10:24撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が火打山
高谷池ヒュッテ。にぎわってます。
2019年05月04日 10:58撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテ。にぎわってます。
左が火打山
2019年05月04日 11:16撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が火打山
登頂!!風もあまりなく快適。数名いて賑わい
2019年05月04日 12:37撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂!!風もあまりなく快適。数名いて賑わい
1
焼山方面
2019年05月04日 12:37撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山方面
妙高山方面
2019年05月04日 12:37撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山方面
コルより火打山
2019年05月04日 12:48撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルより火打山
ナイスコンディション
2019年05月04日 12:52撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイスコンディション
快適大斜面
2019年05月04日 13:23撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適大斜面
右が惣兵衛落谷 ずっとまっすぐ滑る
2019年05月04日 13:25撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が惣兵衛落谷 ずっとまっすぐ滑る
滑ってきた斜面を見上げる
2019年05月04日 13:35撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑ってきた斜面を見上げる
川を越えたら、すぐ左岸に上り上げないとダメ。崖
2019年05月04日 14:00撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を越えたら、すぐ左岸に上り上げないとダメ。崖
割れているので左岸に登ろう。
ここはルート間違い
2019年05月04日 14:00撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れているので左岸に登ろう。
ここはルート間違い

感想/記録
by pokari

ずっと行きたかった火打山までスキーしに行ってきました。いつも単独だけど珍しく同行者1名。

笹倉温泉からは遠すぎるので、笹ヶ峰の除雪が終わってからの4月以降が楽に火打山まで行けます。
天気は、快晴無風でのんびりハイク。

橋渡った後の十二曲周辺は急斜面は、シールよりツボ足が良さげ。シール登行で疲れた。

その後は、景色も良く、快適ハイク。
天狗の庭越えて、黒沢岳を左に巻いて、火打山への最後の登り。この登りは雪も緩んで楽に登れます。

火打山から影火打とのコルへ。影火打へは、時間もないしパス。コルからは快適な大斜面。雪もナイスコンディション。下部は重いですが。

滑走後がルート取りが難しい。
鍋倉谷を右に見ながら行くのですが、雪がつながっており川まで降りてしまい、すぐに登りあげたり大変でした。
その後の広い平原の中を行くとき、できるだけ左側を行ったほうがスムーズのはず。小さい沢が多い。
上手くつないで、最後は遊歩道をずっとずっと歩いて、除雪最終地点で、スキー担いで、駐車場へゴール。

周回ロングコースは滑走は楽しいけど、戻りのルートが難しく疲れます。
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

左岸 コル ロング ヒュッテ 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ