また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1836777 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

大杉谷〜大台ヶ原

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー
天候1日目・晴れ、2日目・快晴。
アクセス
利用交通機関
電車バス
6:18発・新横浜ST新幹線→7:34着・名古屋ST8:05発・特急→9:47着・三瀬谷ST(徒歩5分で道の駅・奥伊勢大台)→10:45発(GW臨時)・シャトルバス(¥2500)→12:10大杉谷登山口
翌日の大峰山登山に備えて14:30(GW臨時)大台ヶ原ビジターセンター発で15:30和佐又口BS着(¥1100)。約1時間の林道登りで16:30和佐又山ヒュッテ着。そのまま帰宅する人は、終点の大和上市STまで乗車(¥2000)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間25分
休憩
25分
合計
2時間50分
S大杉谷登山口12:2013:20千尋滝13:3014:10シシ淵14:2514:45平等グラ吊橋15:10桃ノ木小屋
2日目
山行
5時間25分
休憩
1時間5分
合計
6時間30分
桃ノ木小屋05:2005:40七ツ釜滝休憩所05:5006:15光滝06:50堂倉滝07:0007:50粟谷小屋07:5509:10大台ヶ原山09:3010:25大蛇10:4511:25シオカラ谷吊橋11:50大台ケ原ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
堂倉滝から日出ヶ岳まで急登続く。
大蛇瑤ら分岐に戻った後、食事休憩20分。
コース状況/
危険箇所等
大杉谷は渓谷の高巻き道なので、滑落注意。吊橋が10箇所以上あり。
大蛇瑤篭垢い里如⊇臠屬乏擇靴澆泙靴腓Α
その他周辺情報道の駅・奥伊勢大台で食事、近くのスーパーで買物が可能。
シャトルバスの途中、大杉谷登山センターで大型バスからマイクロバスに乗換。トイレ休憩&登山届提出。

桃の木山の家は、夕食&弁当付で¥8000。夕食はカツとカレーライス。きれいで風呂あり。そこそこ混雑していたが、グループ同士でない限り、なるべく隣が空くように配置してくれた。
和佐又山ヒュッテは、夕食付で¥7020。夕食は山菜料理が美味しかった。風呂ありだが、建物内をもう少し整理整頓してもらいたい。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール 携帯トイレ

写真

水がエメラルドグリーン。
2019年05月03日 15:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がエメラルドグリーン。
千尋ノ滝。
2019年05月03日 15:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千尋ノ滝。
1
右から回り込むと、奥に見えていた滝(ニコニコ滝)の正面に出た。
2019年05月03日 16:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から回り込むと、奥に見えていた滝(ニコニコ滝)の正面に出た。
平等瑤梁臉篳鼻
2019年05月03日 16:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平等瑤梁臉篳鼻
1
桃の木山の家に到着。今日は此処まで・・・。
2019年05月03日 17:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃の木山の家に到着。今日は此処まで・・・。
七ッ釜滝。
2019年05月04日 07:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ッ釜滝。
10数年前の大洪水で崩落した場所。自然の驚異。
2019年05月04日 08:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10数年前の大洪水で崩落した場所。自然の驚異。
1
与八郎滝。
2019年05月04日 08:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
与八郎滝。
いきなり山頂。南東方向に熊野灘。
2019年05月04日 11:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり山頂。南東方向に熊野灘。
西に大峰山脈。
2019年05月04日 11:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に大峰山脈。
絶対このルートで登頂したかった!
2019年05月04日 11:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶対このルートで登頂したかった!
1
正木ヶ原付近。伊勢湾台風やシカの食害で森は失われた。
2019年05月04日 11:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正木ヶ原付近。伊勢湾台風やシカの食害で森は失われた。
大蛇堯人が集まり過ぎると危ないので、写真は順番に撮り合いましょう。
2019年05月04日 12:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蛇堯人が集まり過ぎると危ないので、写真は順番に撮り合いましょう。
1

感想/記録

「登頂するなら大杉谷から」と決めていた大台ヶ原。大杉谷は秘境中の秘境で、雨の多い地域ながら、快晴で登頂できて良かった。

大台ヶ原ドライブウェイを使えば、簡単に登頂できてしまうので、ハイカーが多かったが、嫌な予感が的中。
日出ヶ岳では、三角点のある皆が写真を撮る場所の後ろに座り込んでしまうカップル⤵空いている場所はたくさんあるので、山頂の標識の周囲や背後に座り込んだり、ザックを置いていくのはやめましょう。
大蛇瑤任蓮▲ぅ鵐好娠任┐世何だか知らないが、いつまでも写真を撮っているカップル⤵そのカップルが撮り終わるのを待っていると、どんどん後ろに人が集まってきてしまったので、思い切って「順番を代わってください」と注意した。他の方も同じ思いだったようで、その後、順番に撮り合って、うまく回ったようで、自分の後ろにいた女性たちもすぐに戻ってきた。空いている時ならまだしも、そんなに撮りたいなら、2、3枚撮ったら、もう一度、最後尾に並ぶべきだ!
訪問者数:148人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ