また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 186872 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 尾瀬・奥利根

南会津のブナ街道・山毛欅沢山〜小手沢山〜恵羅窪山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2012年04月28日(土) ~ 2012年04月29日(日)
メンバー
 ako
天候28日 晴れ
29日 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
会津高原尾瀬口からのバスは4月末までは一日2便のみ
ですが、5月からは増便されています
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

28日 鳥井戸橋12:10-1380mテンバ:16:55
29日 テンバ5:30-1490 m 稜線デポ5:55/6:05-出会いの1526m 鞍部6:25/6:45-恵羅窪山8:23/8:40-小手沢山10:05-1490mデポ10:40/11:00-山毛欅沢山11:20-三本山毛欅峠12:13-小立岩バス停14:40
コース状況/
危険箇所等

鳥井戸橋手前、伊南川左岸に合流している深瀬沢にかかる鉄の橋は昨年9月の豪雨で橋脚が崩壊して渡れません。
渡渉するか、1kmほど先の赤岩橋まで行って対岸に渡り、尾根に取り付きます。

尾根にのれば悪い所なく、三岩岳方面の展望を道連れに、緩やかなブナの尾根が続きます。
過去天気図(気象庁) 2012年04月の天気図 [pdf]

写真

昨年9月の豪雨の爪痕。この橋を渡るはずでしたが、仕方なく決死の渡渉をして尾根に取り付きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年9月の豪雨の爪痕。この橋を渡るはずでしたが、仕方なく決死の渡渉をして尾根に取り付きました
2
藪こぎをして尾根にのるとようやく雪のブナ林となりました。ホッ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪こぎをして尾根にのるとようやく雪のブナ林となりました。ホッ〜
2
とても気持ちのいいブナの尾根が続きますが、単独テント泊はザックが重かった〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても気持ちのいいブナの尾根が続きますが、単独テント泊はザックが重かった〜
5
2週間前に歩いた窓明〜三岩岳の稜線を遠望してしみじみ・・・
あの時はあちら側からこのブナロードを見下ろし、郷愁をかき立てられたのでした。決めた、ここにテントを張りましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週間前に歩いた窓明〜三岩岳の稜線を遠望してしみじみ・・・
あの時はあちら側からこのブナロードを見下ろし、郷愁をかき立てられたのでした。決めた、ここにテントを張りましょう
3
スコップで整地をして初の一人テントです。山を始めて意気込んでかった一人用テント。ようやく日の目をみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スコップで整地をして初の一人テントです。山を始めて意気込んでかった一人用テント。ようやく日の目をみました
4
待ち遠しかった朝になりました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ち遠しかった朝になりました♪
5
窓明山から三岩岳の稜線がクリアです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓明山から三岩岳の稜線がクリアです
5
見下ろした山並みに雲がたなびき、墨絵の世界を作り出していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろした山並みに雲がたなびき、墨絵の世界を作り出していました
6
怖いくらい真っ青な空の下、快適なブナのプロムナードを歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖いくらい真っ青な空の下、快適なブナのプロムナードを歩きます
5
なんてことのない風景が心にしみます〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんてことのない風景が心にしみます〜
4
会津の秘峰といわれている丸山岳と、手前は丸山岳に続く火奴尾根です。3年前にたどったコースの全貌が見えて感激しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津の秘峰といわれている丸山岳と、手前は丸山岳に続く火奴尾根です。3年前にたどったコースの全貌が見えて感激しました
3
坪入山から窓明山につづくブナアルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪入山から窓明山につづくブナアルプス
1
広い台地のような恵羅窪山山頂です。名前の由来に興味がある、面白い名前の山です。
今回はここまでで、来た道を戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い台地のような恵羅窪山山頂です。名前の由来に興味がある、面白い名前の山です。
今回はここまでで、来た道を戻ります
3
会津朝日岳と鋸刀、大幽朝日岳の東面は雪が落ちて真っ黒です。稜線はかなりの藪こぎになりそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津朝日岳と鋸刀、大幽朝日岳の東面は雪が落ちて真っ黒です。稜線はかなりの藪こぎになりそうです
3
小手沢山の山頂だけなぜかダケカンバ林です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小手沢山の山頂だけなぜかダケカンバ林です
2
山毛欅沢山からアップダウンを繰り返しながら下山路の取り付きとなる三本山毛欅峠へ。すばらしい展望に大いに慰められました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅沢山からアップダウンを繰り返しながら下山路の取り付きとなる三本山毛欅峠へ。すばらしい展望に大いに慰められました
3

感想/記録
by ako

ずっとずっと憧れていた「一人山でお泊まり」をようやく実現させました。

今年の雪山シーズンに立ち上げたプロジェクトのホップ(白毛門)、ステップ(日白山)、ジャンプ!で、
テント泊へとつなげました。素直に嬉しいデス♪

やはり記念すべき新たな一歩なので、大好きな南会津のブナロードの山に行きました。
あまり知られていない地味な山域で、今の時期しか登れない藪山ですが、しみじみとした郷愁を誘う
ブナの山域なのです。

一度歩いたことがあるのでコースの不安はなかったのですが、予想外のハプニングがいろいろと・・・

大変な思いをしましたが、それだけに忘れ得ない山行となりました。

たくさんあってここでは書ききれないので、よかったら詳細はHPの記録を見て下さい。
http://www.bunanosawatabi.com/bunasawayama0412.html

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2733人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/3/22
投稿数: 295
2012/5/3 20:25
 surprise!
お独り様では、予定外のsurprise!が、山旅を豊かにし自分を鍛えてくれるよネ♪

でも、Happeningはほどほどにね!

ますますこれからが楽しみね
ako
登録日: 2010/4/6
投稿数: 249
2012/5/3 23:20
 くせになりそうな山旅でした♪
samさん、アリガト。

臆病でずっとできなかったけど、やってみれば、なあんだ、
ひとりでも楽しいじゃんっていう感じ

ホントに鍛えられるなあと実感しました〜


>でも、Happeningはほどほどにね!

そっくり、そのままお返ししま〜す

楽しいだけじゃなく、たくさんお勉強もしたので、
学習をいかしながらこれから世界を広げていくゾー
登録日: 2009/1/5
投稿数: 319
2012/5/5 22:05
 ありがとう〜
今回みちのく一人旅決行にあたりお世話になりました〜
なに?って・・感じですよね!

情報収集段階でakoさんの記録がヒットしました。。
わたしの行きたい所には常にakoさんの影が・・(笑)

自分で行ってみてakoさんの偉業を感じました。
大深岳の999の発想なんてさすがですね〜

玉川の野湯、残しちゃいました。。機会ありましたら沢から宜しくねがいますね!

自分でやってる単独行を棚に上げて、なんですが・・
akoさんにはもっと足跡を残してもらいたいので単独は程々にお願いしますね!
酔ってコメントしたくなる癖、慎まなければ・・(笑)かな?
ako
登録日: 2010/4/6
投稿数: 249
2012/5/6 0:39
 ありがとう、と君に言われるとなんだか切ない ♪
kukenさん、

>今回みちのく一人旅決行にあたりお世話になりました〜
>なに?って・・感じですよね!

なに?って・・・感じでしたが、

>ありがとう〜

の表題をみて、宇多田ヒカルのFlavor of Loveの歌詞が出てきたのはなぜかなあ

みちのくの山は遠いけどいいですよね〜
大深沢は下半分カットしたので、また機会があれば湯ノ又沢で野湯につかる
というのもいいですね。野湯といえば、虎毛の赤湯又も最高ですよ!

>単独は程々にお願いしますね!

ヒヤリハットですよね
単独山行、ほどほどにします。でも、一緒に行ってくれる人がいなかったら
しょうがないのです

沢シーズンになったらまた行きましょ
登録日: 2009/1/5
投稿数: 319
2012/5/6 6:30
 ぼくはクマ♪
ヒッキーはFlavor of Lifeだと思いますが?
Flavor of Loveになると愛の香りになっちゃいますね〜ヒェ〜! 酔いが醒めた〜(笑)

専門家なのに・・
ま、人生は、甘いだけじゃなくてちょっと苦い方が良いよねって事にしましょう(笑)

クマくん、うけるね!
ヒッキーも歌ってますよ〜
ぼくはクマ♪クマ♪クマ♪クマ♪〜なんてね。
ako
登録日: 2010/4/6
投稿数: 249
2012/5/6 17:21
 Love、Love、.Love♪
最近、森羅万象に愛情を感じてしまうので、ついLoveと〜
これって年取った証拠ですよね。

それにしてもKukenさん、よく気がつきましたね。

クマ♪クマ♪クマ♪
ネットで流してましたよね。
ヒッキーファンだったら、失礼しました

連休後半の東北の天気さんざんで、予定が大狂いです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ