また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1889566 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

霧に包まれる赤城山を歩く(黒檜〜駒ヶ岳 荒山高原)

日程 2019年06月11日(火) [日帰り]
メンバー
天候山行中 霧〜小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丁度このころの赤城はツツジが見頃を迎えていて
朝早くから沢山の車が上がってきます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
0分
合計
3時間0分
S黒檜山登山口07:3008:30赤城山09:30駒ヶ岳10:30黒檜山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般の登山道

写真

道の駅おかべに古代蓮の池があります
そろそろ咲き始めたようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅おかべに古代蓮の池があります
そろそろ咲き始めたようです
19
明るくなる前に赤城に着きました
日の出を見るのは完全に無理そうなので
ツツジを見ながら時間をつぶします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなる前に赤城に着きました
日の出を見るのは完全に無理そうなので
ツツジを見ながら時間をつぶします
12
明るくなるにはちょっと早いのですが覚満淵に行きます
まだ暗いのですが劇場は開幕していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなるにはちょっと早いのですが覚満淵に行きます
まだ暗いのですが劇場は開幕していました
9
所々でツツジが咲いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々でツツジが咲いてます
3
暫くして一瞬薄日が差してくれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くして一瞬薄日が差してくれました
6
山を歩くにはちょっと早いのでもう一度
ツツジを見に行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を歩くにはちょっと早いのでもう一度
ツツジを見に行きます
17
朝早くから大勢のカメラマンが忙しそうに動き回ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝早くから大勢のカメラマンが忙しそうに動き回ります
2
この時期の白樺牧場は本当に綺麗です
一番いい時に見れたのかもしれません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期の白樺牧場は本当に綺麗です
一番いい時に見れたのかもしれません
14
サラサドウダンもみずみずしくて綺麗です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダンもみずみずしくて綺麗です
18
レンゲツツジが見頃です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジが見頃です
7
見晴山の斜面はこのガスの中でも鮮やかで
沢山の人たちを引き付けます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴山の斜面はこのガスの中でも鮮やかで
沢山の人たちを引き付けます
3
登山開始です
黒檜山を目指して歩き始めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始です
黒檜山を目指して歩き始めます
1
新緑がとても綺麗です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がとても綺麗です
8
シロヤシオも咲いていました
今年は見れて良かったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオも咲いていました
今年は見れて良かったです
14
ビクトリーロード
あれっgrowmonoさんがいないな!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクトリーロード
あれっgrowmonoさんがいないな!
2
大好きな感じです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな感じです
2
駒ヶ岳にむけて激下りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳にむけて激下りです
2
山の中の小梨はこれから咲きそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の中の小梨はこれから咲きそうです
4
今日はずっとこんな感じです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はずっとこんな感じです
1
駒ヶ岳の階段を降りると晴れてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳の階段を降りると晴れてきました
8
まだ時間が早いので鍋割山の稜線でご飯を食べようと思い
姫百合駐車場より歩き始めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ時間が早いので鍋割山の稜線でご飯を食べようと思い
姫百合駐車場より歩き始めます
1
黒檜山より霧が濃いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山より霧が濃いです
1
荒山高原のすぐ下にあるツツジが暗い森の中で
一際目を引きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山高原のすぐ下にあるツツジが暗い森の中で
一際目を引きました
4
荒山高原に着くと小雨も降ってきました
鍋割山方向も全然見えないのでここでお昼にします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山高原に着くと小雨も降ってきました
鍋割山方向も全然見えないのでここでお昼にします
しらす弁当がとても美味しかったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらす弁当がとても美味しかったです
7
この日は何処を見てもみずみずしい景色ばかりです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は何処を見てもみずみずしい景色ばかりです
5
秩父辺りでこの位ガスると心細くなってしまうのに
不思議と赤城では寂しさがありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父辺りでこの位ガスると心細くなってしまうのに
不思議と赤城では寂しさがありません
2
こんなしっとりとしたハイキングも良いなって思う一日でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなしっとりとしたハイキングも良いなって思う一日でした
8
帰りにはgrowmonoさんから情報を頂き
早速寄ってみました
丁寧に教えて頂き 迷わず一発で到着できました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにはgrowmonoさんから情報を頂き
早速寄ってみました
丁寧に教えて頂き 迷わず一発で到着できました
8
菖蒲園につくと薄日が差しています
この日ずっと霧の中にいたので青空を花を入れてみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菖蒲園につくと薄日が差しています
この日ずっと霧の中にいたので青空を花を入れてみました
16
ウチからそう遠くないのにこんなに素晴らしい場所があるなんて
growmonoさんの情報収集は素晴らしいです
上毛新聞見ればいいのかな!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウチからそう遠くないのにこんなに素晴らしい場所があるなんて
growmonoさんの情報収集は素晴らしいです
上毛新聞見ればいいのかな!
9

感想/記録

 この時期山は花が沢山咲いているので何処かに行きたい気持ちでした 行こうと思っていた山域の天気予報が良くなく 困ったときの赤城山に行ってきました

 この時期の赤城には以前登山部で谷川岳主脈が歩けなかった時に来ています
 今回私の中では赤城はサブプランでした それでも行ってみるとやっぱりいい所ですね この冬は星の写真を撮りに随分通いました 雪道を苦戦して運転したのを思い出します 
 今は見渡す斜面ほとんどが赤やオレンジで彩られ本当に綺麗です
 この日たまたま天気予報が良くなく 思っていた山には行けませんでしたが そのおかげで素晴らしい景色を見ることが出来ました

全てに感謝とお礼です。

情報をただいたgrowmonoさん ありがとうございました。
訪問者数:374人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/18
投稿数: 1151
2019/6/12 20:47
 いつかは主脈へ
 こんばんは、kijimunaさん。
日曜の予報では火曜は晴れと判断してお伝えました。しかし実際の火曜は冷たい空気の南下で雲が多い上越山稜となってしまいました。言った手前少し心に引っかかっている時に、覚満淵の見慣れた風景が送られてきました。赤城山へ行かれたのだなと。

 レンゲツツジは最盛期でしたね。見晴山は赤橙色になっていたと思います。その後は荒山高原へ行かれたのですね。しっとりとランチ。

 赤城山への帰りに寄れると思い、前日私も訪れた赤堀ショウブ園をご紹介しました。上毛新聞はとっていませんが会社で見ています。ただ地域情報は足を運んで得ることも多いです。ネットやSNSが普及する数十年前、県内中をサイクリングして目にしたものや、人から聞いた話で情報を得ていました。

 いつかは皆さんと、谷川にこだわらずどこか縦走したいですね。稜線縦走連戦にもつきあって下さいね。楽しいですよ。
登録日: 2012/1/11
投稿数: 804
2019/6/13 9:27
 Re: いつかは主脈へ
growmonoさん おはようございます。

そうなんです〜 
実際には最初に考えていた山に行こうと 朝早くに出発しました
何故か いつも出発してからは見ないのですが GPVを見ると
11時頃から雨予報になっています 
そのまま甲武信ヶ岳のシャクナゲもいいかなと思いましたが
方向が違うので 赤城に向かいました

ちょっと早い到着でしたが 暗い中に浮かび上がるツツジが見事でした
それに覚満淵でも良い時間を過ごすことが出来ました

菖蒲園の情報は本当にありがとうございました
道にも迷うことなくスムーズにいくことが出来ました
駐車場の事もこのことなんだなって直ぐにわかりました

菖蒲園としては凄い規模ですね
天気も良くなってきていたので大勢の人たちで賑わっていました
出店も出ていましたよ

growmonoさん そろそろ一緒に歩きたいですね
色々話もしたいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 高原 白樺 サラサドウダン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ