また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1866393 全員に公開 ハイキング甲信越

立原高原から男山、天狗山(キャンプ場東側コースは崩落してました)

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
事前に連絡してキャンプ場に駐車させていただきました

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
19分
合計
6時間11分
Sスタート地点05:4808:23垣越山08:2509:05男山09:1509:53垣越山09:5410:32天狗山10:3811:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースの状況
〇キャンプ場東側コース
・登山口標識以外にテープ等なし
・樹林帯の荒れた感じの道をジグザグ登り
・尾根の東側をトラバースするところで、斜面が崩落し、大量の倒木が・・・。高巻いて乗り越えようとしましたが、斜面がグズグズで諦めて引き返しました。
〇キャンプ場西側のコース
・標識は少しだけあり→利用者は少ないんでしょう
・苔むした丸太があったりするが、迷うところはないかと思います
・樹林帯の道で、意外と涼しく助かりました
〇男山〜天狗山
・男山方面、天狗山方面いずれも3か所くらい補助ロープあり
・ピークを巻く箇所もありますが、テープがしっかり付けられていました
その他周辺情報登山後の温泉
キャンプ場から3kmくらい手前の「滝見の湯」 450円
名前通り露天風呂から滝が見えます

6月第2日曜日に立原高原でつつじ祭りが開催されます
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

キャンプ場(管理棟横)に駐車させていただきました
2019年05月25日 06:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場(管理棟横)に駐車させていただきました
地図でコースをチェック
東側から登って西側から下山する予定でしたのですが
2019年05月25日 06:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図でコースをチェック
東側から登って西側から下山する予定でしたのですが
園内の白樺林ではシャクナゲが満開
2019年05月25日 06:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
園内の白樺林ではシャクナゲが満開
1
野外ステージから
雲一つない青空
2019年05月25日 06:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野外ステージから
雲一つない青空
登山口標識
2019年05月25日 06:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口標識
あまり踏まれていないようですが
2019年05月25日 06:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり踏まれていないようですが
ジグザグに登ります
2019年05月25日 06:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグに登ります
天狗山が見えました
あと少しのはずだったのですが
2019年05月25日 06:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山が見えました
あと少しのはずだったのですが
倒木多数で嫌な予感
2019年05月25日 06:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木多数で嫌な予感
これは越せない
踏み跡がないか周囲を探すが、結局撤回
2019年05月25日 06:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは越せない
踏み跡がないか周囲を探すが、結局撤回
登山口へ戻りました
2019年05月25日 07:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ戻りました
冷えたジュースで体力を回復して、キャンプ場西側の登山口へ向かいます
2019年05月25日 07:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷えたジュースで体力を回復して、キャンプ場西側の登山口へ向かいます
西側登山口
こちらの方が明るい感じで期待が持てそう?
2019年05月25日 07:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側登山口
こちらの方が明るい感じで期待が持てそう?
標識もありますが、ここは左
2019年05月25日 08:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識もありますが、ここは左
遊歩道的なしっかりした道
2019年05月25日 08:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道的なしっかりした道
ミツバツツジも咲いています
2019年05月25日 08:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも咲いています
さわやかな白樺林
2019年05月25日 08:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわやかな白樺林
苔むした石の道
乾いているので通過に問題なし
2019年05月25日 08:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした石の道
乾いているので通過に問題なし
苔むした桟道
奥秩父っぽいです
2019年05月25日 08:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした桟道
奥秩父っぽいです
樹林帯にコミヤマカタバミ
2019年05月25日 08:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯にコミヤマカタバミ
稜線に出ました
2019年05月25日 08:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました
メインルートだけあって、キャンプ場ルートよりもしっかりした道です
2019年05月25日 08:35撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインルートだけあって、キャンプ場ルートよりもしっかりした道です
展望のないピークで小休止
2019年05月25日 08:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のないピークで小休止
1
岩場からは素晴らしい展望
2019年05月25日 08:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場からは素晴らしい展望
瑞牆山の脇に富士山がくっきり
2019年05月25日 08:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山の脇に富士山がくっきり
シャクナゲも五分咲き
向こうの双耳峰が男山かな
2019年05月25日 08:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲも五分咲き
向こうの双耳峰が男山かな
白いつぼみ
2019年05月25日 09:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いつぼみ
花と展望の稜線歩きは爽快です
2019年05月25日 09:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花と展望の稜線歩きは爽快です
ロープ場
足場はしっかりしています
2019年05月25日 09:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場
足場はしっかりしています
振り返って天狗山
右手にゴルフ場が見えてます
2019年05月25日 09:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って天狗山
右手にゴルフ場が見えてます
テープに導かれてピークを右に巻く
2019年05月25日 09:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープに導かれてピークを右に巻く
男山最後の急登
補助ロープを使うまでもないけど急です
2019年05月25日 09:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山最後の急登
補助ロープを使うまでもないけど急です
360度の展望!!
2019年05月25日 09:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の展望!!
八ヶ岳も雪が少なくなりました
2019年05月25日 09:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も雪が少なくなりました
金峰、瑞牆
2019年05月25日 09:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰、瑞牆
南アルプス
2019年05月25日 09:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
展望の男山を去って天狗山に向かいます
2019年05月25日 09:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の男山を去って天狗山に向かいます
1
シャクナゲの向こうに天狗山
暑さが心配です
2019年05月25日 10:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの向こうに天狗山
暑さが心配です
天狗山まで1.2kmとあるけど、そんなにないはず
2019年05月25日 10:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山まで1.2kmとあるけど、そんなにないはず
立原高原東側コースへの降下点ですが、往路の往復しかないです
2019年05月25日 10:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立原高原東側コースへの降下点ですが、往路の往復しかないです
ここのシャクナゲはまだつぼみ
2019年05月25日 10:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのシャクナゲはまだつぼみ
ミツバツツジもまだです
2019年05月25日 10:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジもまだです
岩ごつごつです
2019年05月25日 10:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ごつごつです
天狗山到着
しかし暑いです
2019年05月25日 10:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山到着
しかし暑いです
1
天狗山のロープ場
ここだけ垂直に近いので注意
2019年05月25日 11:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山のロープ場
ここだけ垂直に近いので注意
キャンプ場に戻ってきました
イラスト地図は実際とは違っていますので注意
2019年05月25日 12:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場に戻ってきました
イラスト地図は実際とは違っていますので注意

感想/記録

天狗山ヘは以前、一般的な馬越峠から往復していますが、今回は記録の少ない立原高原ルートから登りました。(予想通り、稜線以外では誰もおりません)
踏まれていない(足元が柔らかい)道でしたが、ルートはまずまずで藪とかはなし。
しかし天狗山まであと少しの所で、倒木だらけで愕然。右手の尾根に登ってみたけど結局諦めて登山口まで戻りました。(約1時間半のロス)
下山後、キャンプ場の管理人さんから話を聞くと、こちら側の登山道は村で管理しているようなので、メールで情報提供しておきました。

西側ルートは打って変わって明るい道で、安心して歩けました。
(帰りも日陰で割と涼しかった)
稜線に出れば敵は暑さだけ。キャンプ場でスポーツドリンクを追加購入したおかげで何とか水は持ちましたが、今後は多めに準備したいところ。

シャクナゲはキャンプ場で満開だったので、稜線ではまだ早いかと思いましたが、ポツポツ咲いていました。見ごろは来週くらいかと思われます。
ルート崩落で出鼻をくじかれましたが、花と展望に癒されました。

訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ