また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1866456 全員に公開 ハイキング東海

若手を連れてちょと猿投山へ

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ(あぢ〜)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
1時間30分
合計
4時間17分
S猿投神社第二駐車場10:0010:05猿投神社バス停10:1010:15猿投神社第二駐車場10:2010:26猿投神社10:3010:51登山口10:5411:12東海自然歩道休憩所11:1611:22大岩展望台11:2611:30猿投山公衆トイレ11:3311:47東の宮11:4911:55カエル石12:03猿投山12:5813:10東の宮13:22猿投山公衆トイレ13:2713:52登山口14:17猿投神社第二駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後の温泉は、『猿投温泉』へ。
普段は、入浴料が1500円と少し高めですが、この日は26日(フロの日)という
ことで。1080円とラッキーでした。
入浴用とバスタオルも付いていますので、手ぶらで立ち寄る場合はお勧めです。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

この時間なら、第1駐車場に空きがあるのを期待しましたが、タイミング悪くみつからず、第2駐車場からスタートします
2019年05月26日 09:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間なら、第1駐車場に空きがあるのを期待しましたが、タイミング悪くみつからず、第2駐車場からスタートします
5
私は別件でこの近くの会社の施設に来ていましたので、同行者とは猿投神社で待ち合わせ。
同行者はバスで到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は別件でこの近くの会社の施設に来ていましたので、同行者とは猿投神社で待ち合わせ。
同行者はバスで到着
7
猿投神社にお参りしてから登りだします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投神社にお参りしてから登りだします
8
のんびり歩いて登山口到着。ここから先は暑くなります
2019年05月26日 10:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり歩いて登山口到着。ここから先は暑くなります
4
のんびりと休憩(久しぶりにこの東屋に入りました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりと休憩(久しぶりにこの東屋に入りました)
12
大岩展望台。先程まで私がいた施設もよく見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩展望台。先程まで私がいた施設もよく見えます
12
猿投山に到着。
本日のメンバーは、私の年齢のほぼ半分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投山に到着。
本日のメンバーは、私の年齢のほぼ半分
20

感想/記録
by kame

 朝一番に会社行事に顔だけを出し、その後の空いた時間に、会社の若手メンバー
(私の半分の年齢の2人)を連れて、近場の猿投山へ行ってきました。

 上り始めが10時と遅かったため、登山口までの舗装路歩きは川沿いを歩くため
まだ涼しく歩けましたが、登山口に入った途端に汗が噴き出してきます。熱中症対策のため、水分補給のための休憩をこまめにとりましたが、これだけの休憩を取りながらもほぼ1時間半で山頂に到着。今回歩いた二人、これからも期待できる歩きをしてくれました。
 下りは、武田道経由で下るつもりでしたが、あまりの暑さに吹き出る汗を早く洗い流したい気持ちがいっぱいで、結局はメインをピストンとなりましたが、下りもいいペースで下ることができました。

 せっかくだからと、下山後の温泉は最も近い猿投温泉へ。普段は1500円と少し懐には厳しい入浴料ですが、この日は26日の『フロの日』と言うこともあり、1080円と得した気分に。公共交通機関の二人は、この浮いたお金でしっかりとビールを、私はノンアルで乾杯。風呂上りのビールの美味しかったこと。
訪問者数:269人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/11
投稿数: 3394
2019/5/28 11:34
 Re:あぢ〜
暑い中お疲れさまでした〜

kameさんの半分って事はteppanの…

若手とハイキングいいなあ
登録日: 2013/5/27
投稿数: 5318
2019/5/28 13:12
 さなげ〜
こんにちは。
若々しいメンバーと一緒で、気分もリフレッシュできますね
この日は暑かったですから、大変だったことでしょう。
この先も、メンバーさんが山を登り続けてくれると嬉しいです。

猿投温泉、昔は良く行きました
いいお湯なんですが、料金がちょっと高めなので、最近は入ってないな〜!
お風呂の日の一杯、こんな暑い日は最高ですね
登録日: 2012/6/8
投稿数: 2484
2019/5/28 15:18
 だよね〜
 異常に熱くなって、皆さん困惑ですよね
 やっぱ歩き終わり?風呂上がりのビール、もう最高!
  kameさん、お疲れっす
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2835
2019/5/28 17:16
 teppanさん、こんにちは
コメント、ありがとうございます。

私とteppanさんの歳の差なんて、彼らから見ればただの誤差範囲内ですよ。
でも、若い子たちとたまに歩いたり、お酒 を飲むのもいいもんですよ。
話題についていくのは大変ですけど
仕事よりも、この話題についていくための勉強の方が、難しいです
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2835
2019/5/28 17:24
 totokさん、こんにちは
コメント、ありがとうございます。

今回歩いた男性は、何度か歩いたことがあるんですが、女性は初めて一緒に
歩いてくれましたが、この先が楽しみな歩きをしてくれました
ただし、相手ができちゃうと、バタッと来なくなっちゃうんですよー

実を言いますと、今回の猿投温泉は、皆さんとオフ会をして以来でしたので、
5年半ぶりでした。またやりたいですねー
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2835
2019/5/28 17:27
 itooさん、こんにちは
コメント、ありがとうござます。

残念ながら、私は彼らを自宅近くまで送らなければいけませんでしたので、
ノンアル ❌ ❌で我慢しました。たとえノンアルでも、あの喉元を通る炭酸の感じは
やめられませんねー
登録日: 2011/1/29
投稿数: 2022
2019/5/28 22:21
 猿投温泉
kameさん、お疲れ様です。

いいですね、若手とですか
山での楽しみが伝わって、この先続いてくれると
何よりの事と思います。
猿投温泉、kameさんもご無沙汰でしたか
あれは2013年末でしたね。
kameさんとの初コラボで猿投山。
ヤマレコ仲間と
猿投温泉で沢山 頂きました。
月日の経つのが早すぎて恐ろしさも感じます
また行きたいと思いつつ・・・
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2835
2019/5/29 12:54
 redsさん、こんにちは
 そうなんですよ。あれから5年半も経ってしまいました。
それ以来、このようにコメントをしたり、たまに飲んだり と、
いい思い出ですね。

 山登りって、どんな低山でも常に危険と隣り合わせで、いざという時の
対処方法を少しでも教えればと思って、このように若手を連れて山に行きます。
最終的には、山の楽しさ思う存分に味わってほしいですね
登録日: 2014/7/8
投稿数: 2546
2019/5/30 21:05
 暑いですよね
kameさん、こんばんは。

おつとめお疲れさまでした!次への世代へ紡ぐ為にも大切な事ですよね。

猿投山はいよいよ暑さのために汗が吹き出る季節になってきましたね。わたしも今週末、ティーンになる子供達と猿投山に登りますよ。目的は陽だまりの休憩所で山メシを食べる事でーす
登録日: 2013/6/15
投稿数: 481
2019/5/30 23:03
 お疲れ様でした〜!!
今年の新人は期待できないので(笑)、その分、A君達に期待しましょう!
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2835
2019/5/31 8:46
 karuさん、おはようございます
 今週末、猿投山へ行かれるんですか。
今週も暑そうですので、水分補給をこまめに。
この時期ですと、雲興寺側から行かれてみてはいかがでしょうか?
こちらも、しばらくは沢沿い歩きとなりますし、花も見かけますし。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2835
2019/5/31 8:49
 gomatさん、おはようございます
 集団ドタキャンは良くないね〜
A君も引っ張り込めばやるだろうけど、Fさんはもっと期待できるかも。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

東屋 ピストン 熱中症 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ