また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1842746 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

高尾山〜相模湖

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
In) 京王線高尾山口駅
Out) 中央線相模湖駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
1時間49分
合計
8時間27分
S高尾山口駅09:5509:58高尾山・清滝駅10:0510:37稲荷山10:4011:23もみじ台11:2511:48大垂水峠(学習の歩道)分岐11:5012:09高尾林道合流点12:14大垂水峠・一丁平分岐12:3213:08大垂水峠からの道との合流点13:1513:32城山13:5014:05小仏峠14:0814:40景信山14:5915:2372番鉄塔15:2416:08底沢峠16:1016:18明王峠16:4216:50石投げ地蔵17:14大平小屋跡17:50見晴らし台17:5118:07与瀬神社18:0918:16与瀬18:22相模湖駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

高尾山口駅から出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅から出発です。
好天に恵まれ人出も多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好天に恵まれ人出も多いです。
今回は稲荷山コースで登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は稲荷山コースで登ります。
稲荷山の展望台から。霞んでいてあまり遠くまでは見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷山の展望台から。霞んでいてあまり遠くまでは見えません。
稲荷山コースから高尾山頂をパスしてもみじ台。残念ながら富士山は見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷山コースから高尾山頂をパスしてもみじ台。残念ながら富士山は見えません。
城山に向かう道端の桜。まだ少し花は咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山に向かう道端の桜。まだ少し花は咲いています。
一丁平の手前で高尾林道に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平の手前で高尾林道に進みます。
高尾林道に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾林道に合流。
右手からやってきました。真ん中の道は以前に通ったので左手の林道に進みます。大垂水峠は左手の道の脇から降りていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手からやってきました。真ん中の道は以前に通ったので左手の林道に進みます。大垂水峠は左手の道の脇から降りていきます。
枝が折れた桜ですが、折れても花は咲いています。すごい生命力。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝が折れた桜ですが、折れても花は咲いています。すごい生命力。
大垂水峠からの登山道と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水峠からの登山道と合流。
一丁平からのいつもの道に合流です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平からのいつもの道に合流です。
城山の園地は花が咲き乱れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山の園地は花が咲き乱れています。
青空とのコントラストが最高。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とのコントラストが最高。
ここでは桜も満開です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでは桜も満開です。
千木良に降りる道沿いも花盛りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千木良に降りる道沿いも花盛りです。
景信山への道から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山への道から。
明王峠。ここで下山することに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王峠。ここで下山することに。
相模湖駅で今回は終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湖駅で今回は終了。

感想/記録

4/21に山歩きをした後、何だかんだ忙しくて記録するのを忘れていました。遅ればせながら登録します。
好天に恵まれたこの日は絶好の山歩き日和でしたが、奥多摩に行くには出遅れたのでここはやはり定番の高尾山周辺に行くこととしました。
予想通り多くの人が来ていましたが、以前あったような高尾山口駅からケーブルカー清滝駅まで行列になって歩くような状況ではなく、一安心しました。今回は一番人が少ないと思われる稲荷山コースでスタートしました。とはいえ、いつもより多くの人が登っており、私も登るのは速くはないのですが更にゆっくりとした団体さんに追いついてしまい渋滞も。それも稲荷山展望台を過ぎる頃には分散して快適に進めました。
今回の未踏ルートは高尾林道から城山に登る道なので先を急ぐことにし、高尾山頂はパスして稲荷山コースから直接もみじ台に。好天でしたが霞と雲で富士山は残念ながら見られませんでした。一丁平手前の分岐で高尾林道方面に進みました。高尾林道に合流する直前の送電線の鉄塔下が絶好の休憩ポイントで、そこでお昼ごはんにしようかと思っていましたが、先客があって泣く泣くパスして先に進み、大垂水峠方面と一丁平方面とこれから進む林道の終点方面との交点あたりでようやくお昼ご飯に。
この先が未踏ルートでご飯を食べていざ出発。こんな道誰も通らないと思いきや、数人の人とすれ違いました。やはり高尾周辺はマイナーなルートでも誰かは歩いているようですね。(好天でまだ日中の行動時間帯ということもあったと思います。)とはいえ、高尾山頂付近の喧騒とは無縁の静かで長閑な雰囲気を満喫しつつ山歩きを楽しみました。林道が終わって山道になるとしばらくして大垂水峠からの道と合流。ここからは以前に通ったことがある道で、まもなく城山に到着。
城山は桜のほか、園地の花々がとても綺麗に咲き誇っていて、普段はあまり花に興味はないのですが、写真をたくさん撮りました。城山を過ぎて小仏峠に。この日はなぜか(というか普段の睡眠不足でしょうが)歩いている最中に眠気を感じたので、ここで下山するか迷いましたが、時間がまだ14:00過ぎと早かったので先に進むことにしました。景信山を経由して陣馬山方面を目指しましたが、次第にペースが落ちてきて、調子が良ければ景信山から明王峠まで1時間で行けるところ、30分余計にかかってしまいました。(今から思えば小仏峠または景信山から下山すべきでした。)
明王峠から相模湖駅方面に下山することにしました。与瀬神社に下るルートは孫山から見晴台を経て神社に下るところが距離は短いものの勾配が一番きつく、いつも膝を痛くしがちでしたので慎重におりていきました。無事、与瀬神社に下り、相模湖駅で今回は終了。
高尾林道周辺は静かで良かったですが、高尾山周辺で未踏ルートはほとんどなくなってしまったので、今後はどうしようかと考えています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:64人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 ケーブルカー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ