また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1870377 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

水芭蕉が咲きだした尾瀬ヶ原

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸倉駐車場(1日1,000円)からシャトルバス(片道980円)で鳩待峠へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
50分
合計
7時間15分
S鳩待峠05:1006:10山の鼻06:55牛首分岐07:30下ノ大堀川07:4008:25見晴08:3509:07東電小屋10:10牛首分岐10:50山の鼻11:2012:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 鳩待峠から山の鼻に下りる途中、残雪が所々ありましたがステップも切ってありスニーカーでも歩けます。コース全般木道が完備されています。
 全国的猛暑でしたが、昼頃には山の鼻ビジターセンターでは26〜27℃まで気温が上昇しており汗だくでした。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

鳩待峠からスタート。早朝は12℃前後。
2019年05月26日 05:13撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠からスタート。早朝は12℃前後。
原への道は所々残雪がありますが、問題なく通過。
2019年05月26日 05:41撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原への道は所々残雪がありますが、問題なく通過。
原に近くなると水芭蕉の群落がみられます。朝はまだ眠っています。
2019年05月26日 05:55撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原に近くなると水芭蕉の群落がみられます。朝はまだ眠っています。
1
ビジターセンタ―
2019年05月26日 06:11撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンタ―
軒先にはツバメが巣作りの真っ盛り、くちばしに枝をくわえていますよ。
2019年05月26日 06:12撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軒先にはツバメが巣作りの真っ盛り、くちばしに枝をくわえていますよ。
1
原に出ると燧ケ岳
2019年05月26日 06:38撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原に出ると燧ケ岳
3
振り向くと風のない水面に至仏山がくっきりと
2019年05月26日 06:42撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと風のない水面に至仏山がくっきりと
5
周囲の山肌にも柔らかな新緑が
2019年05月26日 06:46撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲の山肌にも柔らかな新緑が
1
牛首分岐付近
2019年05月26日 07:14撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首分岐付近
下ノ大堀川。一羽の鴨と孤高のダケカンバ、そして景鶴山の岩峰。
2019年05月26日 07:24撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ノ大堀川。一羽の鴨と孤高のダケカンバ、そして景鶴山の岩峰。
下ノ大堀川。定番の水芭蕉撮影スポット。
2019年05月26日 07:36撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ノ大堀川。定番の水芭蕉撮影スポット。
10
木道の間にはリュウキンカと水芭蕉。
2019年05月26日 07:57撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の間にはリュウキンカと水芭蕉。
2
竜宮小屋に向かいます
2019年05月26日 08:04撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮小屋に向かいます
4
見晴につきました。昨年秋にお世話になった弥四郎小屋
2019年05月26日 08:26撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴につきました。昨年秋にお世話になった弥四郎小屋
東電小屋手前で。この付近の水芭蕉が一番きれいでした。
2019年05月26日 08:58撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋手前で。この付近の水芭蕉が一番きれいでした。
3
景鶴山とミズバショウ
2019年05月26日 09:24撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景鶴山とミズバショウ
ユキヤナギの花
2019年05月26日 09:49撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキヤナギの花
歩荷さんごくろうさま、東電小屋まで荷を運ぶそうです。
2019年05月26日 10:07撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩荷さんごくろうさま、東電小屋まで荷を運ぶそうです。
3
山の鼻に戻ってきました。水芭蕉を求めて多くのハイカーが次々に入山してきます。
2019年05月26日 10:33撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻に戻ってきました。水芭蕉を求めて多くのハイカーが次々に入山してきます。
6
山の鼻から至仏山
2019年05月26日 10:49撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻から至仏山
1
鳩待峠への登り道。朝と比べて陽を受けて花が開いています。
2019年05月26日 11:43撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠への登り道。朝と比べて陽を受けて花が開いています。
1
鳩待峠に帰ってきました。花豆アイスを食べてからバスで戸倉に向かい尾瀬戸倉温泉で汗を流してから帰路につく。
2019年05月26日 12:25撮影 by NIKON D7500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠に帰ってきました。花豆アイスを食べてからバスで戸倉に向かい尾瀬戸倉温泉で汗を流してから帰路につく。
2
訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ