また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833472 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

まだまだ雪いっぱい!至仏山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸倉第一駐車場(1000円)
朝5時半の時点で6割程度でした
ここまではノーマルタイヤでも問題なく来れましたが、おそらく鳩待峠までもノーマルで行けそうでした
ちなみに駐車場にはキレイな水洗トイレもあります

乗り合いタクシーは片道980円(バスと共通)
行きはほとんど待ち時間無しで出発できましたが、帰りは30分ほど待つことに・・
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
48分
合計
4時間35分
S鳩待峠06:3307:18原見岩07:40オヤマ沢田代08:02小至仏山08:0608:27至仏山08:5709:07高天ヶ原09:58山ノ鼻10:1211:08鳩待峠11:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレースもしっかりあり道迷いの心配はありませんでした
至仏山から山ノ鼻までは激下りです
その他周辺情報ほっこりの湯
JAFカード提示で通常550円のところ500円になりました
露天風呂はありませんが、空いててなかなかいいお湯でした

写真

5時半ごろの戸倉駐車場
6割程度です
鳩待峠の駐車場はとっくに満車みたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時半ごろの戸倉駐車場
6割程度です
鳩待峠の駐車場はとっくに満車みたいです
今日はいい天気です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はいい天気です
乗り合いタクシーを使って鳩待峠到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗り合いタクシーを使って鳩待峠到着です
結構な人が準備をしています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な人が準備をしています
まだまだ雪がいっぱい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ雪がいっぱい
鳩待峠休憩所からすぐのところの登山口です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠休憩所からすぐのところの登山口です
山頂がよく見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂がよく見えます
しばらくこんな感じの緩やな傾斜を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくこんな感じの緩やな傾斜を登ります
リボンもしっかりあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リボンもしっかりあります
登山口から少し登ると燧ケ岳が見えてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から少し登ると燧ケ岳が見えてきます
山頂もよく見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂もよく見えます
だいぶ山頂が近づいてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ山頂が近づいてきました
樹林帯を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を歩きます
小至仏山がよく見える場所に着きました
結構な平原な感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山がよく見える場所に着きました
結構な平原な感じ
ガスると危なそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスると危なそうです
小至仏山♪
巻き道を歩く人が多いですが、時々小至仏山に登るツワモノもいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山♪
巻き道を歩く人が多いですが、時々小至仏山に登るツワモノもいます
さ〜て小至仏山に登りましょーか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ〜て小至仏山に登りましょーか
結構な傾斜
滑落に気をつけます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な傾斜
滑落に気をつけます
1
一旦、平らなとこに出ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、平らなとこに出ます
岩々なところがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩々なところがあります
1
とうちゃ〜く!
結構ハードでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうちゃ〜く!
結構ハードでした
1
残るは山頂のみ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残るは山頂のみ!
皆さん頑張ってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん頑張ってます
着いた〜〜!
かなりの人がいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた〜〜!
かなりの人がいます
燧ケ岳も正面にきれいに見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳も正面にきれいに見えます
1
山はよく分かりませんがとりあえずグルッと♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山はよく分かりませんがとりあえずグルッと♪
こっちのがもっと雪山〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちのがもっと雪山〜
1
そして燧ケ岳♪
堪能したので下山しまーす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして燧ケ岳♪
堪能したので下山しまーす
とりあえず山ノ鼻を目指します
しばらく階段道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず山ノ鼻を目指します
しばらく階段道
振り返ると至仏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると至仏山
写真じゃ分かりにくいですがかなりの激下りです
でも、こっちから登っていかれる方々もいらっしゃいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真じゃ分かりにくいですがかなりの激下りです
でも、こっちから登っていかれる方々もいらっしゃいます
燧ケ岳をもう一回^^
この辺から尻セード♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳をもう一回^^
この辺から尻セード♪
尻セードは楽チン楽チン♪
お尻がかなり濡れましたが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻セードは楽チン楽チン♪
お尻がかなり濡れましたが・・・
トレースがいっぱいあって少し困りましたが、とりあえず山ノ鼻付近まで下山完了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースがいっぱいあって少し困りましたが、とりあえず山ノ鼻付近まで下山完了
ようやく平坦な場所に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく平坦な場所に到着
ここから見る燧ケ岳もなかなかのもんです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る燧ケ岳もなかなかのもんです
振り返って至仏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って至仏山
せっかくなので山バッヂを買って帰ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので山バッヂを買って帰ります
この辺はテント泊してる方々がいらっしゃいました
鳩待峠への登り返し頑張ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺はテント泊してる方々がいらっしゃいました
鳩待峠への登り返し頑張ります
至仏山も道中でよく見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山も道中でよく見える
こんな感じの道を進みます
夏道とは違う道を進みますがトレースがあるので迷いません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの道を進みます
夏道とは違う道を進みますがトレースがあるので迷いません
あっ建物だ
鳩待峠の手前が一番キツかったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ建物だ
鳩待峠の手前が一番キツかったです
鳩待峠に到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠に到着です
鳩待峠♪
ここで帰りのチケットを購入します
現金は不可だそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠♪
ここで帰りのチケットを購入します
現金は不可だそうです
タクシー乗り場は小屋から少しだけ離れたところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タクシー乗り場は小屋から少しだけ離れたところ
バスも乗り合いタクシーも値段は一緒
乗り合いタクシーは座席がいっぱいになるまで発車しません
30分近く待たされました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスも乗り合いタクシーも値段は一緒
乗り合いタクシーは座席がいっぱいになるまで発車しません
30分近く待たされました

感想/記録

ハイキング気分で雪の至仏山を堪能できるいい季節ということで行ってきました

鳩待峠からはオール雪道でスタートからチェーンスパイクを装着
最初は緩やかな登りで、少しづつ傾斜がキツくなります
ところどころ急傾斜もありますが気持ちの良い登りです
小至仏山への急登はかなりの傾斜があり、足を滑らせると滑落の危険があり、かなり慎重に登りました
ピッケルを持ってきたほうが良かったように思います

山頂では多くの方が休憩されていましたが、少し寒かったので休憩中はダウンを着用しました
360度見渡せて、どの方向を向いてもいい景色です

下山は山ノ鼻まで一旦下りて、そこから鳩待峠まで登り返すルートを選択
下山直後は夏道が利用でき、しばらく木道を歩きました
木道が終われば激下りになりますが、尻セードで楽に下れます
お尻が冷たかったのと、ビショビショになったのでヒップそりを持っていった方が良かったかもです
ただ、かなり傾斜がキツいところもあるので注意が必要です

山ノ鼻からは登り返しますが、鳩待峠が近づくにつれて傾斜がキツくなるので、最後の最後で結構しんどかったです
訪問者数:106人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ