また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1866153 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

川苔谷本谷

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
1時間0分
合計
4時間25分
S川乗橋バス停09:3309:35蕎麦粒山&鳥屋戸尾根方面分岐09:3910:46聖滝11:4113:25聖滝13:2513:43蕎麦粒山&鳥屋戸尾根方面分岐13:4313:56大沢バス停13:5613:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

先ずは川苔山橋をくぐります
2019年05月26日 09:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは川苔山橋をくぐります
直ぐにゴルジュ
2019年05月26日 09:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐにゴルジュ
水流強いっす
2019年05月26日 09:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水流強いっす
結構ヌメる
2019年05月26日 09:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ヌメる
暫くこんな歩きも続く
2019年05月26日 09:48撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くこんな歩きも続く
水もそんなに冷たくはなかった
2019年05月26日 09:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水もそんなに冷たくはなかった
恐竜の頭みたいな岩が出て来たら、ココからが本番
2019年05月26日 10:46撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐竜の頭みたいな岩が出て来たら、ココからが本番
見事突破!
2019年05月26日 11:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事突破!
2
続くF2 ヌメるーー!
2019年05月26日 11:09撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続くF2 ヌメるーー!
F3 落ちたら怖い
2019年05月26日 11:27撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F3 落ちたら怖い
F4の釜 ココに三本の滝が流れてた
2019年05月26日 11:29撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F4の釜 ココに三本の滝が流れてた
F4 手前の滝を登る
2019年05月26日 11:29撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F4 手前の滝を登る
釜の上 とても大きな魚影が
2019年05月26日 11:34撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜の上 とても大きな魚影が
出た!夫婦滝
2019年05月26日 11:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出た!夫婦滝
劣悪! フォローで良かった
2019年05月26日 12:07撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劣悪! フォローで良かった
激流が凄い
2019年05月26日 12:37撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激流が凄い
1
裏に回って、残置ロープを使用
2019年05月26日 12:37撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏に回って、残置ロープを使用
水圧が凄すぎて、吹っ飛ばされそうになる
2019年05月26日 12:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水圧が凄すぎて、吹っ飛ばされそうになる
ココは登れそうもない、、(巻きました)
2019年05月26日 12:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココは登れそうもない、、(巻きました)
最後の滝
2019年05月26日 12:53撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の滝
最後のゴルジュ
2019年05月26日 12:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のゴルジュ

感想/記録
by mjun

当初ギッシーも入れて3人で他の沢へ行く予定だったが、ギッシーが抜け、ワルちゃんと2人で行く事に。

ワルちゃんにココ行かない?と誘い、中々面白そうじゃないですかー!と快諾?してもらったので奥多摩のゴルジュへ行くことに。

この日は五月とは思えないほどの暑さ。
泳ぎ系なのでありがたい。

以前秀山荘で購入した上下セパレートタイプのウエットスーツ+カッパ上下に着替えて、いざ入渓。

いきなりゴルジュだ。
泳いで小滝に取り付くと思った以上にヌメる。
暫くゴルジュが続いた後、歩きに。暑い、、
入渓して1時間くらいだろうか、恐竜の頭みたいな岩が
現れた。ココで一本。

休憩を終え、
先を見ると素晴らしいゴルジュが現れた!!
ココからが本番。

見た感じ、あれ登れんのかな??
って思ったけど、取り付いて見ると意外と登れるもんだ。思ったよりヌメッてない。
続くF2。
ココムズイ。ちょー小さいカチに指を引っ掛け、水流に耐えながら登る。結構バランしい。
ラバーソウルならなんとかなる。

F3は高さ2、3メートルだが、釜が浅いので落ちたら怖い。水流の圧も凄いので、水流に当たらずに突っ張り、バックアンドフット系で突破!

その上の釜は三本の滝が流れてきている。
自然って不思議。

暫く歩いた後、夫婦滝に到着。
思った以上に高さがあるーーー

ジャンケンでどちらがリードするか決める。
負けてフォローに。(助かったー)

ワルちゃんがリードで登攀!
人工でシャワー!こんな登攀、変態じゃなきゃ好きにならないでしょーに!
で、人工を終えた後も気が抜けない。カムをキメ、突破! 流石!

でー、自分の番。
先ずは泳いで取り付き、今にも抜けそうなハーケンにアブミ×2で左岸の岩の上へ。が、上からが水がジャブジャブでよく見えない、、
マジよくこんなのリードしたなぁと感心。
いや、感心する余裕もないー!!
水中メガネを持って来たんだが、視野が狭くてよく見えないので外した。が、外すと水がジャブジャブで見えない。
で、やっとこさアブミを回収してちょっとした岩の上へ。
この後も気が抜けなかった。ホールドはあるんだけど、疲れ切って上手く登れない。
最後は気合でー!ファイト一発で突破!

この一本でお腹いっぱいだ。。

次に出てくる3段20mの滝が。1段目水流が凄すぎる。
情報通り滝裏へ。で、残置ロープを掴んで登るも、ヌメヌメ&滝が体に辺り飛ばされそうになるー。

3段目はどう見ても登れそうもない。
右岸が登れそうだが、近くで見ると一目で無理。
巻いて、最後の滝へ。
ワルちゃんは水流の中にホールドを探して登ってたけど、落ちたら怖そうなので、自分は巻いた。

その少し先に橋があったので、そこで脱渓。

短いけど、内容の濃い沢でした。

訪問者数:239人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ