また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831589 全員に公開 雪山ハイキング朝日・出羽三山

湯殿山 積雪期限定の山 快晴大展望

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 風なし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山形県立自然園ネイチャーセンターの駐車場利用。接続道路の路肩に止めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
47分
合計
4時間26分
Sネイチャーセンター07:0009:09湯殿山09:5611:26ネイチャーセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石跳川がそろそろ出ています。南東尾根に乗ることを考えると、場所を選ばなくてはなりません。私のログはあまりあてになりません。尾根上部はそろそろクラックや藪が見えています。状況によりますが登れるのももう少しと思います。
帰り道、少しブナの森の中を逍遥し、カワグルミ沼のほうへ足を延ばしました。どこでも自由に歩けますが、道迷いと雪割れにはご注意ください。
早朝は雪面が堅かったのでアイゼン着けました。雪が緩んできても踏み抜きはありませんでした。
その他周辺情報日帰り温泉 志津の旅館街には日帰り温泉多数 道の駅西川隣の水沢温泉館など

写真

早い時間に到着。スキーやボードの方たちが、ここに車を置いてさらに姥沢に上っていった。
2019年05月05日 06:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早い時間に到着。スキーやボードの方たちが、ここに車を置いてさらに姥沢に上っていった。
5月1日に開館したネイチャーセンター。行ってきます。
2019年05月05日 07:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5月1日に開館したネイチャーセンター。行ってきます。
1
この時間ではまだ雪面は固く、スノボの滑った跡などツルツルです。
2019年05月05日 07:13撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間ではまだ雪面は固く、スノボの滑った跡などツルツルです。
湯殿山ロックオン
2019年05月05日 07:24撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯殿山ロックオン
4
見事なブナの木がふえてきた。ヤドリギマンションになっている。
2019年05月05日 07:35撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なブナの木がふえてきた。ヤドリギマンションになっている。
1
姥ヶ岳。今日もスキー場は大賑わいだろう。
2019年05月05日 07:43撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳。今日もスキー場は大賑わいだろう。
朝日が見えてきた!
2019年05月05日 07:50撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が見えてきた!
2
小朝日や大朝日も見える
2019年05月05日 07:50撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日や大朝日も見える
3
近いのは石見堂岳や赤見堂岳
2019年05月05日 07:51撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近いのは石見堂岳や赤見堂岳
2
空はあくまでも青く
2019年05月05日 07:53撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空はあくまでも青く
1
山毛欅の梢は赤い
2019年05月05日 07:58撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅の梢は赤い
すごく高い枝にピンクテープがつけられている。雪の深さにびっくり。
2019年05月05日 08:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく高い枝にピンクテープがつけられている。雪の深さにびっくり。
まもなく森林限界。優美な曲線が招く。
2019年05月05日 08:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく森林限界。優美な曲線が招く。
1
隣からスキー場のアナウンスが聞こえるのはちょっと煩いな。
2019年05月05日 08:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣からスキー場のアナウンスが聞こえるのはちょっと煩いな。
1
いよいよ大展望が広がる
2019年05月05日 08:29撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ大展望が広がる
1
朝日主稜線
2019年05月05日 08:30撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日主稜線
2
障子ヶ岳の後ろに以東岳
2019年05月05日 08:30撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障子ヶ岳の後ろに以東岳
3
青空を隔てる雪の大壁
2019年05月05日 08:32撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空を隔てる雪の大壁
2
登ってきたなあ。これは滑りたいでしょう。
2019年05月05日 08:38撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたなあ。これは滑りたいでしょう。
湯殿山の頂が見えてきた
2019年05月05日 08:39撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯殿山の頂が見えてきた
4
何度も立ち止まって見てしまう
2019年05月05日 08:46撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も立ち止まって見てしまう
言葉が出ない
2019年05月05日 08:47撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言葉が出ない
2
どこまでもどこまでも
2019年05月05日 08:47撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでもどこまでも
3
延々と続く白い峰々
2019年05月05日 08:47撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と続く白い峰々
1
優美な山頂だが、よく見るとクラックのしわが出来始めている
2019年05月05日 08:52撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優美な山頂だが、よく見るとクラックのしわが出来始めている
2
もう少しこれを登り切れば
2019年05月05日 08:57撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しこれを登り切れば
貸し切りの山頂から鳥海山が綺麗だ
2019年05月05日 09:11撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸し切りの山頂から鳥海山が綺麗だ
7
こちらから見る月山や姥ヶ岳はもう黒々と見える。そうこうするうちに装束場からお二人が登ってこられた。
2019年05月05日 09:12撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらから見る月山や姥ヶ岳はもう黒々と見える。そうこうするうちに装束場からお二人が登ってこられた。
2
姥沢の駐車場の向こうに奥羽の山々。神室や雁戸や蔵王など。
2019年05月05日 09:13撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥沢の駐車場の向こうに奥羽の山々。神室や雁戸や蔵王など。
手前に月山湖、大頭森山など。奥に霞んでいるのは吾妻か。
2019年05月05日 09:14撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に月山湖、大頭森山など。奥に霞んでいるのは吾妻か。
ちょっと山頂の藪を分けて、庄内の平野と日本海を眺める
2019年05月05日 09:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと山頂の藪を分けて、庄内の平野と日本海を眺める
1
金峰山や湯ノ沢岳の辺りか
2019年05月05日 09:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山や湯ノ沢岳の辺りか
山々をアップ。小朝日と大朝日。
2019年05月05日 09:26撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々をアップ。小朝日と大朝日。
3
ユーフン山から竜門山に続く尾根そして西朝日岳
2019年05月05日 09:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーフン山から竜門山に続く尾根そして西朝日岳
見事な存在感の以東岳。よく見ると以東小屋も見えた。
2019年05月05日 09:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な存在感の以東岳。よく見ると以東小屋も見えた。
4
ちょっと引くと以東岳の前に障子ヶ岳、赤見堂岳
2019年05月05日 09:28撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと引くと以東岳の前に障子ヶ岳、赤見堂岳
1
石見堂岳の後ろに竜ヶ岳や天狗角力取山。そして大朝日から西朝日へ続く主稜線。
2019年05月05日 09:28撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石見堂岳の後ろに竜ヶ岳や天狗角力取山。そして大朝日から西朝日へ続く主稜線。
3
鳥海山麗し
2019年05月05日 09:30撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山麗し
3
さて十分堪能しました。もう少しと思えど、帰りましょう。
2019年05月05日 10:12撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて十分堪能しました。もう少しと思えど、帰りましょう。
もう一度この風景を目に焼き付けて
2019年05月05日 10:16撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度この風景を目に焼き付けて
下りは速い
2019年05月05日 10:24撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは速い
山毛欅の森、もう少し逍遥しましょう
2019年05月05日 10:38撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅の森、もう少し逍遥しましょう
カワグルミ沼へ寄り道
2019年05月05日 10:43撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワグルミ沼へ寄り道
1
雪が割れて透明な水を静かに湛えています
2019年05月05日 10:44撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が割れて透明な水を静かに湛えています
2
そのそばにものすごく存在感のある巨木が
2019年05月05日 10:47撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのそばにものすごく存在感のある巨木が
2
この樹の周りだけくりぬかれたように雪の原。まさに森の王様です。
2019年05月05日 10:50撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この樹の周りだけくりぬかれたように雪の原。まさに森の王様です。
2
沼の縁の雪割れ。落ちないように。
2019年05月05日 10:52撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の縁の雪割れ。落ちないように。
2
最後、石跳川を渡ります。ここで落ちたら笑い事じゃありません。
2019年05月05日 11:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後、石跳川を渡ります。ここで落ちたら笑い事じゃありません。
1
弓張平の辺りは木々の芽吹きも綺麗で、石見堂岳と合わせて撮りました
2019年05月05日 11:49撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓張平の辺りは木々の芽吹きも綺麗で、石見堂岳と合わせて撮りました
4

感想/記録

積雪期限定の山、湯殿山。出羽三山の中でも今の時期でないと登れない山。色々な方のレコで行ってみたいと思っていました。
連休終盤の絶好の天気に何とか登りたいと仙台を早立ち。おかげで素晴らしい絶景をほぼ独り占めできました。風もなく穏やかな山頂から見渡す限りの白い峰々。心も体も軽くなってあの山々へ飛んで行きそうです。
ひとしきり絶景を楽しんだ後はブナの森をぶらぶらと降りていく。寄り道した先に森の王様かというような巨樹にも出会え、素晴らしい山旅の締めくくりとなりました。
訪問者数:110人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/10
投稿数: 2350
2019/5/6 22:37
 最高の展望!
湯殿山、積雪期限定だと行きたくなりますよね〜
来年チャレンジしよう!
それにしても朝日連峰が呼んでいる、呼ばれている
と思うのは私だけでしょうか?
登録日: 2012/8/3
投稿数: 1152
2019/5/7 5:12
 Re: 最高の展望!
本当にいいタイミングで行けてよかったです
是非行ってください。下りの尻セードも爽快ですよ

確かに朝日連峰が呼んでいますよ〜。私にも聞こえたもの

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ