また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1864445 全員に公開 ハイキング比良山系

釈迦岳

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
1時間7分
合計
6時間47分
S大津ワンゲル道登山口08:5110:06雄松山荘道出合10:0811:29釈迦岳12:0512:19カラ岳12:33次郎坊山12:3612:39比良明神12:4112:53比良ロッジ跡13:05八雲ヶ原13:1513:31北比良峠13:3613:40神璽谷道下降点13:4314:15カモシカ台14:2115:36イン谷口15:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

イン谷口から歩く。申し分ない青空
2019年05月25日 08:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イン谷口から歩く。申し分ない青空
1
ワンゲル道。はじめて歩きます。登山口で倒木があるよと教えていただいたが、問題なく歩けました。
2019年05月25日 10:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンゲル道。はじめて歩きます。登山口で倒木があるよと教えていただいたが、問題なく歩けました。
琵琶湖の方は、水蒸気があがっていて、美しい景色はのぞめなかった
2019年05月25日 10:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖の方は、水蒸気があがっていて、美しい景色はのぞめなかった
1
これが雄松山荘からあがってくる道との出合い
2019年05月25日 10:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが雄松山荘からあがってくる道との出合い
シライトソウがこの辺りに多く咲いていました
2019年05月25日 10:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シライトソウがこの辺りに多く咲いていました
2
イワカガミがまだ少し待っててくれてました
2019年05月25日 11:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミがまだ少し待っててくれてました
2
山頂直下の岩登り
2019年05月25日 11:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩登り
しっかりとしたホールドもあり、私でも登れました。
2019年05月25日 11:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりとしたホールドもあり、私でも登れました。
1
岩場を登ったあたりからサラサドウダンが咲いてます
2019年05月25日 11:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登ったあたりからサラサドウダンが咲いてます
7
ベニドウダンもありますね。サラサよりちょっとお花が小さいのかな
2019年05月25日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニドウダンもありますね。サラサよりちょっとお花が小さいのかな
5
シロヤシオ、みつけました。今年は花付きが悪いのでしょうね。それでもこの清楚な花をみると嬉しくなるね
2019年05月25日 12:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオ、みつけました。今年は花付きが悪いのでしょうね。それでもこの清楚な花をみると嬉しくなるね
4
釈迦岳山頂です。ここでお昼にしました。
ワンゲル道ではほとんど人に合わなかったけど、縦走路に入ると次々と人に出合います
2019年05月25日 11:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岳山頂です。ここでお昼にしました。
ワンゲル道ではほとんど人に合わなかったけど、縦走路に入ると次々と人に出合います
1
ん?三角点はどこどこどこ?埋もれかけの三角点。
2019年05月25日 12:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?三角点はどこどこどこ?埋もれかけの三角点。
1
かえで、ぶな、コアジサイなどピカピカの新芽が眩しいね。

高校生の子供達が大きなザックで歩いているのに出会う。がんばれ〜。今日はピカピカの晴れだから雨の心配もないだろうなぁ。
あ、写真は私たちおっさんおばさんです。
2019年05月25日 12:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かえで、ぶな、コアジサイなどピカピカの新芽が眩しいね。

高校生の子供達が大きなザックで歩いているのに出会う。がんばれ〜。今日はピカピカの晴れだから雨の心配もないだろうなぁ。
あ、写真は私たちおっさんおばさんです。
2
琵琶湖の方はやはりクリアではありませんが、田植えが終わったばかりの田んぼが眼下に見えています
2019年05月25日 12:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖の方はやはりクリアではありませんが、田植えが終わったばかりの田んぼが眼下に見えています
カラ岳はここのようですね。
次郎坊山も登ってみたかったけど、会の皆さんは、どんどん先に歩いていってしまったので、スルー。
2019年05月25日 12:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラ岳はここのようですね。
次郎坊山も登ってみたかったけど、会の皆さんは、どんどん先に歩いていってしまったので、スルー。
2
比良明神も他の皆さんはスルーでしたが、私は走って見に行ってみる。六地蔵?あれ?数が多いです
2019年05月25日 12:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良明神も他の皆さんはスルーでしたが、私は走って見に行ってみる。六地蔵?あれ?数が多いです
1
予定より早く歩けているので八雲が原にも足を伸ばそう。
おぉ、こっちからみる武奈ケ岳のお姿も美しいな
2019年05月25日 13:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より早く歩けているので八雲が原にも足を伸ばそう。
おぉ、こっちからみる武奈ケ岳のお姿も美しいな
1
レンゲツツジかな
2019年05月25日 13:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジかな
湿原も見えてきました。
2019年05月25日 13:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原も見えてきました。
2
ヤモリくんがいっぱい。モリアオガエルの卵はまだ見かけなかった。
2019年05月25日 13:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤモリくんがいっぱい。モリアオガエルの卵はまだ見かけなかった。
2
湿原の上の橋は、崩れそうでヤバイ感じです。
2019年05月25日 13:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の上の橋は、崩れそうでヤバイ感じです。
2
ヤマツツジ〜
2019年05月25日 13:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ〜
3
北比良峠に到着
たくさんの人で賑わってた。
2019年05月25日 13:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北比良峠に到着
たくさんの人で賑わってた。
ガマズミの花かなぁ?ここからは、昨年私が歩いたダンダ坊尾根を歩いた。プレッシャーがあったためか、写真を全く撮らずにおりてしまった
2019年05月25日 13:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマズミの花かなぁ?ここからは、昨年私が歩いたダンダ坊尾根を歩いた。プレッシャーがあったためか、写真を全く撮らずにおりてしまった
2

感想/記録
by tarami

 炉端の山行で釈迦岳に行ってきた。ワンゲル道、前から気になってたし、もしかしたらサラサドウダン、シロヤシオが見れるかなぁっと。
 今年一番の暑さだった。小虫も多くて途中からは蚊取り線香のお世話になりました。ワンゲル道、難路とありましたが、山頂直下の岩場を除けば概ね歩きやすい。岩場もしっかりと足場も確保できると思う。
 山頂付近からサラサドウダン、ベニドウダン、シロヤシオが見られたけど、花付きは悪いように思いました。山頂から先ではたくさんの人に出合います。テント装備の若い人たちにもたくさん会いました。山好きの若い人たちが増えると嬉しいな。
 思ったより早く歩けてるので八雲が原にも立ち寄ることにしました。こちら側から見る武奈が岳の風景もかっこいいですね。
 北比良峠からイン谷に降りるのですが、去年歩いたダンダ坊尾根のことをリーダーに話していたらそこから降りてみたいとのこと。尾根に入るところを間違わなかったら、なんとか行けるかなぁっとご案内。1年前は経験者が後ろにいてはったけど、今回は私だけがルート経験者。ちょっとドキドキしたけど、ちゃんとダンダ坊遺跡にたどりついて、ほっとしました。
 春のお山から夏のお山へとそろそろ変換かなぁ。
 
訪問者数:130人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/6/12
投稿数: 95
2019/5/28 0:05
 大津ワンゲル道
ずいぶん前に買った昭文社の地図(2003年度版)に付いてる冊子に大津ワンゲル道を拓く時のうたい文句が「アベック(死語だな)で手をつないで登れる道」って書いてあったのよ。それで行ってみたら細尾根あり急峻なとこありなんでやねん!って思いながら歩きました(*´Д`)
登録日: 2009/4/1
投稿数: 592
2019/5/28 13:43
 Re: 大津ワンゲル道
アベック!私もたまに使ってしまうことあるねんけど死語ですな。あのワンゲル道で、手をつないで登る?面白い記事が書かれてるんですね。私の2006年のには書いてなかった。
 難路の表示があったけど、それほどではないかなぁっと思ったわ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ