また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1874669 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

北六甲 柏尾谷〜屏風川右俣〜中俣−大池

日程 2019年06月01日(土) [日帰り]
メンバー
 fu3252(CL)
, その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
神鉄箕谷駅から衝原行神戸市バスに乗り大滝口下車、スタート地点「天津彦根神社」に向かいます。
下山は神鉄大池駅へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
14分
合計
5時間25分
Sスタート地点09:1211:49柏尾谷池11:5412:20黒甲越12:34屏風川D沢出合12:37大日地蔵12:44屏風川C沢出合12:4712:48甍ノ滝13:03屏風川B沢出合13:07右股平13:12赤岩の滝13:1513:16大文字の滝13:1713:23屏風川中俣谷右股谷分岐点13:2514:23天下辻14:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

入渓ポイント
2019年06月01日 09:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓ポイント
1
私は流れを横切っていきなり濡れましたが、他のメンバーは左岸をへつりました
2019年06月01日 09:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は流れを横切っていきなり濡れましたが、他のメンバーは左岸をへつりました
3
上から見るとこんな感じ
2019年06月01日 09:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見るとこんな感じ
次の滝も釜は深い
2019年06月01日 09:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の滝も釜は深い
2
へつってます
2019年06月01日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へつってます
1
水中の足場をへつっています
2019年06月01日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水中の足場をへつっています
2
釜は深いです
2019年06月01日 09:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜は深いです
2
ナメが始まりました
2019年06月01日 09:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメが始まりました
2
長いナメです
2019年06月01日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いナメです
1
左岸から入ってくる支流というかルンゼ、ツルツルです。ここを頑張って登られたjyunntaro氏のレポをヤマレコで見ました
2019年06月01日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸から入ってくる支流というかルンゼ、ツルツルです。ここを頑張って登られたjyunntaro氏のレポをヤマレコで見ました
2
分岐、右俣に入ります
2019年06月01日 10:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐、右俣に入ります
ここは近寄れず、左岸を巻きました
2019年06月01日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは近寄れず、左岸を巻きました
1
釜が深くて滝に取り付くのは無理
2019年06月01日 10:08撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜が深くて滝に取り付くのは無理
2
遅ればせながら簡易ハーネスを着けました
2019年06月01日 10:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅ればせながら簡易ハーネスを着けました
3
巻いた上から滝を見降ろしました
2019年06月01日 10:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻いた上から滝を見降ろしました
ロープ出しました
2019年06月01日 10:49撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ出しました
4
斜瀑が続きます
2019年06月01日 10:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜瀑が続きます
流れの中を直登しようとして、掴んだホールドが20,30cm角くらいの大きさで剥がれ、私も滑り落ちました。
さすがに右岸を巻きました
2019年06月01日 11:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れの中を直登しようとして、掴んだホールドが20,30cm角くらいの大きさで剥がれ、私も滑り落ちました。
さすがに右岸を巻きました
2
水源の柏尾谷池に到着
2019年06月01日 11:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水源の柏尾谷池に到着
1
黒甲越にある屏風川水系の詳細地図、三菱雪稜クラブさんOBの方々の地域研究の賜物です
2019年06月01日 12:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒甲越にある屏風川水系の詳細地図、三菱雪稜クラブさんOBの方々の地域研究の賜物です
2
屏風川右俣の穏やかな滝です
2019年06月01日 12:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風川右俣の穏やかな滝です
2
右俣右岸のバットレス
2019年06月01日 12:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣右岸のバットレス
1
落差のない滝です
2019年06月01日 13:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差のない滝です
1
釜は深いのでへつります
2019年06月01日 13:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜は深いのでへつります
4
中俣と右俣の出合いまで来ました
2019年06月01日 13:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中俣と右俣の出合いまで来ました
中俣の水はきれい
2019年06月01日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中俣の水はきれい
3
中俣の流れ
2019年06月01日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中俣の流れ
1
念のためロープを出しました
2019年06月01日 13:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念のためロープを出しました
S氏自作のわらじ、全然傷んでません、まだまだ何度か使えそう
2019年06月01日 14:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
S氏自作のわらじ、全然傷んでません、まだまだ何度か使えそう
3

感想/記録
by fu3252

北六甲の丹生山系の沢は傾斜のない流れで、従って堰堤は皆無、自然が十分に残っています。滝はありますがいずれも落差は小さく、多くは流れの中を登ることができます。どの滝も釜は深く、へつりはなかなか大変です。また長いナメも多くみられ、ナメの上をジャブジャブと歩くのも楽しいです。
この山域は六甲とは全く違って、自然が非常に濃く残っています。今日も山の中では我々だけ、全く他の登山者には会わなかったです。
訪問者数:283人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ