また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831438 全員に公開 ハイキング札幌近郊

豊平山

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藤野ペット霊園前の広場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間33分
休憩
36分
合計
2時間9分
S藤野登山口10:2011:13焼山(豊平山)11:4912:28藤野登山口12:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂奥に続く細尾根の突端は眺望最高だが、岩が風化して脆くなっている。
あまり先まで行かない方がいいのかもしれない。

写真

春の豊平山。北尾根から行きます。
部分的に雪が残っていたが、キックステップで大丈夫。
2019年05月05日 10:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の豊平山。北尾根から行きます。
部分的に雪が残っていたが、キックステップで大丈夫。
北尾根は急登。
ゼイゼイしながら山頂着。
2019年05月05日 11:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根は急登。
ゼイゼイしながら山頂着。
7
珍しく先行者がいらしたので、山頂奥の突端で休むことにした。
2019年05月05日 11:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく先行者がいらしたので、山頂奥の突端で休むことにした。
1
いろいろ広げてみました。
2019年05月05日 11:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろいろ広げてみました。
12
山を眺めながらボーッとして過ごす。
GWはきっちり休ませていただいた。
連休明け、仕事になるのか心配だ。
2019年05月05日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を眺めながらボーッとして過ごす。
GWはきっちり休ませていただいた。
連休明け、仕事になるのか心配だ。
3
下山は東面コースへ。
ほぼ雪は消え夏道。
2019年05月05日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は東面コースへ。
ほぼ雪は消え夏道。
1
崩落があったようで、岩の破片が登山道をふさいでいた。
2019年05月05日 11:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落があったようで、岩の破片が登山道をふさいでいた。
野の沢川沿いの道に戻ってきた。
色が濃い目のシラネアオイ。
2019年05月05日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野の沢川沿いの道に戻ってきた。
色が濃い目のシラネアオイ。
5
ニリンソウ群落。
思っていたより花は少なめだった。
2019年05月05日 12:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ群落。
思っていたより花は少なめだった。
3

感想/記録

連休終盤の日曜日は、お気に入りの低山豊平山へ。
風もないので山頂奥の岩場に腰を下ろしてしばしくつろぎました。

登山道の雪はほぼなくなりました。泥濘もありません。いよいよ夏山本格スタートです。
訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ