また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832373 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

鴨沢→雲取山→三峰神社

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー
天候Day1 晴, Day2晴→雷雨→曇
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間30分
休憩
24分
合計
3時間54分
S鴨沢バス停09:3009:59丹波山村村営駐車場10:06小袖緑道あがり11:33茶煮場11:54堂所11:5512:51七ッ石小屋下分岐12:5612:57七ツ石小屋13:1513:17七ッ石小屋上分岐13:24七ツ石小屋
2日目
山行
7時間4分
休憩
1時間49分
合計
8時間53分
七ツ石山の水場06:4206:44七ッ石小屋上分岐07:03七ツ石山07:24ブナ坂08:08奥多摩小屋08:15ヨモギノ頭08:2008:54小雲取山08:5609:15雲取山避難小屋09:2009:25雲取山10:00雲取山荘10:2910:52大ダワ11:51白岩山11:5512:13白岩小屋12:3212:59前白岩山13:0213:12前白岩山の肩13:1513:40お清平13:4113:55霧藻ヶ峰休憩舎14:1414:18霧藻ヶ峰14:21地蔵峠14:55妙法ヶ岳分岐14:5715:12三峯神社バス停15:2915:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:27 スタート(0.00km) 09:27 - その他(6.87km) 13:31 - その他(7.44km) 07:08 - 山頂(7.49km) 07:10 - ゴール(22.89km) 15:35
コース状況/
危険箇所等
鴨沢〜堂所では道の細い箇所あり。
大タワ〜白岩(芋の木ドッケ標付近まで)は道が細いため、滑落注意。
三峰神社方面へ下りる場合、意外とアップダウンがあってつらい

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック コンロ コッヘル テント テントマット シェラフ

感想/記録

感想というか反省
・初日夕方に雨が降ったので、グランドシートが結構ぐちゃぐちゃになった
雨が降る前にフライの辺の紐を張ってインナーテントから離しておけば少しはマシになっかもしれない。
・夜が寒くて2回ほど目が覚めた。
モンベルダウンハガー800#3(Lim.-2°C, Conf.+3°C)だと+2°Cはちと寒いので、追加でダウンジャケットなりを着込めばよかった。
・白岩小屋跡にて雨に降られた。
雲取山荘→鴨沢outの条件が体力だけだったので、天候による判断もすればよかった(後で見返すと雲取山頂で既に雲が多めだった) 雨への対応は及第点だと思う。雲行きが怪しくなってきて、少し休めそうなところでとりあえず上を着る→とりあえず雨風凌げそうな場所まで進む→雨足を見つつ弱くなれば次の雨風凌げそうな場所へ進む(適宜休憩しながら)(可能であれば、他グループに入れてもらう) 理想は雲取山ないしは雲取山荘にて天候の判断をし引き返す。
訪問者数:18人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 滑落 テン タワ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ