また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1863570 全員に公開 山滑走富士・御坂

富士山 須走口滑走

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
 Naf
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間10分
休憩
57分
合計
9時間7分
S須走口 五合目06:2606:32古御嶽神社07:49須走口登山道 六合目07:5308:39須走口登山道 本六合目08:4109:54須走口登山道 七合目10:2013:003370m付近13:2514:00スキー終了地点15:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

期待通りの快晴。
須走口駐車場。
2019年05月25日 05:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待通りの快晴。
須走口駐車場。
登山口。
2019年05月25日 06:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。
何処かまで行けるのか?
2019年05月25日 07:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処かまで行けるのか?
1
登山道を行きます。
2019年05月25日 07:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を行きます。
六合目。
2019年05月25日 07:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目。
近くて遠い富士山。
2019年05月25日 08:19撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くて遠い富士山。
1
rikkyも頑張っています。(今のところ?)
2019年05月25日 08:40撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
rikkyも頑張っています。(今のところ?)
七合目。
2019年05月25日 09:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目。
rikky、頑張っていますが、遅れはじめる。
2019年05月25日 09:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
rikky、頑張っていますが、遅れはじめる。
長時間のシートラで、rikky厳しそう。
2019年05月25日 10:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長時間のシートラで、rikky厳しそう。
右下は、演習場?
2019年05月25日 10:24撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下は、演習場?
登山道を離れて、雪のある方に向かう。
2019年05月25日 10:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を離れて、雪のある方に向かう。
転装して、雪渓を直登する事に。
(結果、登山道を行けば良かったなぁ〜)
2019年05月25日 11:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転装して、雪渓を直登する事に。
(結果、登山道を行けば良かったなぁ〜)
シャリバテしたので、ここで昼食。
2019年05月25日 11:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャリバテしたので、ここで昼食。
真横方向に、八合目方面が見える。
2019年05月25日 11:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真横方向に、八合目方面が見える。
どの辺りまで行きますか?
2019年05月25日 12:19撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どの辺りまで行きますか?
1
下の方は、薄くガス?、靄ってる。
2019年05月25日 13:18撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方は、薄くガス?、靄ってる。
隣りの雪渓に来た。
時間的に、リミットかな。
2019年05月25日 13:18撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣りの雪渓に来た。
時間的に、リミットかな。
あそこまで行きたいところですが、ここで終了。
(上の方の雪面が、綺麗に見える。)
2019年05月25日 13:18撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで行きたいところですが、ここで終了。
(上の方の雪面が、綺麗に見える。)
1
滑りましょう〜
2019年05月25日 13:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りましょう〜
何処まで滑れるのかな?
2019年05月25日 13:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処まで滑れるのかな?
荒れているけど、ザラメ。
2019年05月25日 13:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れているけど、ザラメ。
rikky行きます〜
2019年05月25日 13:27撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
rikky行きます〜
1
初めての斜面は、ドキドキする。
2019年05月25日 13:27撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての斜面は、ドキドキする。
1
楽しい時間は、短い。
2019年05月25日 13:37撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい時間は、短い。
雄大な斜面。
2019年05月25日 13:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な斜面。
下に行く程、縦溝。
雪が柔らかいので、何とかなるが。
2019年05月25日 13:40撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に行く程、縦溝。
雪が柔らかいので、何とかなるが。
1
良さそうな雪面を拾って滑る。
2019年05月25日 13:40撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良さそうな雪面を拾って滑る。
登りも滑りも、スキルアップしないと。
2019年05月25日 13:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りも滑りも、スキルアップしないと。
雪渓の末端。
2019年05月25日 13:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の末端。
ゆっくり滑って来た。
滑走時間、25分位。
2019年05月25日 13:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり滑って来た。
滑走時間、25分位。
ブル道。
駐車場の遠さに萎える。
2019年05月25日 14:16撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブル道。
駐車場の遠さに萎える。
随分と遠くなったな。
2019年05月25日 14:18撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分と遠くなったな。
ブル道を歩く。
噂通りで、ザレザレで、歩き難い。
2019年05月25日 14:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブル道を歩く。
噂通りで、ザレザレで、歩き難い。
駐車場は、かなり下。
2019年05月25日 14:33撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は、かなり下。
大部、降りて来た。
逆光の中に、rikky。
2019年05月25日 14:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大部、降りて来た。
逆光の中に、rikky。
戻った〜
ブル道、恐るべし。
2019年05月25日 15:32撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻った〜
ブル道、恐るべし。
インチキです。
動画の良い所取り〜
2019年05月25日 22:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インチキです。
動画の良い所取り〜
3
インチキ②です。
2019年05月25日 22:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インチキ②です。
4
撮影機材:

感想/記録
by Naf

今日は、絶好の山日和。何処にも行かない選択肢は無いかな。
だけど、「遠くは嫌だな〜」で、富士山に。

3時半頃に、自宅を出て、首都高速〜東名高速に。
(昔の名残で、海に行きそうな錯覚に陥る?)
5時半過ぎに、須走登山口駐車場に到着。自宅から130km近いなぁ〜

準備をして、6時半に出発。登山道をシートラで登る。重量から開放されるのは、どの辺りか?
順調に標高を上げるが、肩にズシリと来る重みに、相方のrikkyが遅れはじめる。

7合目で、rikkyを待つ。肩が痛そうにrikky到着。暫し休憩。頂上は諦めて行ける所までにする。雪渓の末端から、斜面を登る事に。途中で昼食を取ったりしながら、3400m位まで登るが、ここで時間切れ。滑走に切り替える。
(良さそうな斜面がもう少し上に有った。仕方ない。)

準備をして滑走タイム。見た目の傾斜にビビるも、そんなでは無く、ザラメ雪を滑る。下に行くと縦溝になり、2800mぐらいで終了。500〜600m、20分位。これも山スキーか。雪山ハイキングのついでと考えよう〜

ここからが、今日の核心部。長いブル道の下り。ザレザレで滑って、何回かコケて、小石は靴の中に入り。1時間半程必死に歩き、15時半に駐車場に戻る。
あちこち砂まみれなので、早々道の駅にに下り、顔を洗ってサッパリさせる。

トランプ氏来日絡みの首都高速閉鎖も有ったが、18時30分に自宅に戻る。
それにしても片道130kmは、近いな。

今回は登頂出来なかったが、装備や経路(登山道を登った方が遥かに早くて楽)を検討してリトライしよう〜
今期は、これにて板仕舞いです。相方の怪我も有ったが、総じて楽しかった〜
それにしても、上達しないなぁ〜 

これからは、グリーンシーズン。花に、テン泊、そちらもワクワクします。

感想/記録
by rikky

梅雨前の掃除にするか富士山にするか。。。暑いが、崩れる心配が全く無い予報なので、思い切って富士山に行くことになった。富士山は6年生のときの家族旅行で5合目まで車で行ったのが最後で、登山は初めて。

須走口から、夏靴を履き、靴をスキーにつけて担いで夏道を行く。比較的平坦な箇所を過ぎると頂上付近が見えてくる。でもまだ1500mくらいあるんだよなぁ。。。この辺から低木が増えてくる。徐々に登山道にも枝が伸び、担いだスキーに当たらないようにしながら歩く。6合目でおにぎりを食べ、再スタート。

なかなか次の小屋につかないが、少し開けると先行のNafさんが7合目の小屋から手を振っている。すぐそこに見えるのに、なんども足が止まってしまう。後で聞くと20分も遅れて到着したらしい。重さに耐えきれず、少し先から雪がつながっているのでここでスキー靴に履き替えて登る。ずいぶん近くに次の山小屋があるように見えた。

しばらくは溶岩帯をスキー靴でいき、20分ほどで雪面に取り付いた。Nafさんもスキー靴に履き替えて登る。Nafさんが先行し、ステップを作ってくれる。優しい旦那様に感謝!本7合目小屋と同じくらいの標高でまた軽食をとる。これが近くに見えた山小屋だが、先ほどの7合目の小屋がはるか下に見える。富士山は距離感が崩れるのだなと気が付いた。
1つ御殿場ルート寄りの斜面を滑る為、もう少しあそこまで頑張ろうと決め、登る。3300を少し超えたところで、今日はここまで。これまでで最高点だ。上を見ると、もう少しで頂上のようだし、斜面も綺麗そう。また今度にとっておくこととする。

休んで、スキーをつける。下の斜面が見えず少しビビる。3人の方が斜めにサーっと滑り、Nafさんも向かう。私も向かって見ると、「ワーッ!」と感動。下まで斜面が続いている!「”雪がちゅるちゅると残っているところ”を目指し、その後、あのルートを歩こう」とルートを決めて、滑走を開始する。風波のように固まった雪面が柔らかくなって、シャーベット状。滑りやすい。止まるたび御殿場の街を見て、富士山から滑り降りる感覚を意識しながら滑る。気落ちいい!ガスってなければ海を見ながら滑走できたかもしれない。30分ほどで”ちゅるちゅる”のところに到着、ここで終了。振り向いて、あそこからおりてきたのかと感慨深い。と同時に、ここからしばらく歩いて須走口のはずが、須走口の遠さに打ちのめされそうだ。ここからは砂利道、明日以降の筋肉痛は確実。1時間半かけて須走口につく。改めて富士山を見ると、滑ったルートがわかる。とっても嬉しい気持ちになった。

富士山はやはり大きいです。登山口から山頂までの見た目はGWに行った鳥海山のようだが、距離や高さは倍。水や食べ物の取り方や、頑張る気持ちのコントロールなど、距離感を勘違いしたままだと疲れてしまう。今回感じたことを基に、来年は山頂まで行きたいな。

訪問者数:220人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/3
投稿数: 3576
2019/5/28 22:54
 富士山でスキー!!
いい天気の時に今シーズン最後のスキー? は富士山でしたか。

ルート軌跡もさすが富士山 アップダウン無しですね

富士山でスキーとは、さすがNafさんとrikkyさんですね
Naf
登録日: 2010/5/29
投稿数: 578
2019/5/29 21:27
 Re: 富士山でスキー!!
スキーが出来る場所の選択肢が無くなってきて、登りが大変ですが、富士山にしました。

思っていた以上に、長時間のシートラ登行は大変でした。軽い高山病も出て、頭痛に足の裏の痙攣なども有り、そして最後のブル道の下りは苦行でした。

富士山のスケールを思い知った感じです。ホント、でかい!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ