また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1872524 全員に公開 ハイキング 甲信越

雪庇を見に行こう!守門岳(入塩川コース)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年05月30日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
この地域はほぼ初めてだったのでカーナビ任せでしたが、登山口への看板が見えるまでの入塩川集落内がわかりにくいかもしれませんね。
駐車場は10台は停められそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間41分
休憩
1時間5分
合計
9時間46分
S守門岳入塩川登山口06:4409:58中津又岳10:14大岳10:1510:32網張り10:3410:53大岳分岐10:5411:14青雲岳11:1511:35守門岳12:3412:48青雲岳13:02大岳分岐13:0313:14網張り13:43大岳13:54中津又岳16:30守門岳入塩川登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
何度も渡渉があり、泥濘もあるので、防水性の高い登山靴やスパッツ着用で。
雪の上を歩くことはありますがアイゼン、チェーンスパイクは必要ない程度です(チェーンスパイクを持参しましたが使いませんでした)
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車場に車を停めて出発!
2019年05月30日 06:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に車を停めて出発!
まずは道沿いのタニウツギを一枚。
2019年05月30日 06:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは道沿いのタニウツギを一枚。
200mほど歩くと登山ポストがあり、その先に砂防ダムがあり、その先が登山道となっています。この手前にも数台停められます。
2019年05月30日 06:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
200mほど歩くと登山ポストがあり、その先に砂防ダムがあり、その先が登山道となっています。この手前にも数台停められます。
登山道に藤の花がらが一面に落ちてます。
2019年05月30日 06:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に藤の花がらが一面に落ちてます。
しばらくは沢沿いに歩き、何度も横切ります。
2019年05月30日 06:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは沢沿いに歩き、何度も横切ります。
アジサイと違います(笑)
2019年05月30日 06:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイと違います(笑)
ホウチャクソウ
2019年05月30日 07:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ
「山の神」軽く山歩きの無事をお願いして...
2019年05月30日 07:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山の神」軽く山歩きの無事をお願いして...
7.3劼辰...何時間かかる?www
2019年05月30日 07:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7.3劼辰...何時間かかる?www
朴木の大きな葉は存在感ありますね。
2019年05月30日 07:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朴木の大きな葉は存在感ありますね。
こんな所を歩くのも何度か...登山靴は防水性が高いものをおすすめします。
2019年05月30日 07:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を歩くのも何度か...登山靴は防水性が高いものをおすすめします。
チンゲン菜か何か野菜のようなミズバショウ。
2019年05月30日 07:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チンゲン菜か何か野菜のようなミズバショウ。
さすがに花は完全に終わっています。
2019年05月30日 07:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに花は完全に終わっています。
ニシキゴロモ
2019年05月30日 07:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモ
ニシキゴロモ、もう一枚
2019年05月30日 07:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモ、もう一枚
高い木が多く、陽が射しません。涼しい〜〜〜♪
2019年05月30日 07:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い木が多く、陽が射しません。涼しい〜〜〜♪
日が当たるようになって、暑くなってきた〜!
2019年05月30日 07:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たるようになって、暑くなってきた〜!
エンレイソウの群生〜
2019年05月30日 07:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウの群生〜
サンショウウオの卵?
2019年05月30日 07:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンショウウオの卵?
1時間歩いてまだ6劼發△...
2019年05月30日 07:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間歩いてまだ6劼發△...
シュンラン見つけた!w
2019年05月30日 07:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュンラン見つけた!w
あと3時間半...長いなぁ〜〜〜
2019年05月30日 07:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと3時間半...長いなぁ〜〜〜
〆掛小屋...小屋というにはちょっと...ね。
余程のことがないと中に入る気がしません...
2019年05月30日 08:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆掛小屋...小屋というにはちょっと...ね。
余程のことがないと中に入る気がしません...
小屋の前にある案内看板、え〜〜〜!まだまだ長い!
2019年05月30日 08:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の前にある案内看板、え〜〜〜!まだまだ長い!
これもサンショウウオかな?
2019年05月30日 08:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもサンショウウオかな?
こんな悪さするヤツは誰だ〜〜〜え?クマ!
2019年05月30日 08:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな悪さするヤツは誰だ〜〜〜え?クマ!
ゆるい登りをサクサク行きます。
2019年05月30日 08:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるい登りをサクサク行きます。
タケシマラン、花は超〜地味www
2019年05月30日 08:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タケシマラン、花は超〜地味www
オウレン、キクバ? セリバ? ミツバ? 区別がつきません。
2019年05月30日 08:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オウレン、キクバ? セリバ? ミツバ? 区別がつきません。
まだ2時間もあるのか〜〜〜!
2019年05月30日 08:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ2時間もあるのか〜〜〜!
雪の上を歩くことが多くなってきた〜
2019年05月30日 09:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上を歩くことが多くなってきた〜
吉ヶ平の分岐まできた〜〜〜!もうすぐ稜線に出ます。
2019年05月30日 09:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉ヶ平の分岐まできた〜〜〜!もうすぐ稜線に出ます。
守門岳見えた〜〜〜!...ってあそこまで行くのか?(;・∀・)
2019年05月30日 09:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守門岳見えた〜〜〜!...ってあそこまで行くのか?(;・∀・)
イワカガミが良い感じに咲いてます。
2019年05月30日 09:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミが良い感じに咲いてます。
ツバメオモトが咲いてます〜
2019年05月30日 09:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモトが咲いてます〜
もういっちょ、ツバメオモト
2019年05月30日 09:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もういっちょ、ツバメオモト
1時間切った!ってより50分もあるか...
2019年05月30日 09:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間切った!ってより50分もあるか...
地味ながらイワナシも...
2019年05月30日 09:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味ながらイワナシも...
イワウチワもキレイですね〜
2019年05月30日 09:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワもキレイですね〜
かなり近くなってきたけど〜〜〜!(笑)
2019年05月30日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり近くなってきたけど〜〜〜!(笑)
中津又岳まで来たけど、もうヘトヘト、向こうまで行けるのか?
2019年05月30日 09:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津又岳まで来たけど、もうヘトヘト、向こうまで行けるのか?
大岳到着!ここまでで3時間半...コースタイムよりちょっと早いけど"(-""-)"
2019年05月30日 10:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳到着!ここまでで3時間半...コースタイムよりちょっと早いけど"(-""-)"
キタ〜〜〜〜〜〜〜〜!白と緑のコントラストが美しい!
もうバテバテだけど、その先も行ったれ!
(ここで帰ればよかったと、後悔...?(笑))
2019年05月30日 10:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタ〜〜〜〜〜〜〜〜!白と緑のコントラストが美しい!
もうバテバテだけど、その先も行ったれ!
(ここで帰ればよかったと、後悔...?(笑))
1
ちょっと怖い下り。
2019年05月30日 10:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと怖い下り。
シラネアオイが咲いてた〜〜〜
2019年05月30日 10:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイが咲いてた〜〜〜
二口の分岐
2019年05月30日 10:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二口の分岐
カタクリが咲いてた〜!
2019年05月30日 11:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリが咲いてた〜!
青雲岳まで来た!守門岳・袴岳は近い!
2019年05月30日 11:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青雲岳まで来た!守門岳・袴岳は近い!
青雲岳から見える弥彦・角田山、そしてうっすら佐渡が見えます。
2019年05月30日 11:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青雲岳から見える弥彦・角田山、そしてうっすら佐渡が見えます。
バイカオウレンも咲いてる〜
2019年05月30日 11:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレンも咲いてる〜
山頂直前にもシラネアオイ。
2019年05月30日 11:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直前にもシラネアオイ。
守門岳制覇でございます!
2019年05月30日 11:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守門岳制覇でございます!
恥ずかしながらセルフタイマーで。
2019年05月30日 12:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恥ずかしながらセルフタイマーで。
1
飯豊連峰も良く見えます。まだまだ雪が多そうです。
来月辺り...行くのかな?
2019年05月30日 12:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰も良く見えます。まだまだ雪が多そうです。
来月辺り...行くのかな?
1
帰り道に見えた雪庇。きれいに向こうまで孤を描いています。
2019年05月30日 12:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道に見えた雪庇。きれいに向こうまで孤を描いています。
2
下る前にもう一枚...とタイマーに間に合わんかった!
2019年05月30日 13:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下る前にもう一枚...とタイマーに間に合わんかった!
1
お別れ記念にもう一枚。
2019年05月30日 13:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お別れ記念にもう一枚。
吸い込まれそうな山々の景色、このままダイブしちゃいそうです。
2019年05月30日 13:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな山々の景色、このままダイブしちゃいそうです。
往きも長けりゃ、帰りも長い...ようやく〆掛小屋まで来ました。
2019年05月30日 15:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きも長けりゃ、帰りも長い...ようやく〆掛小屋まで来ました。
小屋わきにある水場への看板。
ちょっと行ってみましたが、道らしい道がないのでやめました。
下に下に行けば沢が流れていると思われます。
2019年05月30日 15:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋わきにある水場への看板。
ちょっと行ってみましたが、道らしい道がないのでやめました。
下に下に行けば沢が流れていると思われます。
登山道の終わり、砂防ダムの向こうは舗装道路になってます。
2019年05月30日 16:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の終わり、砂防ダムの向こうは舗装道路になってます。

感想/記録
by E-hiro

地元の新聞に山開きされたという写真入り記事見て、行きたい〜〜〜!と思い立ち、記事にもあった入塩川コースで行ってきました。大岳まで約4時間半?とありましたが、確かに長かった!
歩き始めこそいくつも沢を横切り、傾斜も緩やかなため、こんなものか?と思ったのもその辺りまで...次第に傾斜がきつくなり、稜線に出てからは大岳まででかなりバテバテ状態...しかしその先の景色を見て守門岳を制覇したれ〜!と先に進んだのがいけなかった...最後はもう、意地ですね(笑)
頑張った甲斐あって守門岳山頂・袴岳の360度パノラマは素晴らしく、もっと写真撮ってくるんだったと後悔...(;^ω^)
帰り道、登山口まで3.2夘婉瓠粉波弔△蠅泙后砲如右の斜面から何か大型の動物が私の気配(クマ鈴の音?)に気づいて驚いて逃げていくような物音が!サルだったら集団だろうし、あと思いつくといえば、クマ⁈...クマだったのか?とにかく、ちょっと速足で通り過ぎました。
しかし本当に今回は長かった!もうしばらく歩きたくない...........なんて(笑)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:257人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ