また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1872880 全員に公開 ハイキング東海

熊野街道伊勢路 3 (三野瀬→始神峠→相賀→馬瀬峠→尾鷲→八鬼山登り口)

日程 2019年05月28日(火) 〜 2019年05月30日(木)
メンバー , その他メンバー1人
天候一日目 雨 二日目 快晴
アクセス
利用交通機関
電車
京都-(近鉄)-松阪-(JR)-三野瀬
 尾鷲-(JR)-松阪-(近鉄)-京都
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間47分
休憩
2分
合計
4時間49分
S三野瀬駅11:4512:02始神さくら公園12:0412:46始神峠13:32宮谷池14:48トロッコ道跡16:34宿泊地
2日目
山行
5時間12分
休憩
50分
合計
6時間2分
宿泊地08:3208:38相賀神社08:4508:48高丸山登山口09:35馬越峠海山登り口11:12馬越峠11:3613:09馬越公園13:2813:55北川橋14:34宿泊地
3日目
山行
2時間42分
休憩
2分
合計
2時間44分
宿泊地07:4907:55尾鷲神社07:5708:02北川橋10:33尾鷲駅10:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

紀勢線三野瀬駅で列車を見送り
2019年05月28日 11:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀勢線三野瀬駅で列車を見送り
1
前回はここで歩き終えたので、今回はここから
2019年05月28日 11:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はここで歩き終えたので、今回はここから
1
駅前の僅かな家並を抜けて行く。
やっぱし傘はいる様だ。
2019年05月28日 11:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前の僅かな家並を抜けて行く。
やっぱし傘はいる様だ。
始神峠登り口 標高差は200M弱だ。
2019年05月28日 11:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始神峠登り口 標高差は200M弱だ。
先行する相方 体力低下で熊野路は止めると行った板荷何の変化か同行すると言い出した。
2019年05月28日 12:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行する相方 体力低下で熊野路は止めると行った板荷何の変化か同行すると言い出した。
新宮まで82K
2019年05月28日 12:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新宮まで82K
きつくはないが傘は要る。
2019年05月28日 12:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きつくはないが傘は要る。
この標識は伊勢路での世界遺産に指定されている部分の様だ。いくつもの峠越えの部分で、平地部分は指定されていない。
2019年05月28日 12:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識は伊勢路での世界遺産に指定されている部分の様だ。いくつもの峠越えの部分で、平地部分は指定されていない。
始神峠のスタンプ箱
2019年05月28日 12:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始神峠のスタンプ箱
下りは江戸路と明治路に分かれるが、江戸路は直ぐに国道と合流するので明治路コースへ。世界遺産部分にはなっていない様だ。
2019年05月28日 12:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは江戸路と明治路に分かれるが、江戸路は直ぐに国道と合流するので明治路コースへ。世界遺産部分にはなっていない様だ。
池端の水準点(37,5M)
何時設置されたのかは分からないが、旧道は生きていた様だ!
2019年05月28日 13:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池端の水準点(37,5M)
何時設置されたのかは分からないが、旧道は生きていた様だ!
1
サギを写したのだが?
2019年05月28日 13:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サギを写したのだが?
馬瀬バス停
2019年05月28日 14:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬瀬バス停
時折雨は止むのだが また直ぐに降ってくる。
2019年05月28日 14:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折雨は止むのだが また直ぐに降ってくる。
中里 はっきりと国道と旧道が分かる。
2019年05月28日 14:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中里 はっきりと国道と旧道が分かる。
船津駅前 相方はここで断念。うまく直ぐに列車が来るので次駅の相賀駅まで乗るので別れる。雨が本降りになってくる。
2019年05月28日 14:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船津駅前 相方はここで断念。うまく直ぐに列車が来るので次駅の相賀駅まで乗るので別れる。雨が本降りになってくる。
国道と旧道が交互になっている。
旧道脇にあった立派な屋敷。山林関係らしい。
2019年05月28日 15:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道と旧道が交互になっている。
旧道脇にあった立派な屋敷。山林関係らしい。
馬瀬峠登り口
2019年05月29日 09:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬瀬峠登り口
石畳が続く。地元の人達が健康登山か?行き来しているが、こちらは多少荷物もあり年寄りで、歩みは遅い。
2019年05月29日 09:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳が続く。地元の人達が健康登山か?行き来しているが、こちらは多少荷物もあり年寄りで、歩みは遅い。
林道を横切る
2019年05月29日 10:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切る
馬瀬峠 上の天狗倉山への往復は早々と断念していた。
2019年05月29日 11:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬瀬峠 上の天狗倉山への往復は早々と断念していた。
尾鷲側は地道も出てくる。今回の馬瀬峠越えで一段落 
 途中の展望台でウトウト!!
2019年05月29日 11:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲側は地道も出てくる。今回の馬瀬峠越えで一段落 
 途中の展望台でウトウト!!
尾鷲の北川橋に到着。ビジネスホテルへ
2019年05月29日 13:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲の北川橋に到着。ビジネスホテルへ
三日目 市内を抜けて行く旧道の溝蓋に八鬼山へのプレート
2019年05月29日 13:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日目 市内を抜けて行く旧道の溝蓋に八鬼山へのプレート
尾鷲神社の二つの大クス
2019年05月30日 07:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲神社の二つの大クス
昔の庄屋さんらしい。
2019年05月30日 08:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の庄屋さんらしい。
古い家は無いが如何にも旧道だ。
2019年05月30日 08:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い家は無いが如何にも旧道だ。
矢浜地区のお堂横の水準点(6,2M)
快晴だが暑さはそれほどでもない。
2019年05月30日 08:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢浜地区のお堂横の水準点(6,2M)
快晴だが暑さはそれほどでもない。
1
八鬼山の登り口。尾鷲の街を抜けるのに約一時間。次回もし二人が元気で来られるならばここまで来ておくと、次回は駅からタクシーを利用して山越えの体力が温存できる。駅へUターン 
2019年05月30日 09:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八鬼山の登り口。尾鷲の街を抜けるのに約一時間。次回もし二人が元気で来られるならばここまで来ておくと、次回は駅からタクシーを利用して山越えの体力が温存できる。駅へUターン 
石敢當 中国福建省、沖縄、鹿児島
以前和歌山の海南市内で熊野道を歩いていると見たことがある。魔除け T字路にある。
2019年05月30日 09:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石敢當 中国福建省、沖縄、鹿児島
以前和歌山の海南市内で熊野道を歩いていると見たことがある。魔除け T字路にある。
途中干物を買い尾鷲駅に
2019年05月30日 10:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中干物を買い尾鷲駅に
1
撮影機材:

感想/記録

二人ともこの歳になって何が何でも計画を完遂する心算は持たず、元気ならば続ける予定だ。二人とも内心はやる気満々だが!!
次回は暑い夏の歩きは無理だろう。常日頃の養生は確りと!!
訪問者数:133人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 水準点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ