また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1866978 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢・大山・梅ノ木尾根

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

弁天尾根へ行く方向
2019年05月26日 05:36撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天尾根へ行く方向
弁天のキャンプ場跡の分岐 キャンプ場跡へ向かいましたが、最後は合流
2019年05月26日 05:38撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天のキャンプ場跡の分岐 キャンプ場跡へ向かいましたが、最後は合流
梅ノ木尾根に取り付く場所がはっきりしない
2019年05月26日 05:45撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木尾根に取り付く場所がはっきりしない
一応標識を見つけたけど、踏み跡が小さい
2019年05月26日 05:48撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応標識を見つけたけど、踏み跡が小さい
先で、はっきりしなくなり、かすかな跡から、尾根を登る 蛭はいなくてよかった
2019年05月26日 05:52撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先で、はっきりしなくなり、かすかな跡から、尾根を登る 蛭はいなくてよかった
梅ノ木尾根は、虎ロープの急登の手前に出てきました
2019年05月26日 06:03撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木尾根は、虎ロープの急登の手前に出てきました
浄発願寺の分岐 ここからは大山の標識は無い事になるルート
2019年05月26日 06:34撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄発願寺の分岐 ここからは大山の標識は無い事になるルート
鍵掛かな?しるしが無いと日向キャンプ方向の尾根に下ってしまいそうになる。
2019年05月26日 07:16撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍵掛かな?しるしが無いと日向キャンプ方向の尾根に下ってしまいそうになる。
一般ルートに出て大山が見えてくる
2019年05月26日 07:45撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートに出て大山が見えてくる
茶屋からの富士山
2019年05月26日 08:43撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋からの富士山
2
奥の院は開いているが、いつ開け閉めするのだろう
2019年05月26日 08:44撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院は開いているが、いつ開け閉めするのだろう
1
裏側からの富士山ポイント
2019年05月26日 08:46撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏側からの富士山ポイント
1
帰りは唐沢峠から 東屋はもう作り直さないのか
2019年05月26日 09:42撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは唐沢峠から 東屋はもう作り直さないのか
撮影機材:

感想/記録

少し日があいたせいか、ここは厳しいせいか、相変わらずここは登るのは辛い。さらに暑くて干からびる。人は少し少ない気がしたので、皆さんは沢にでも行ったのかも。
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 奥の院 東屋 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ