また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1870895 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(大雪渓)、旭岳(裏旭南面)、清水岳(南面、猫又谷源頭、西ノ谷)

日程 2019年05月25日(土) 〜 2019年05月26日(日)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
・長走沢ともう1本の沢の木橋は5/24に架けられたようです(開山祭の前日に架けるのでしょうか)ありがたいです。
・大雪渓は葱平より下部は特にガタガタです(小雪渓まではそれなりです)
・白馬山荘までスキーで上がれましたが、6月に入ると村営小屋前で切れそうです。
・白馬の稜線上はいつも通り雪は切れていますが、それでも例年より雪は多いようです。
・旭岳〜清水岳方面は雪切れなしでした。しばらく大丈夫そうな感じです。(稜線上の雪は多い感じです)
 でも白馬鑓へは雪が切れているように見えました。場所によるのでしょうか?
・白馬山荘の夕飯はカツカレー(お代わり自由)です。
その他周辺情報小川村道の駅の「かき揚げそば」(大もりでも1000円)が、おいしくてボリュームたっぷりです。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

長走沢の木橋は金曜日に架けられたとのこと。ありがたい。
2019年05月25日 07:45撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長走沢の木橋は金曜日に架けられたとのこと。ありがたい。
いつも通り白馬尻の少し下からシール登高となる。
2019年05月25日 08:11撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも通り白馬尻の少し下からシール登高となる。
雪面はガタガタで帰りが思いやられる。
2019年05月25日 09:18撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面はガタガタで帰りが思いやられる。
葱平あたりはシートラ。
2019年05月25日 10:27撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葱平あたりはシートラ。
村営小屋の前も雪はかろうじて繋がっていて、スキーのまま白馬山荘直下まで行ける。
2019年05月25日 10:37撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村営小屋の前も雪はかろうじて繋がっていて、スキーのまま白馬山荘直下まで行ける。
杓子、白馬鑓の眺め。白馬鑓へは雪が切れているようだ。
2019年05月25日 13:44撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子、白馬鑓の眺め。白馬鑓へは雪が切れているようだ。
劔を正面にして、裏旭岳の南面斜面へ。
2019年05月25日 14:23撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔を正面にして、裏旭岳の南面斜面へ。
1
劔を正面に見ながら、清水谷まで滑降。
2019年05月25日 14:26撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔を正面に見ながら、清水谷まで滑降。
清水谷ボトムから白馬山荘まで350mの登り返し。
2019年05月25日 14:47撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水谷ボトムから白馬山荘まで350mの登り返し。
振り返るといつも劔。清水谷のこのあたり、雪は多いようだ。
2019年05月25日 15:04撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るといつも劔。清水谷のこのあたり、雪は多いようだ。
妙高の黒沢岳あたりから朝陽が昇る。
2019年05月26日 04:30撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高の黒沢岳あたりから朝陽が昇る。
白馬鑓が紅く光る。
2019年05月26日 04:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓が紅く光る。
今日は清水岳(南面・猫又谷源頭・西の谷)へ
2019年05月26日 07:31撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は清水岳(南面・猫又谷源頭・西の谷)へ
大トラバースしながら移動していく。
2019年05月26日 07:34撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大トラバースしながら移動していく。
小旭岳の南面の斜面。
2019年05月26日 07:47撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小旭岳の南面の斜面。
下を見ると清水谷ボトムまで大斜面。ここも劒が正面に見える。
2019年05月26日 07:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見ると清水谷ボトムまで大斜面。ここも劒が正面に見える。
2585の南面の斜面。ここもおいしそう。
2019年05月26日 07:59撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2585の南面の斜面。ここもおいしそう。
1
そして清水谷南面の斜面。2095の岩峰下あたりまで滑れそう。
白馬鑓がずいぶん遠く感じる。
清水岳まで300mの登り返し。
2019年05月26日 08:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして清水谷南面の斜面。2095の岩峰下あたりまで滑れそう。
白馬鑓がずいぶん遠く感じる。
清水岳まで300mの登り返し。
清水岳山頂は、後立山連峰の大展望台。
反対側には朝日・雪倉も良く見える。
2019年05月26日 09:35撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水岳山頂は、後立山連峰の大展望台。
反対側には朝日・雪倉も良く見える。
清水岳山頂からの五竜、鹿島槍の眺め。このアングル新鮮。
2019年05月26日 09:33撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水岳山頂からの五竜、鹿島槍の眺め。このアングル新鮮。
清水岳の西面、猫又谷の源頭斜面へ。毛勝三山を正面に見ながら滑降。
2019年05月26日 09:53撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水岳の西面、猫又谷の源頭斜面へ。毛勝三山を正面に見ながら滑降。
雪質・斜面とも、言うことなしのいいところ。
2019年05月26日 09:55撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪質・斜面とも、言うことなしのいいところ。
2300mから下はたぶん滝?
なので清水岳まで300m登り返し。
次は東面の西ノ谷をレンゲ谷出合まで、雪倉を見ながら滑降。
2019年05月26日 11:44撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2300mから下はたぶん滝?
なので清水岳まで300m登り返し。
次は東面の西ノ谷をレンゲ谷出合まで、雪倉を見ながら滑降。
レンゲ谷出合2150mまで滑降。
下流を見るとクラガリ峡越しに堂々とした朝日岳が見える。
2019年05月26日 11:54撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲ谷出合2150mまで滑降。
下流を見るとクラガリ峡越しに堂々とした朝日岳が見える。
滑ってきた斜面(西ノ谷)を見る。
2019年05月26日 12:06撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑ってきた斜面(西ノ谷)を見る。
ここから旭岳の肩まで東谷を650m登り返し。
2019年05月26日 12:16撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから旭岳の肩まで東谷を650m登り返し。
白馬岳の稜線を超えて小雪渓へ。村営小屋前の雪は切れる直前。この2日の高温で雪がずいぶん減った気がする。
2019年05月26日 14:31撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳の稜線を超えて小雪渓へ。村営小屋前の雪は切れる直前。この2日の高温で雪がずいぶん減った気がする。
ガタガタの大雪渓を下る。
2019年05月26日 14:45撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガタガタの大雪渓を下る。
昨日に比べてずいぶん黒くなった白馬尻に帰着。
あとは花を見ながら猿倉まで林道歩き。
2019年05月26日 15:02撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日に比べてずいぶん黒くなった白馬尻に帰着。
あとは花を見ながら猿倉まで林道歩き。
撮影機材:

感想/記録

詳細は
http://hashiken1mt.g1.xrea.com/index.html
を見てください。
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 雪渓 出合 トラバース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ