また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1896938 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

乾徳山

日程 2019年06月17日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
道満尾根ルート途中でGPSログが入らなくなった。
コース状況/
危険箇所等
山頂から水ノタルを経由して国師ヶ原に向かう道は、道迷いに注意!
水ノタル直下と高原ヒュッテ近くの森でピンクの案内を見つけられず道迷いしそうになりました。
道満尾根道は滑り易いので注意。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ アームウォーマー

写真

月見岩付近から。富士山は生憎山頂に雲が。
2019年06月17日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩付近から。富士山は生憎山頂に雲が。
1
髭剃岩
2019年06月17日 11:38撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
髭剃岩
1
カミナリ岩
2019年06月17日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ岩
山頂の祠
2019年06月17日 12:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠
2
山頂から富士山方面
2019年06月17日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から富士山方面
2
山頂から中央アルプス方面
2019年06月17日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から中央アルプス方面
1
山頂から甲武信ヶ岳方面
2019年06月17日 12:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から甲武信ヶ岳方面
1

感想/記録
by K-tom

梅雨時の貴重な晴れ間ということでどこか行きたいと思った。最初は谷川岳と思ったが、新潟側の天気が悪いというので、夏の北アルプス鎖場の練習ということで乾徳山を選んだ。
登山口から月見岩までは比較的登り易い。途中の錦晶水では豊富な水が流れていたし、国師ヶ原は突然現れる平地、月見岩辺りからは視界が開け富士山や塩山の街並みが見えるなど、変化に富んで面白い。扇平を過ぎてからが核心部で、噂通り中々険しい鎖場だった。結構恐かった。ストックはしっかり仕舞うべきだった。山頂からは360°の絶景だった。富士山の山頂は生憎雲に隠れてしまったが、それでも中央アルプスや甲武信ヶ岳など周りの山々がきれいに見えた。
下りは8の字のため水ノタルへ降りたが、こちらがきつかった。下山道が判りにくく、どこに道があるのわからなかった。どこからも下れそうで、ピンクの目印を探しつつ下るもピンクの目印の数が少なく、危うく遭難しそうになった。特に水ノタルからの下降から水平移動に移るところと、高原ヒュッテ近くの森は目印を見失いがちだと思うのでご注意を。
訪問者数:198人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ