また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1852360 全員に公開 雪山ハイキング剱・立山

残雪の立山連峰へ(3日目:浄土山)

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
2時間52分
合計
8時間16分
S雷鳥沢キャンプ場03:5705:40一の越山荘05:4406:53浄土山南峰07:0807:41一の越山荘07:4208:30雷鳥沢キャンプ場10:5811:55みくりが池温泉11:5811:58みくりが池11:5912:13室堂ターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な場所はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

出発前に星空撮影。立山方面。
2019年05月12日 03:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前に星空撮影。立山方面。
2
室堂方面。
2019年05月12日 03:11撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂方面。
3
無数の星が輝いている。
2019年05月12日 03:17撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無数の星が輝いている。
2
真砂岳方面。
2019年05月12日 03:21撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳方面。
2
別山方面。
2019年05月12日 03:25撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方面。
2
静寂の夜明け前。ブル道から一の越山荘へ向けて歩いて行く。振り返ると空が少しずつ明るくなってきた。今日は文句なしの快晴がすぐそこに待っている。
2019年05月12日 04:46撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静寂の夜明け前。ブル道から一の越山荘へ向けて歩いて行く。振り返ると空が少しずつ明るくなってきた。今日は文句なしの快晴がすぐそこに待っている。
1
早朝で雪は締まっていて歩き易くピッケルもよく刺さる。
2019年05月12日 05:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝で雪は締まっていて歩き易くピッケルもよく刺さる。
1
別山方面の空。
2019年05月12日 04:53撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方面の空。
1
大日連山と室堂。空の一部が薄ピンク色になってきた。
2019年05月12日 05:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日連山と室堂。空の一部が薄ピンク色になってきた。
1
奥大日岳最高地点に日が差す。
2019年05月12日 05:14撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳最高地点に日が差す。
4
日が差す部分が増えてきた。
2019年05月12日 05:25撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差す部分が増えてきた。
1
一の越山荘から北アルプスを眺める。陽が差して暖かい朝を迎えていた。
2019年05月12日 05:46撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘から北アルプスを眺める。陽が差して暖かい朝を迎えていた。
1
北アルプスの名峰槍ヶ岳。
2019年05月12日 05:46撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの名峰槍ヶ岳。
2
浄土山へ向かいます。右手には浄土山。左手には龍王岳。
2019年05月12日 05:53撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山へ向かいます。右手には浄土山。左手には龍王岳。
ハイマツの隅に雷鳥女子。
2019年05月12日 06:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの隅に雷鳥女子。
3
目立つ岩場の上には雷鳥男子。
2019年05月12日 06:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目立つ岩場の上には雷鳥男子。
3
龍王岳をバックに雷鳥男子。
2019年05月12日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王岳をバックに雷鳥男子。
3
浄土山山頂(南峰)。
2019年05月12日 06:58撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山山頂(南峰)。
山頂の岩場にも雷鳥男子。朝から縄張りを警戒していました。
2019年05月12日 07:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の岩場にも雷鳥男子。朝から縄張りを警戒していました。
1
北アルプスの名峰がずらり。
2019年05月12日 07:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの名峰がずらり。
4
劔岳〜立山。
2019年05月12日 07:14撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔岳〜立山。
1
雷鳥沢に向けて下山します。
2019年05月12日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢に向けて下山します。
1
登ってきた時に見た2組のペアのうちの1組かな。
2019年05月12日 07:25撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた時に見た2組のペアのうちの1組かな。
1
ハイマツ帯に雷鳥男子。
2019年05月12日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯に雷鳥男子。
3
登りでは見なかったペアです。一の越山荘〜浄土山で3組のペアと男子1匹に逢うことができました。
2019年05月12日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りでは見なかったペアです。一の越山荘〜浄土山で3組のペアと男子1匹に逢うことができました。
1
浄土山のカール。
2019年05月12日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山のカール。
1
急斜面を下ろうとする雷鳥さん。
2019年05月12日 08:16撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を下ろうとする雷鳥さん。
でも急斜面すぎてたじろぐ雷鳥さん。イヤイヤ。いくら飛ぶのが苦手と言っても飛べるでしょ!と突っ込みたくなりました。
2019年05月12日 08:17撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも急斜面すぎてたじろぐ雷鳥さん。イヤイヤ。いくら飛ぶのが苦手と言っても飛べるでしょ!と突っ込みたくなりました。
3
そんな悪戦苦闘をする雷鳥男子を尻目にブル道をスタスタ歩く雷鳥女子。このペアは個性的だったな〜。(笑)
2019年05月12日 08:17撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな悪戦苦闘をする雷鳥男子を尻目にブル道をスタスタ歩く雷鳥女子。このペアは個性的だったな〜。(笑)
1
室堂〜一の越の登山道にはアリさんが見えます。
2019年05月12日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂〜一の越の登山道にはアリさんが見えます。
1
テン場に着きました。テントを裏返してグランシートをほしてらっしゃる方がいますね。天気が良いと後片付けも助かりますね。
2019年05月12日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に着きました。テントを裏返してグランシートをほしてらっしゃる方がいますね。天気が良いと後片付けも助かりますね。
1
みくりが池の湖面は一部雪溶けが始まってコバルトブルーが姿を現していました。神秘的で美しい。
2019年05月12日 11:56撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池の湖面は一部雪溶けが始まってコバルトブルーが姿を現していました。神秘的で美しい。
2
みくりが池と立山。
2019年05月12日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池と立山。
2
室堂平。大勢の観光客!ターミナル内も人人人で大混雑でした。
2019年05月12日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平。大勢の観光客!ターミナル内も人人人で大混雑でした。
大混雑していたので帰りの乗り物に不安ありましたが、時間待ちなくスムーズに終点立山駅まで降りてこれました。終わり。
2019年05月12日 13:36撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大混雑していたので帰りの乗り物に不安ありましたが、時間待ちなくスムーズに終点立山駅まで降りてこれました。終わり。
2
撮影機材:
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/9
投稿数: 3150
2019/5/18 20:25
 いいね!
こんばんは。
3部作めちゃ楽しませて頂きました。
天気はいいし、雷鳥さんいっぱいで最高の3日間でしたね。
登録日: 2014/4/29
投稿数: 235
2019/5/18 22:25
 Re: いいね!
shigeさん〜こんばんわ
3部作お付き合いして頂きありがとうございます〜。
3日間ともに天候の崩れナッシングで言うことなしでした。
雷鳥さんは有難みがなくなるぐらい沢山いて その甲斐もあって
シャッター枚数は激増!!
3日間で初の1000枚超え〜。過去最高更新です

春の立山は登山客よりもバックカントリーの人の数が多いですが、
60歳以降の高齢の方も少なくなく感心させれました。
壮大な雪原を春スキーとしては極上のザラメを求めて滑りに来るのでしょうね。
山スキーデビューされる際は乗鞍も最高ですが、立山も最高なので是非!

明日はオークス。来週は日本ダービー。競馬ファンにとって心躍る2週間ですね。
ユタカ党の私はシェーングランツの応援とシゲルピンクダイヤに注目しています〜。
シゲル初のクラシック制覇なるか。父ダイワメジャーで若干距離に不安は
ありますが、3歳のこの時期の乙女の2400mなのでマイラータイプの馬でも
能力でカバーできるのかなと見ています。
登録日: 2014/4/9
投稿数: 3150
2019/5/18 22:56
 Re[2]: いいね!
1000枚?😱❕
そりゃレコ作成も時間かかるわ❗(^^)

マイラーでもいけるなら、重賞3連勝のダノンファンタジーも人気落としてるね。
それよりNHKで負けるんならグランアレグリアも、こっち出てこいって感じ。
ダービー、安田記念が楽しみ〜。
レーン騎手はルメール騎乗停止でめちゃラッキー!
登録日: 2014/4/29
投稿数: 235
2019/5/19 0:42
 Re[3]: いいね!
グランアレグリアのオークスでの走り見たかったですね。
適正がマイルでもポン掛けでクラシック勝てるずば抜けた能力
ある馬なので十分にオークスでも勝負になっていたのは誰もが思うことで・・
しかもクラシック2冠目を狙えるのはグランしかいなかった訳ですし。
同一厩舎のコントラチェックとシェーングランツの使い分けは
分かるのですが、NHKで負けてしまっているので余計に〜残念!!
ダノンファンタジーは人気落としている今回は馬券的にも美味しいですよね。
桜花賞4着と言ってもグランを負かしに行っての2着とは同タイムですし
枠も4枠8番と内過ぎず外過ぎずゲートも後入れで言うことなし。
そういえばダノンもまだクラシック取ってなかったですね。

安田記念は好メンバー揃いましたね。
金鯱賞のダノンプレミアムの強さは鳥肌ものだったので。
怪物を負かせるのは怪物しかいない!怪物2頭の走りに注目です。
レーン騎手は超ラッキーですね〜。
騎手なら誰もが乗りたいダービーを初騎乗でしかも一番人気の馬。
ヴェロックスの逆転あると思っていますが。
G1での川田は日本騎手の中では一番安定しているような気がします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ