また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1869172 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

【朝日連峰】竜門小屋(日暮沢より往復・一泊)

日程 2019年05月25日(土) 〜 2019年05月26日(日)
メンバー , その他メンバー4人
天候両日とも晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日暮沢小屋まで車乗り入れ可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間45分
休憩
19分
合計
5時間4分
S日暮沢小屋07:1509:19ゴロビツ沢源頭水場09:2310:34清太岩山10:4911:17ユーフン山12:19竜門山避難小屋
2日目
山行
3時間24分
休憩
13分
合計
3時間37分
竜門山避難小屋07:5208:38ユーフン山08:5009:15清太岩山10:02ゴロビツ沢源頭水場10:0311:24日暮沢小屋11:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高950m付近〜清太岩山間および竜門山直下は残雪多。滑落やルートロス(特にゴロビツ頭からの下り)に注意
その他周辺情報下山後入浴:大井沢温泉湯ったり館(300円)
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ アームカバー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ライター ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め リップクリーム ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ テントマット シェラフ 虫よけ(ハッカ水) 虫刺され薬

写真

日暮沢の水量は落ち着いてました。この日は長靴だったので楽勝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮沢の水量は落ち着いてました。この日は長靴だったので楽勝
2
松峰にて。もう暑い...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松峰にて。もう暑い...
2
ゴロビツ頭までの登り。あー美しい色彩です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロビツ頭までの登り。あー美しい色彩です
4
清太岩〜ユーフン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清太岩〜ユーフン
4
春らしい花も咲いてはいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春らしい花も咲いてはいます
2
障子〜月山。中央奥には鳥海も望めました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障子〜月山。中央奥には鳥海も望めました
3
寒江〜以東。以東の小屋は早速壊れたそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒江〜以東。以東の小屋は早速壊れたそうです
5
竜門への登りは雪の急斜ですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門への登りは雪の急斜ですが
1
トラバースして小屋着(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースして小屋着(^^)
6
絶景!

作業後の乾杯で呷ったスーパードライは最高でしたー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景!

作業後の乾杯で呷ったスーパードライは最高でしたー
6
竜門〜西朝日方面。一度日暮沢に下ってから朝日鉱泉を目指すというスペシャルな方が日の出前に出発していきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門〜西朝日方面。一度日暮沢に下ってから朝日鉱泉を目指すというスペシャルな方が日の出前に出発していきました
1
主脈上は風があって爽やかでしたが、下り始めたら雪の上でもアチアチでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈上は風があって爽やかでしたが、下り始めたら雪の上でもアチアチでした
4
コシアブラ摘みで道草を食っても午前中に下山を終えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシアブラ摘みで道草を食っても午前中に下山を終えました
4

感想/記録

竜門山避難小屋のトイレ水回り修繕のお手伝いを兼ねて、今年初の朝日連峰へ。

2日間とも天気は最高だったけれど、5月なのに全国で猛暑日連発の異常は山でも同様で、ルート上の残雪と下り途中のコシアブラ摘みが無ければ真夏の山行そのものでした。あ〜バテたバテた(^^;


小屋前の水は豊富に出ています。また、トイレは冬季用のボットンから水洗に切り替わりました(但し1/2室のみ)。でも、修繕はあくまでも『仮』の状態ですので、みんなで大切に使いましょう。
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 425
2019/5/27 18:17
 勤労、お疲れ様でした
顔ぶれを見るに(後ろ姿か😅)
竜門小屋スペシャルチームですね。
さすが
ここぞという時に
頼りになりますなぁ〜

お疲れ様でした。
登録日: 2016/9/26
投稿数: 57
2019/5/28 15:57
 Re: 勤労、お疲れ様でした
こんにちは

いや〜、maki2015さん抜きでスペシャルチームと言われても面映ゆいかぎり

私は大して仕事をしてませんけども、修繕できたのはよかったです。きれいな水洗トイレも竜門小屋のウリの一つですもんね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ