また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1838146 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

越後駒ケ岳 (銀山平 石抱橋から道行山ルート)

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
銀山平 石抱橋付近に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間6分
休憩
46分
合計
9時間52分
S石抱橋04:1507:00道行山07:0507:50小倉山09:55駒の小屋10:0510:19越後駒ヶ岳10:5011:00駒の小屋12:20道行山14:07石抱橋14:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石抱橋〜道行山登山口 朝は冷込みカリカリ、残雪で傾斜の林道から河原へ転落注意
      〜道行山 積雪急斜面(一部夏道露出)
      〜小倉山 積雪比較的緩斜面の稜線のあと急斜トラバース、滑落注意
      〜避難小屋 積雪の壁斜面 一歩一歩確実に
      〜山頂稜線 積雪の壁斜面 一歩一歩確実に
      〜山頂   積雪の緩斜面で広い稜線
 日中は気温が上がりシャクシャクに緩む、今後は亀裂や雪崩に要注意
 
その他周辺情報銀山平 白銀の湯¥650 
銀山平宿泊者は当日無料券がもらえます

写真

薄暗いうちに出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄暗いうちに出発
雪崩ているところも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩ているところも
雪解け水が流れるところは林道が見えています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け水が流れるところは林道が見えています
銀山平は霧のベールの下
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀山平は霧のベールの下
3
ここは唯一の夏道露出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは唯一の夏道露出
夏道が出ているところではイワウチワが咲いている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道が出ているところではイワウチワが咲いている
3
道行山もなかなか着かない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道行山もなかなか着かない
こちらは中ノ岳です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは中ノ岳です
どうやら道行山のピークのようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら道行山のピークのようです
やっと本線に乗りました
どっしり、でかいなあ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと本線に乗りました
どっしり、でかいなあ
小倉山を過ぎたあたりからの雄姿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小倉山を過ぎたあたりからの雄姿
振り返って歩いてきた天空稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って歩いてきた天空稜線
2
だいぶ近づいた
あの壁を登ったら小屋が有る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ近づいた
あの壁を登ったら小屋が有る
3
最後の壁を登った
小屋が下に見える
そして歩いてきた稜線と山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の壁を登った
小屋が下に見える
そして歩いてきた稜線と山々
1
色々と立っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々と立っています
1
とりあえず撮って頂いた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず撮って頂いた
3
左に銀山平と谷の先には奥只見湖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に銀山平と谷の先には奥只見湖
2
だれかが守門岳とか言われたような?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だれかが守門岳とか言われたような?
その左は飯豊連峰か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その左は飯豊連峰か
さてと 頂上直下の雪壁を登ったトレースを辿って下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてと 頂上直下の雪壁を登ったトレースを辿って下山します
1
人が点のようなスケール感
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が点のようなスケール感
2
亀裂が進んでいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀裂が進んでいました
ガレ場にカタクリが咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場にカタクリが咲いていました
2
北の俣川沿いに帰ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の俣川沿いに帰ります
スノーブリッジも注意
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーブリッジも注意
帰ってきました。疲れた
枝折峠への冬季通行止めバリケードの前に駐車してました
山頂下の小屋付近で話を交わしたBCスキーヤー2人が下山しておられてしばし会話
東京杉並ナンバーでした
さて温泉に入って帰途につきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。疲れた
枝折峠への冬季通行止めバリケードの前に駐車してました
山頂下の小屋付近で話を交わしたBCスキーヤー2人が下山しておられてしばし会話
東京杉並ナンバーでした
さて温泉に入って帰途につきます
帰宅途中で常念岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅途中で常念岳
3
帰宅途中で笠ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅途中で笠ケ岳
2

感想/記録

高妻山下山後高速で信濃町IC−小出IC シルバーラインで銀山平へ向かいまず白銀の湯で入浴。昨年の平ケ岳登山でも利用しました。
受付のおじさんに石抱橋の場所を教えてもらいました。
車中泊 トイレは奥只見湖遊覧船乗場に有る
ロングコースなので早朝に出発、
越駒の雄大な姿を見ながら、歩いても歩いてもなかなか近づかない
大きな雪壁を登っても登ってもまた次の壁が待っている
ほんと長い道のりでした。
山頂の展望は格別、山頂にいた人たちと山座同定しました。近くには荒沢岳、中ノ岳、遠くには飯豊山、蔵王連峰、巻機山、武尊山、平ケ岳、燧岳などなど
とても疲れて大変でしたが記憶に残る素晴らしい山行になりました。
今回の山行は4座目の越後駒ケ岳で終了、明日20時ごろの帰宅予定でのんびり帰ることにします。
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ