また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1858325 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

新緑の八海山屏風道コースを七合目の上まで。雪渓を進めず引き返す。

日程 2019年05月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。暑い。雪が冷たくて気持ちいい。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
7分
合計
3時間20分
S屏風道、新開道2合目登山口11:0711:27三合目11:49四合目12:04五合目12:26六合目12:40七合目12:50七合目の上の雪渓12:5212:56七合目の上(休憩)13:0113:42五合目14:27屏風道、新開道2合目登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
屏風道コースは四合目から上がずっと鎖場。転落しないように必ず三点支持をしながら登り、落石させないよう慎重に。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

田植え手伝いが10:30に終了したので、八海山に登りに行くこととしました。(すぐに出られるように準備はしていた)
2019年05月19日 10:50撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田植え手伝いが10:30に終了したので、八海山に登りに行くこととしました。(すぐに出られるように準備はしていた)
屏風道コースは真ん中の尾根をまっすぐに登るルートです。
2019年05月19日 10:55撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風道コースは真ん中の尾根をまっすぐに登るルートです。
二合目駐車場から登り始めたところ。まずは川を越えます。
2019年05月19日 11:08撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目駐車場から登り始めたところ。まずは川を越えます。
雪解けの増水で歩いては渡れず、渡しを使います。鉄骨の上まで登って、
2019年05月19日 11:09撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けの増水で歩いては渡れず、渡しを使います。鉄骨の上まで登って、
箱に乗って、ロープをたぐり前に進みます。
2019年05月19日 11:10撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱に乗って、ロープをたぐり前に進みます。
真ん中まできて、下を見ると流れが勢いよく。
2019年05月19日 11:11撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中まできて、下を見ると流れが勢いよく。
三合目を過ぎて、何か所か雪渓を渡って沢を通過します。まだ厚さがあるので大丈夫。
2019年05月19日 11:35撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目を過ぎて、何か所か雪渓を渡って沢を通過します。まだ厚さがあるので大丈夫。
振り返って。山側の雪の厚いところを歩きました。
2019年05月19日 11:40撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。山側の雪の厚いところを歩きました。
20辰らい雪渓の上を歩いてから、右手に山道があります。(ピンクリボンがあるが、初めての人はルートがわかりにくいと思う)
2019年05月19日 11:43撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20辰らい雪渓の上を歩いてから、右手に山道があります。(ピンクリボンがあるが、初めての人はルートがわかりにくいと思う)
四合目に近づき、雪解け水で増水している清滝が見えてきました。
2019年05月19日 11:48撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四合目に近づき、雪解け水で増水している清滝が見えてきました。
こぶし(タムシバかも。以下同じ)が満開です。
2019年05月19日 11:51撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こぶし(タムシバかも。以下同じ)が満開です。
四合目を過ぎて、いよいよ鎖場の始まりです。まずは雪渓の向こうに4連続。
2019年05月19日 11:54撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四合目を過ぎて、いよいよ鎖場の始まりです。まずは雪渓の向こうに4連続。
垂直ではないし手がかりも豊富なので、登りでは鎖は使いません。
2019年05月19日 12:10撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直ではないし手がかりも豊富なので、登りでは鎖は使いません。
鎖場の連続する尾根道を登っていきます。松のあたりが五合目。約1時間。
2019年05月19日 12:02撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の連続する尾根道を登っていきます。松のあたりが五合目。約1時間。
さらに登ります。暑くて日焼け止めが目に入り、しみてきつかった。
2019年05月19日 12:13撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登ります。暑くて日焼け止めが目に入り、しみてきつかった。
振り返ると六日町盆地が良く見えます。南魚沼産コシヒカリの田植え作業真っ盛り。
2019年05月19日 12:13撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると六日町盆地が良く見えます。南魚沼産コシヒカリの田植え作業真っ盛り。
雪解けと新緑。いい季節です。
2019年05月19日 12:13撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けと新緑。いい季節です。
登れそうにない崖。
2019年05月19日 12:23撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登れそうにない崖。
見晴らしがいいので、何度も振り返って景色を楽しみます。六合目付近。
2019年05月19日 12:25撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしがいいので、何度も振り返って景色を楽しみます。六合目付近。
12分前に撮った写真とあまり変わらず。
2019年05月19日 12:25撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12分前に撮った写真とあまり変わらず。
真ん中やや右の尾根道を松に向かって登っていきます。
2019年05月19日 12:26撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中やや右の尾根道を松に向かって登っていきます。
鎖場が続きます。手がかりはある。岩登りを楽しめます。
2019年05月19日 12:28撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が続きます。手がかりはある。岩登りを楽しめます。
ピンクの花(アズマシャクナゲ)が咲いていました。
2019年05月19日 12:30撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクの花(アズマシャクナゲ)が咲いていました。
残雪と新緑。歩いたら楽しそうです。(あそこまで行く道はありませんが)
2019年05月19日 12:32撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪と新緑。歩いたら楽しそうです。(あそこまで行く道はありませんが)
7合目に到着。八峰の岩峰が間近に見えます。左端の地蔵岳の丸い岩も良く見えます。
2019年05月19日 12:41撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目に到着。八峰の岩峰が間近に見えます。左端の地蔵岳の丸い岩も良く見えます。
八峰をアップで。
2019年05月19日 12:42撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰をアップで。
雪解け水で大きな滝がいくつも落ちています。
2019年05月19日 12:43撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け水で大きな滝がいくつも落ちています。
雪の急斜面を横切って進みましたが、
2019年05月19日 12:52撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の急斜面を横切って進みましたが、
トラバース道が雪の急斜面で完全に覆われています。また、その先の沢道、尾根道も崩壊の危険があり、引き返すこととしました。
2019年05月19日 12:50撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道が雪の急斜面で完全に覆われています。また、その先の沢道、尾根道も崩壊の危険があり、引き返すこととしました。
七合目の上の岩で小休止。
2019年05月19日 12:56撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目の上の岩で小休止。
八峰をゆっくりと眺めて。
2019年05月19日 12:56撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰をゆっくりと眺めて。
残雪と新緑も眺めて、5分間休憩しました。
2019年05月19日 13:00撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪と新緑も眺めて、5分間休憩しました。
七合目の雪で雪だるまを作った。
2019年05月19日 13:02撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目の雪で雪だるまを作った。
満開のこぶし。
2019年05月19日 13:03撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のこぶし。
ゆっくりと下ります。屏風道コースは登りだけの一方通行だけれど、途中引き返しなので、例外として慎重に下ります。
2019年05月19日 13:07撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりと下ります。屏風道コースは登りだけの一方通行だけれど、途中引き返しなので、例外として慎重に下ります。
道横に垂直の岩がありました。屏風道コースの尾根の下部はこのような岩の連続かと。
2019年05月19日 13:08撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道横に垂直の岩がありました。屏風道コースの尾根の下部はこのような岩の連続かと。
六日町盆地を見ながら降ります。慎重に歩いていても足元から石が転がり落ちます。
2019年05月19日 13:13撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六日町盆地を見ながら降ります。慎重に歩いていても足元から石が転がり落ちます。
下りでは安全のために鎖に掴まります。一番太い鎖。
2019年05月19日 13:17撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りでは安全のために鎖に掴まります。一番太い鎖。
青空に映えるこぶし。
2019年05月19日 13:25撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えるこぶし。
1
下に向かって真っすぐに下りる道。
2019年05月19日 13:26撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に向かって真っすぐに下りる道。
最後の鎖場に到着。
2019年05月19日 13:50撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の鎖場に到着。
渡しが設置されてない時期に、あそこをジャンプして渡った方がいましたが、すごいな。
2019年05月19日 14:23撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡しが設置されてない時期に、あそこをジャンプして渡った方がいましたが、すごいな。
帰りも渡しを使いました。
2019年05月19日 14:26撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも渡しを使いました。

感想/記録

1107八海山屏風道コース二合目駐車場発、1240七合目まで快適に進む。暑い。1250七合目の上のトラバース道で、急な雪渓が道を覆っており、また、その先の沢の中を通過する道と尾根上を進むコースが残雪で覆われ崩れそうな危険があったため、無理をして進まずに引き返すこととした。八峰の下まで来たので満足。1342五合目、1427二合目駐車場着。天気は晴れ。暑くて日焼け止めが目に入りきつかった。5月連休は八海山のロープウエイコースを薬師岳まで快適に登ったが、その先は雪道崩壊で千本檜小屋や地蔵岳までは進めなかった。今回屏風道コースは七合目の上まで。次回残雪期に登るとしたら、新開道コースが雪道で楽しめるかもしれない。
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ