また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1863155 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

今日は袴腰岳だけの愛鷹山

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水神社の駐車スペースを利用 15〜16台駐車可
朝7時過ぎの到着時ラスト1台分のスペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
26分
合計
6時間39分
S水神社07:2707:40水神社・森林公園分岐07:48つるべ落としの滝ハイキングコース入口08:46つるべ落としの滝09:0110:14つるべ落しの滝分岐10:24愛鷹山・池ノ平分岐11:03一服峠11:0811:28袴腰岳11:2912:07馬場平12:1112:27愛鷹山・水神社分岐13:29柳沢橋13:3013:46つるべ落としの滝ハイキングコース入り口14:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 愛鷹山手前からの下り道 テープ等のしるしはあるが、数か所ある沢の横断の際には対岸の道に注意したい。沢を下ってしまいがち。
 ※スマホが電池切れでログを途中で停めました。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車場ほぼ一杯です。
2019年05月25日 07:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場ほぼ一杯です。
たくさんのハイカーが登っていきます。
2019年05月25日 07:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんのハイカーが登っていきます。
しばらく林道を歩き、登山口に到着
「山火事用心」の横幕が目立ちます。
2019年05月25日 07:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を歩き、登山口に到着
「山火事用心」の横幕が目立ちます。
千帳岩通過 溶岩の一枚岩
2019年05月25日 08:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千帳岩通過 溶岩の一枚岩
ヤマツツジが一本
2019年05月25日 08:20撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが一本
ガクウツギが群生しています。
2019年05月25日 08:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクウツギが群生しています。
ガクウツギ 清楚な白い花がきれいです。
2019年05月25日 08:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクウツギ 清楚な白い花がきれいです。
つるべ落としの滝に到着
今日は流れがあります。
2019年05月25日 08:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるべ落としの滝に到着
今日は流れがあります。
4
辺りには大きな木々が
2019年05月25日 09:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺りには大きな木々が
1
ミツバツツジかな?
ほとんど終わっているので貴重な一株
2019年05月25日 09:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジかな?
ほとんど終わっているので貴重な一株
1
今日は位牌岳はパス 袴腰への道を進みます。
主稜線に出ると富士山が顔を出した。
2019年05月25日 10:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は位牌岳はパス 袴腰への道を進みます。
主稜線に出ると富士山が顔を出した。
2
宝永火口が大きい。
2019年05月25日 10:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口が大きい。
1
ミツバツツジ
2019年05月25日 10:41撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
2
岩角にイワカガミが現われました。
2019年05月25日 10:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩角にイワカガミが現われました。
3
鋸岳 越前岳の上に現れた富士山は雄大
2019年05月25日 11:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳 越前岳の上に現れた富士山は雄大
1
一ぷく峠に到着
水神さんへそのまま下ってしまおうかとも思ったのですが、袴腰岳へ60歳で20分という言葉に負けてそのまま稜線を進みます。
2019年05月25日 11:08撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ぷく峠に到着
水神さんへそのまま下ってしまおうかとも思ったのですが、袴腰岳へ60歳で20分という言葉に負けてそのまま稜線を進みます。
雰囲気のいい尾根道が続きます。
2019年05月25日 11:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい尾根道が続きます。
ところどころ展望の良いところがあり、富士山がいろいろな表情を見せてくれます。
2019年05月25日 11:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ展望の良いところがあり、富士山がいろいろな表情を見せてくれます。
3
稜線上はツツジもきれいです。
2019年05月25日 11:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上はツツジもきれいです。
1
袴腰岳山頂直下で、今シーズン初めてのギンリョウソウ
山頂は大変にぎやかでした。
2019年05月25日 11:30撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袴腰岳山頂直下で、今シーズン初めてのギンリョウソウ
山頂は大変にぎやかでした。
2
海岸線が近くなってきました。
2019年05月25日 11:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸線が近くなってきました。
これはアシタカツツジかな?
小ぶりな花がかわいい。
2019年05月25日 11:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはアシタカツツジかな?
小ぶりな花がかわいい。
2
アシタカツツジは葉っぱが5枚ということだけど、よくわからない。
2019年05月25日 11:54撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アシタカツツジは葉っぱが5枚ということだけど、よくわからない。
2
馬場平に枯れ木のモニュメント存在感がある。
2019年05月25日 12:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場平に枯れ木のモニュメント存在感がある。
2
ブナの巨樹が多い。
2019年05月25日 12:15撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの巨樹が多い。
1
 愛鷹山が見えてきましたが、疲れたので登りません。
 今日は「位牌岳」も「愛鷹山」もパスということで、ピークは「袴腰岳」だけということになりました。これもいいか。
2019年05月25日 12:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 愛鷹山が見えてきましたが、疲れたので登りません。
 今日は「位牌岳」も「愛鷹山」もパスということで、ピークは「袴腰岳」だけということになりました。これもいいか。
1
箱根 神山など中央火口丘 なんとなく大涌谷の噴気が多いような気がします。
2019年05月25日 12:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根 神山など中央火口丘 なんとなく大涌谷の噴気が多いような気がします。
「水神社」への小さな案内標識
2019年05月25日 12:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「水神社」への小さな案内標識
 ヒノキの植林地を下ります。赤テープ等目印はあるが、沢を横切る部分で油断していると道を外してしまいそうになりました。
 慎重に下ります。
2019年05月25日 12:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ヒノキの植林地を下ります。赤テープ等目印はあるが、沢を横切る部分で油断していると道を外してしまいそうになりました。
 慎重に下ります。
登山口に帰ってきました。
2019年05月25日 13:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に帰ってきました。

感想/記録
by udag

 まだ5月なのにたいへん暑い日が続きます。でもいい天気なので、ツツジを楽しみに愛鷹山へ行くことにしました。
 水神社からつるべ落としの滝経由で位牌岳、袴腰岳、愛鷹山への周回コースを予定していましたが、途中ミツバツツジはほとんど終了という状況ですし、登りもけっこうたいへんでしたので、稜線到着時点で位牌岳の往復はパス、そのまま袴腰岳へ向かうことにしました。稜線上ではアシタカツツジ?はきれいでしたし、イワカガミの花もかわいい花をつけていました。また、辻々の展望所からは富士山の大きな姿を望むことが出来き満足したところです。
 途中、スマホのバッテリーが切れたり、登山靴のくつひもの止金具がはずれたり、水神さんへの下山時には少し道に迷うなど大変でしたが無事帰還しました。
訪問者数:156人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ