また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1848154 全員に公開 山滑走尾瀬・奥利根

燧ケ岳BC【雪たっぷり!空いていた!今季2度目!】 

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■前夜、東京を車で発ち、道の駅「桧枝岐」で仮眠
■登山届 車内ダッシュボードに残置した
■御池駐車場 1000円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間0分
合計
7時間0分
S山の駅御池&御池ロッジ07:1008:10広沢田代09:30熊沢田代11:3012:2513:20熊沢田代13:2513:45広沢田代14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<御池〜熊沢田代>
GWが終わり、週末にもかかわらず御池駐車場はガラガラ。広沢田代への登りは中間の急斜面は途中からシートラに切り替えた。広沢田代は、まだ全面に雪に覆われている。熊沢田代に上がる最後の急斜面は再び板を担いでキックステップで乗越した。熊沢田代からは前回同様に東側の小沢沿いに高度を上げる。針葉樹林を抜け、岳樺が散在する大斜面に出ると最後の急登が待っている。今回は雪も安定していて苦労することなく山頂直下の肩に着くことが出来た。4/28には肩も山頂も人で溢れていたが今回はゆっくりと展望を楽しみ休息することが出来た。
<燧ケ岳〜御池>
肩から大斜面へとドロップ。気温はかなり上昇していたが、雪質はまずまずの堅さをキープしていて快適に滑ることが出来た。前回に続いて岳樺が散在する辺りをトラバースして西側の広い斜面にシュプールを残して高度を下げていった。ここで技瓩函峽沢田代付近で合流」を確認して、それぞれ滑り始めたが、私も技瓩眩佇の姿を確認出来ない位置で留まっていたため、20分以上のロスタイムが発生してしまった。途中ですれ違ったBCの方の笛やコールにも助けられ、無事に合流することが出来た。(感謝!)広沢田代から御池までは、いつも通り東側の斜面を回り込むようにして駐車場へと滑り込んだ。
コース状況/
危険箇所等
・私は4/28に続いて今季2度目の燧ケ岳
・4/28と比較すると雪の量は若干減ってはいるものの、広沢田代や熊沢田代は、未だ雪に覆われおり例年の同時期と比べると明らかに多い。
その他周辺情報■温泉情報 桧枝岐/駒の湯 0241-75-2655 大人500円
【5月〜10月】6:00〜21:00(最終受付20:30)※水曜日のみ12:00〜

過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 着替え ブーツ ザック ビーコン 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 針金 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール 10本爪アイゼン
備考 ◆途中、お互いを見失い私はシール登高で、技瓩魯張楝で、お互いを「捜索」したため20分超のロスタイムとなった。

写真

5月11日9時の天気図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5月11日9時の天気図
七入付近から燧ケ岳
2019年05月11日 05:36撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七入付近から燧ケ岳
2
御池駐車場を出発
2019年05月11日 07:10撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池駐車場を出発
広沢田代へ上がる
2019年05月11日 07:49撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広沢田代へ上がる
全面雪に覆われた広沢田代
2019年05月11日 08:10撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全面雪に覆われた広沢田代
熊沢田代へ板を担いで
2019年05月11日 08:47撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊沢田代へ板を担いで
1
会津駒ヶ岳をバックに熊沢田代への登り
2019年05月11日 09:06撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳をバックに熊沢田代への登り
2
彼方に会津駒ヶ岳
2019年05月11日 09:09撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼方に会津駒ヶ岳
1
ひたすら我慢の登り技瓩賄喘罎ら板を担ぐ
2019年05月11日 09:12撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら我慢の登り技瓩賄喘罎ら板を担ぐ
1
ようやく燧ケ岳と熊沢田代とご対面
2019年05月11日 09:27撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく燧ケ岳と熊沢田代とご対面
2
左から中ノ岳、越後駒ケ岳、荒沢岳
2019年05月11日 09:30撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から中ノ岳、越後駒ケ岳、荒沢岳
3
堂々たる平ヶ岳の山容
2019年05月11日 09:30撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂々たる平ヶ岳の山容
4
山頂の肩付近が見えて来ました
2019年05月11日 10:54撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の肩付近が見えて来ました
1
山頂から柴安瑤髪鵑に至仏山
2019年05月11日 11:34撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から柴安瑤髪鵑に至仏山
2
尾瀬沼を見下ろす
2019年05月11日 11:35撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼を見下ろす
1
至仏山もまだまだ滑れそう!
2019年05月11日 11:36撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山もまだまだ滑れそう!
2
山頂直下の肩で・・・これからドロップ
2019年05月11日 12:22撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の肩で・・・これからドロップ
4
先行する技瓩粒蠅
2019年05月11日 12:23撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行する技瓩粒蠅
1
下から技瓩粒蠅蠅鮖1
2019年05月11日 12:26撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から技瓩粒蠅蠅鮖1
1
下から技瓩粒蠅蠅鮖1
2019年05月11日 12:26撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から技瓩粒蠅蠅鮖1
2
登路より西側にある開けた斜面
快適でした
2019年05月11日 12:35撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登路より西側にある開けた斜面
快適でした
1
駐車場に戻りました
2019年05月11日 14:10撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました
ふきのとうが・・・
2019年05月11日 14:11撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふきのとうが・・・
2
しばし板を乾かして
2019年05月11日 14:12撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし板を乾かして
1
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ふきのとう
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ