また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1859608 全員に公開 山滑走白山

白山・東面周回(まだ雪はたっぷり)

日程 2019年05月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴・微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間18分
休憩
1時間14分
合計
9時間32分
S別当出合01:4502:22中飯場02:2303:02別当覗03:1703:54甚之助避難小屋04:0204:20南竜分岐04:2505:04黒ボコ岩05:2405:32弥陀ヶ原・エコーライン分岐06:34白山06:5109:10翠ヶ池09:56弥陀ヶ原・エコーライン分岐09:58黒ボコ岩09:5910:10南竜分岐10:12甚之助避難小屋10:1410:33別当覗10:3410:50中飯場10:5411:17別当出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
別当覗少し上からからスキー歩行開始、雪を繋げて山頂左肩まで
山頂から東面は滑りも登りも雪は繋がる
その他周辺情報杉の子温泉

写真

黒ボコ手前でようやく白んできた
2019年05月22日 04:38撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ手前でようやく白んできた
4
空も赤くなってきた
2019年05月22日 04:49撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空も赤くなってきた
2
雲が素敵
2019年05月22日 05:19撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が素敵
7
白山の肩から朝日が出た。左肩を詰める
2019年05月22日 05:42撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山の肩から朝日が出た。左肩を詰める
2
室堂が朝日に照らされる
2019年05月22日 06:02撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂が朝日に照らされる
5
左肩から大汝を見る
2019年05月22日 06:19撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左肩から大汝を見る
3
山頂手前の稜線
2019年05月22日 06:27撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の稜線
2
ゴールが見えた
2019年05月22日 06:32撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが見えた
3
朝6時半ピーク着
2019年05月22日 06:36撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝6時半ピーク着
12
お池も少しずつ溶け出してきている
2019年05月22日 06:53撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お池も少しずつ溶け出してきている
4
転法輪方面が山頂から雪が繋がっていた
2019年05月22日 06:56撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転法輪方面が山頂から雪が繋がっていた
1
直下は硬い急斜面
2019年05月22日 06:58撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直下は硬い急斜面
2
少し下ると緩んできた
2019年05月22日 06:58撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ると緩んできた
5
東面台地を横切り小白水谷左俣に入る
2019年05月22日 07:03撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東面台地を横切り小白水谷左俣に入る
4
いつもと違う感じの双耳峰
2019年05月22日 07:05撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもと違う感じの双耳峰
5
小白水谷左俣を2000mまで滑る
2019年05月22日 07:06撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白水谷左俣を2000mまで滑る
2
快適な左俣
2019年05月22日 07:08撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な左俣
3
2000mまで滑って右俣に合流、このあたりで水が側面から取れた
2019年05月22日 07:29撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000mまで滑って右俣に合流、このあたりで水が側面から取れた
1
後は右俣をお花松原経由で翠ヶ池へ
2019年05月22日 07:33撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は右俣をお花松原経由で翠ヶ池へ
1
右俣を詰めるとずっと先に大汝が見えた
2019年05月22日 07:44撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣を詰めるとずっと先に大汝が見えた
3
右俣を振り返る
2019年05月22日 07:44撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣を振り返る
2
お花松原付近、正面を詰める
2019年05月22日 08:04撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花松原付近、正面を詰める
4
翠ヶ池に出た
2019年05月22日 08:56撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翠ヶ池に出た
4
翠ヶ池は少し溶け出してきた
2019年05月22日 08:59撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翠ヶ池は少し溶け出してきた
6
翠ヶ池越しの大汝峰
2019年05月22日 08:59撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翠ヶ池越しの大汝峰
5
池に乗ってみた
2019年05月22日 09:05撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池に乗ってみた
10
お次は紺屋ヶ池、御前峰とコラボ
2019年05月22日 09:17撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は紺屋ヶ池、御前峰とコラボ
6
さらば紺屋ヶ池
2019年05月22日 09:19撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば紺屋ヶ池
5
お次は油ヶ池
2019年05月22日 09:24撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は油ヶ池
4
剣ヶ峰と油ヶ池
2019年05月22日 09:26撮影 by Canon EOS RP, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰と油ヶ池
6
左の肩から黒ボコ経由で甚之助へ
2019年05月22日 10:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の肩から黒ボコ経由で甚之助へ
1
甚ノ助着、スキーはこの後別当覗手前まで可能
2019年05月22日 10:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚ノ助着、スキーはこの後別当覗手前まで可能
4
中飯場はもう新緑
2019年05月22日 10:56撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中飯場はもう新緑
3
別当出合着
2019年05月22日 11:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合着
1
お疲れ様でした
2019年05月22日 11:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした
8

感想/記録
by YSHR

まだまだあるところには雪はある。今日は白山東面の周回に行ってきた。白山の西面石川県側はもうそろそろ賞味期限が来ているだろうが岐阜県側東面は全く問題ないであろう。今日も新ルートを開拓してみた。

深夜0時に自宅を出て別当出合へと車を走らせる。昨日の雨で車は先程到着したらしい一台だけと寂しい限りだった。1時45分板を担いでスキー靴でいざ出発。もうすっかり雪はなくなり登山道をガシガシ行く。1780m 別当覗過ぎでようやく雪が出て来てスキー歩行したが放射冷却でカチカチで滑って進まないのでまた板を担いでアイゼンで歩くことにした。こっちのほうが楽だった。

2時間チョイで甚ノ助小屋、中に入るも誰もいるはずがなくしばし休憩して防寒装備とした。夜明け前は歩いていても寒かった。黒ボコ登りで夜が明けた。弥陀ヶ原は雪がたっぷり、ここからまたスキーで歩く。室堂周辺も人はいない、この時間貸し切りのようだ。御前峰の左の肩まで雪は繋がっているのでズンズンスキーで登りラスト標高差で50mほどツボで歩いた。

6時半山頂到着、まずはお参り、無事帰還できますように。東面に覗き込むと雪はたっぷりで雪面も荒れてなかった。山頂付近から転法輪寄りにエントリー出だしはかなりの急斜面おまけに硬かった。単独なので慎重に滑走、少し下ると雪は緩んでいた。東面台地を横断して小白水谷左俣にズドン、なかなか良い斜面で振り返るといつもと違う双耳峰が楽しめた。快適に2000mまで滑り込んで一服、楽しい700mであった。

ここから小白水谷右俣でお花松原を目指す。緩い谷で沢登りした日が懐かしい。貸し切りのお花松原、ここから見る剣ヶ峰北面、大汝東面も雪はまだたっぷりで中々楽しげな斜面だ。ズンズン登りあげて翠ヶ池を目指そう。標高差で600m登り返して翠ヶ池に着くと池の水は一部溶けかかっていてコバルトブルーが素敵だった。せっかくだからお池巡りをしよう。

お次は紺屋ヶ池、この池もきれいで御前峰をバックに写真を取りまくる。得した気分だ。ちょうど山頂に婦長が一人でピークにいたらしくてYSHR発見とラインが来た。婦長も物好きだ。さて次は油ヶ池こちらは剣ヶ峰をバックに写真を撮ろう。お池を前景に写真撮りまくり、単独なので気兼ねはいらない。

お池巡りの後はまた白山左の肩から滑ろう。弥陀ヶ原、黒ボコへと繋ぎ、10mほどここで板を外したがそれ以降は一度も板を外さず別当覗付近まで滑り込んでここでスキー終了、ここでスキーを担いで別当出合まで歩いた。

快晴だから平日にかかわらず登山者もぼちぼちいた。白山の東面はまだまだ行けそうだ。西面はもう楽しめないが東面の谷へ行くしかないかな。後は体力、もう少し板納めは先になりそうだ。
訪問者数:1760人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 右俣 左俣 双耳峰 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ